集客目的で始めたメルマガなのに告知メールを送りにくくなってしまっている件

集客目的で始めたメルマガなのに告知メールを送りにくくなってしまっている件

メルマガはメール登録していただくか、LINE登録していただければ読むことができます。 週刊メルマガでは、読者の方にいただいた質問に答えるQ&Aと、毎日の記事のグルメ画像のお店の紹介をしています。

記事を読む

量子論(量子力学)をもとにした引き寄せの法則とは何か的な話、、、

量子論(量子力学)をもとにした引き寄せの法則とは何か的な話、、、

大先生のFacebookページに、京都大学の教授である岸根卓郎教授の「量子論から解き明かす「心の世界」と「あの世」: 物心二元論を超える究極の科学」という書籍に書かれている「量子論に関する3つのパラドックス」を取り上げる形で、「大先生のおっしゃることはミクロの世界ではそうだけど、マクロの世界では当てはまらないということになるんだけど、、、」というコメントに対して、大先生がお疲れだったのかわかりませんが、「本を読んで無いから答えようが無い、ミクロの世界だけの現象で無いという議論は終わっているはずだ」とコメントをされるんです。

記事を読む

治療より治ったと思わせるのが上手な先生も多い件

治療より治ったと思わせるのが上手な先生も多い件

ほふく前進ガバイ塾(以下、ほふく塾)は、整体などの治療をされてる先生たちのためのセミナーなんですが、技術を教えているわけではありません。 私もほふく塾を開くまで、詳しく知らなかったのですが、世の中にはいろんな治療法があって、その治療法のセミナーがあちこちで行われて、それをいろんな先生たちが教わってらっしゃるようなんです。

記事を読む

完璧に餓鬼型人間化してしまったら終了フラグが立ちます

完璧に餓鬼型人間化してしまったら終了フラグが立ちます

餓鬼型人間を目の敵にしてるようですが、実はそれよりも「完璧な餓鬼型人間になってしまったら終わり」というのを心配して書いています。 恐らく、餓鬼型人間の餓鬼要素が治まるには、資産を失って路頭に迷うような状態になったり、重病になったり、生死を彷徨うような事故に遭ったり、そういうのが無ければ、無理だと思います。

記事を読む

餓鬼型人間がリーダーの組織は焼き畑農業的になりがちで、永続的な組織活動をするなら人型人間がリーダーである方が良い

餓鬼型人間がリーダーの組織は焼き畑農業的になりがちで、永続的な組織活動をするなら人型人間がリーダーである方が良い

分類すると、人型人間や鬼型人間が良いかのように思えてきますが、経済的に成功している人は餓鬼型人間であることが多く、人型人間だったり、鬼型人間は経済的に成功しているように見えなかったりします。 ですから、成功者になるというのは、餓鬼型人間になると言っても良いぐらいです。

記事を読む

人型人間、鬼型人間、餓鬼型人間、ゾンビ型人間について強引だけど説明してみた件

人型人間、鬼型人間、餓鬼型人間、ゾンビ型人間について強引だけど説明してみた件

さて、ここ最近、餓鬼型人間について理解を深めてらっしゃる方が多くなってきました。 ということで、今日は少し整理したいと思います。 人型人間、鬼型人間、餓鬼型人間、ゾンビ型人間を分類すると下記のようになります。

記事を読む

前進ガバイ旅の企画探しも兼ねて外房を旅してきました。

前進ガバイ旅の企画探しも兼ねて外房を旅してきました。

さて、金曜から2泊3日で千葉県の外房散策をして参りました。 今回の目的は世界平和貢献活動と、今年、お客さん向けに前進ガバイ旅をしたいと思って見学で行ってきました。

記事を読む

できないことは、とりあえずやってみることから始めるしか無い

できないことは、とりあえずやってみることから始めるしか無い

私は前進ガバイ呼吸法を教えるレッスンのときに呼吸法を教えるだけでなく、その人の状態を整えることもしています。 ただ、私の場合、背骨の歪みを整えたり、物理的な調整というよりも、身体のあちこちに不調和なエネルギー状態があるので、そういうのを取り除くことをするだけです。

記事を読む

仕事と世界平和貢献活動に関すること以外は亀対応な件

仕事と世界平和貢献活動に関すること以外は亀対応な件

妻子の機嫌が良ければ、私は平和に仕事ができますし、また、妻子があちこちで、楽しくやってくれれば、それが波及し世界平和に繋がるなぁという想いから世界平和貢献活動と命名いたしました。 というか、ネタとして書いていたら、それが定番化してしまったという形です。

記事を読む

感覚脳を使ってバランスを取る練習を教えてたら足痛くなってしまった件

感覚脳を使ってバランスを取る練習を教えてたら足痛くなってしまった件

ここ最近、感覚脳を使った状態をキープするための練習法を発見しまして、それをお客さんにもやってもらってます。 これも文字で説明すればなんてことない練習法で、片足で立って、片方の足を振ったりするだけなんです。

記事を読む

D造は○○タイプの餓鬼型人間です

D造は○○タイプの餓鬼型人間です

最近は、しつこいぐらい、餓鬼型人間、ゾンビ型人間について書いてます。 もう良いよ!って方もいらっしゃるんじゃないかと思います。 ですが、今日も書きます。

記事を読む

餓鬼型人間にならないようにするために気をつけるべきことは?

