ノイズ・エゴ・歪み

自信を持った人は危険人物!自信は事故の元!

例えば、「人は間違えるものだ」と思っている上司がいたとします。 そういう人は部下に仕事を命令しても、部下が言われたとおりにできるかどうか、「わからない」となります。 そうなると業務が滞って困るのは上司ですから、部下の仕事っぷりを慎重にチェックしたり、説明も丁寧になると思います。
ノイズ・エゴ・歪み

危機と勘違いするクセがあると危機じゃないのに危機だと思ってしまう件

D造 D造です。 iPhoneのiOSをアップデートしましたが、何が変わったのかよくわからない感じです。 カメラで長さを測るアプリが入っていましたが、正確ではありませんが、ちょっとしたモノに使えそう...
いろいろ

書くことがないからどうでも良い話を、、、

この仕事をはじめて、5年ちょっとです。 開業当初は呼吸法の先生と共同経営という形で、スタートしましたが、すぐに独立しました。 それからは呼吸法を使っての「自分の状態の整え方」を教えながら、日常の問題に対して、どう対処するかをカウンセリング的にやってきました。
不安・畏れ解消

ワクワク真理教にご注意を、、、

世の中にはいろんな人がいるわけで、それぞれによって、行動特性が違ったりします。 よくスピリチュアル系や自己啓発系で言われているのは、「ワクワクすることをやれば全てうまくいく」というのがあります。 実際、そういう側面もあるのですが、特性によっては、そうじゃない人もいます。
このブログについて

このブログの目的、記事の構造などについて説明してみた件

今日はこのブログの構造?について解説してみたいと思います。 何気なく書いているように思われているのですが、実は緻密な計算のもとに書いております。笑
エネルギーライン(軸)

頭がバカになるとは?いつも怒っている人は頭も性格も悪い人!!という話

不安に襲われたような状態のときは、一瞬ですが、あたふたしました。 ですので、一瞬、頭がバカになったということです。 でも、今回はすぐに立て直しました。
エネルギーライン(軸)

不安や心配になったり、怒ったり、悲しんだりするのはなぜか的な話

「不安」というのは錯覚なんですよね。 何かが起こって、その起こったことを「不安」と勘違いして解釈しただけなんですよね。 でも、なかなか勘違いとは思えませんよね。
ノイズ・エゴ・歪み

トラウマ??ある一定期間、非常事態を体験すると身体が覚えてしまう件

私たちは「危ないことが起こったんじゃないか」と思う前に、身体が硬直したようになって、頭を守ろうとしたり、咄嗟の動作を取り、ビックリした状態になり、そのあとに、「危ないことが起こったんじゃないか」と思って、状況を把握しようとします。 そして、また同じようなことが起こるんじゃないかと思って、しばらくの間、身体は危機に備えたような状態になります。
人間関係

会社、家族、他人に大切にされないのはなぜか的な話

「評価される人」というのは価値を提供する人です。 ですから、価値を提供できれば評価されるということです。 人に好かれるのも、相手が喜ぶような価値を提供できれば良いだけです。
ノイズ・エゴ・歪み

なぜ騙されるのか、、、

感覚によって、違和感を感じとって、考えて生活できるようになると、日常のあらゆることの違和感に気付きます。 日常の中に「よくわからないけど、なんか変だな」ってのがたくさんあるってことです。
いろいろ

「飼う」と「育てる」

さて、魚を飼い始めて、約1年半になります。 1年半ぐらい前に、魚を見ると頭が落ちつくことに気付きまして、よく水族館に行っていたのですが、そのときに円筒形の水槽にマイワシがグルグルと泳いでいる迫力と、そして、下記の巨大な水槽を見て、感動したことをきっかけに、水槽で魚を飼いたいと思うようになりました。
不安・畏れ解消

自由に生きるにはどうすれば良いか的な話

多くの人が自由に生きたいと望んでいるんじゃないでしょうか。 多くの人が思っている自由というのは、「好き勝手にお金や時間が使う感じの欲望をぶん回すような生き方をすること」が自由と思っているように見受けます。
ノイズ・エゴ・歪み

プールや海のビキニ女性やマッチョ男性になぜ目が行ってしまうのか考えてみた件

歪み、エゴ、ノイズ(以下、これらをノイズとまとめて言います)について、ここ最近よく書いていますが、ガバイセッションのときもお客さんからノイズが出たら、そのノイズをなくして行くように進めています。 で、ノイズはどうやって感じるかというと、「違和感」という形で感じ取っています。
ノイズ・エゴ・歪み

「頭が悪い」とは何か、そして、頭が良くなるにはどうするか的な話

例えば、私が「あなたは人型人間である」と伝えたとしても、これは「人型人間の要素が強い」というだけで、餓鬼型人間の要素もあったりするわけです。 ですが、「あなたは人型人間である」と聞くと、「私は餓鬼型人間ではない」と思ってしまいがちです。 これだと言われたことを間違えて理解していることになります。
餓鬼型人間・ゾンビ型人間

矛盾のないスピリチュアルメッセージってあるの?

「今のままで良いんだよ」、「変わろうとしなくて良い」なんてことを、スピリチュアルメッセージでよく言われています。 もしホントにそのメッセージを発する人(スピリチュアル大先生と言います)が、そう思っているなら、「今のままで良いんだよ」とか、「変わろうとしなくて良い」などと言う時点で既に矛盾しているように感じます。
ノイズ・エゴ・歪み

受け入れようとしている時点で受け入れていないという、、、

例えば、前進ガバイ呼吸法を1日の中で10分のプログラムをやるようにアドバイスしたとします。 で、次のセッションで、どうだったかを聞くと、そのことはすっかり抜けて、自分流のプログラムの相談をされることがよくあります。 たいそう忙しいのかもですが、いずれにしても言われたことができないということですね。
不安・畏れ解消

安定するコツみたいな話

「挑戦する」というのは、「できるかどうかわからないことをやってみる」ということですね。 「できるかどうかわからないことをやってみる」わけですから、やってみたらできなくて、たいへんなことになるかもしれません。 たいへんな状