餓鬼型人間にならないようにするために気をつけるべきことは?

ゾンビ型人間、餓鬼型人間というのは、自分が生き残ること、すなわち自己防衛がベースになった発想をする人なわけですが、そうなってしまうのは、幼少期に親や学校教育ですり込まれたり、イジメがあったり、そういう体験によって、自己防衛せざるを得ず、それが観念化してしまったものが原因なんです。

記事を読む

餓鬼型人間は一理あることを述べて論点のすり替えるのがうまいという事例をご紹介します。

餓鬼型人間は一理あることを述べて論点のすり替えるのがうまいという事例をご紹介します。

さてさて、とあるブログのコメント欄が熱いことになっています。 熱いというより、餓鬼型人間に占領されてしまったというべきかもしれません。

記事を読む

困ったときは神様ではなく、解決できる人に頼むのが一番ですね

困ったときは神様ではなく、解決できる人に頼むのが一番ですね

私のお客さんであるAさんが自動車を運転していたら、どこかの会社のトラックに追突され、10対0で相手が悪いということにはなったんだそうですが、それに対して、謝罪もなく、不利な条件で泣き寝入りせざるを得ない状態になったそうです。 私としては、相手の会社とは知り合いではありませんし、そうなるとAさんに対して全面的に見方をしますから、Aさんが泣き寝入りせざるを得ない状態が許せないんですね。

記事を読む

年配者には敬意ではなくホニャララを!!

年配者には敬意ではなくホニャララを!!

私たちは生きていくことで、いろんな体験をしますが、そのときに物事の事実と真実を見る目と理解するための思考力がなければ、自分の思い込みで物事を解釈することになります。 自分の思い込みで解釈をして、それが曲がった観念となって積み上がります。

記事を読む

ドラえもんはひょっとして餓鬼型人間製造ロボットか??

ドラえもんはひょっとして餓鬼型人間製造ロボットか??

この世の中には絶対的な問題解決テクニックはありません。 なのに、絶対的な問題解決テクニックを欲しがる人が多いんですよね。 その原因の一つは「ドラえもん」じゃないかと、、、

記事を読む

イメージしたり、意図的に意識したりするのは、どういう時に有効か

イメージしたり、意図的に意識したりするのは、どういう時に有効か

よく成功の法則系だったり、ヒーリングなどで、「○○をイメージしてください」って言ったりします。 体験したことがないことをイメージしたとしても、結局、上記の「ごどうふを食べる」のと一緒で、イメージしているそれが正しいかどうかわからないですから、イメージできないんですよ。

記事を読む

ストレッチが思いのほか良いぜ!!ストレッチアイテムを使うとさらに良い!!

ストレッチが思いのほか良いぜ!!ストレッチアイテムを使うとさらに良い!!

最近、パーソナルトレーニングをお願いしている野口さんに教えていただいたストレッチアイテムがかなり良くて、身体に溜った疲れ取りをしています。 ただし、このアイテムを使って、ただストレッチをすれば良いかというとそうではなくて、パワー脳と感覚脳を使った状態にして、身体を柔らかくする系の呼吸法をやると抜けていく感じです。

記事を読む

ポン!と叩くだけの一発調整できました

ポン!と叩くだけの一発調整できました

昨日は「ほふく前進ガバイ塾」だったわけですが、整体などの治療の先生向けに施術をするときに感覚脳やパワー脳を使う方法を教える塾でして、ネーミングの由来は、「人を治す仕事なんだから、倒れても前進しろ!」ってことで付けました。 いつか「後ろ向きのフリして前進する」ということで、「ムーンウォークガバイ塾」というのを開きたいのですが、ネーミングを使いたいだけですので、何をやるのか思い付きません。

記事を読む

お金のメンタルブロックを外しても収入が増えるわけではないとハッキリと思う件

お金のメンタルブロックを外しても収入が増えるわけではないとハッキリと思う件

企業勤めの場合、歩合制なら別ですが、一生懸命働いても、それがダイレクトに反映されて、給料が減ったり増えたりするわけではありません。 ですから、自分が働くことと収入が結びつきにくく、「収入を得る」というのがどういうことなのか、その実感が湧きにくいです。

記事を読む

ゾンビ型親、餓鬼型親が子どもをゾンビ化もしくは餓鬼化させる

ゾンビ型親、餓鬼型親が子どもをゾンビ化もしくは餓鬼化させる

人型人間、餓鬼型人間、ゾンビ型人間というのは程度があって、人型人間でも餓鬼要素を持っていたり、ゾンビ色の強い餓鬼型人間だったり、いろいろなわけです。 で、餓鬼型人間やゾンビ型人間が量産される原因として、つきつめると政府だったり、宗教だったり、一部の支配者が原因だったりして、でももっと見ていけば、何千年の歴史がそうだったりするんですね。

記事を読む

成功した!目標達成した!と思った瞬間に使う脳が変わって、それによって餓鬼型人間化する件

成功した!目標達成した!と思った瞬間に使う脳が変わって、それによって餓鬼型人間化する件

これまでの記事の中で、思考脳、感覚脳、パワー脳などという言い方で脳の話をしていますが、実際は思考脳が大脳のことで、パワー脳は脳幹でなどいった感じで、実際に脳のどの部位のことを言ってるかってのはあるんですが、それをイチイチ書いたところで難しくなるだけですので、わかりやすく理解してもらうために、代名詞的にそのように置き換えて説明しています。

記事を読む

成功したり、目標達成したり、ちょっとしたきっかけで餓鬼型人間化したりする件

成功したり、目標達成したり、ちょっとしたきっかけで餓鬼型人間化したりする件

D造です。 昨日、ストレッチのレッスンを受けてきまして、道具を使ったストレッチ法を教えてもらったんですが、この道具がすごくて、あちこち...

記事を読む

この世の中には白か黒か2色ではなく、無限のグレーが広がっている件

この世の中には白か黒か2色ではなく、無限のグレーが広がっている件

D造です。 私の思い込みかもしれませんが、トランプ大統領が就任したからかわかりませんが、世の中の雰囲気が変わった気がします。 新...

記事を読む

学校で教えてる道徳が文科省もデタラメだとわかってて教えているという記事を読んだけど、その記事もデタラメかもしれないと連鎖が続く

学校で教えてる道徳が文科省もデタラメだとわかってて教えているという記事を読んだけど、その記事もデタラメかもしれないと連鎖が続く

学校の道徳の授業で「江戸しぐさ」というのを教えているらしいのですが、その「江戸しぐさ」はデタラメなんだそうです。 学校で「江戸しぐさ」を教わった子どもたちはそれがデタラメだとは知らずに大人になっていくんです。

記事を読む

昨日は世界平和貢献活動をしたんですが、そんな中で見た餓鬼型店員とゾンビ型店員

昨日は世界平和貢献活動をしたんですが、そんな中で見た餓鬼型店員とゾンビ型店員

「イオンモール」と「ららぽーと」の違いは、「イオンモール」はブランド店などがほとんどなくて、イオンの系列店で埋め尽くされていて、「ららぽーと」の方は逆にブランド店などの専門店の集まりという違いでしょうか。 ですから、「イオンモール」は綺麗なジャスコという感じでお安く、「ららぽーと」はそれなりのお値段です

記事を読む

セミナーや講演ビジネスは狩猟民族的なやり方が多い件

セミナーや講演ビジネスは狩猟民族的なやり方が多い件

いわゆるセミナービジネスというのは、一見さんを相手にしたような「狩り取ったら終わり」みたいなアングロサクソン的な狩猟民族スタイルの商売の仕方が多いです。 スピリチュアル系や自己啓発系で言えば、伝授だったり、短期間で身につける簡単な方法を教えるような方法を取っていることが多いですよね。

記事を読む

今日の記事は流れができあがっていて、本気なのか冗談なのかよくわからない混沌とした気分になります。

今日の記事は流れができあがっていて、本気なのか冗談なのかよくわからない混沌とした気分になります。

今年も何か始めたいと考えています。 で、今年はもう少しライトなキラキラしてないとついてこれない方というか、物事を突破してガンガンに前進するよりもリラックス好きな方だったりを対象にした、スピリチュアルではなく、もう少し現実的で簡単な手法を用いた何かを身につけて頂くような何かを始めたいと思っています。

記事を読む

ストレッチは継続できてるけど、腹筋を鍛えるのは全くできない件

ストレッチは継続できてるけど、腹筋を鍛えるのは全くできない件

私の場合、何かをするときに、それをする理由や目的の強さがとても大切です。 「なぜそれをするのか」という、理由や目的が強くハッキリしていれば、気分に影響されずにやりますが、やる理由がよくわからなかったり、やっても意味が無いと思ってしまうと、全くやりません。

記事を読む

婚活、営業など、人と接するときに、1番最初にすべきこと

婚活、営業など、人と接するときに、1番最初にすべきこと

私は法政大学の工学部を卒業しまして、ベンチャーキャピタルというベンチャー企業へ出資をして、上場支援をする会社に就職しました。 私は小学校のときに、「忘れないコツは覚えないことだ。勉強は覚えず理解しろ。」ってのを言われ、覚えることをやめたら、覚えないと点数が取れない国語と社会が大嫌いになりました。

記事を読む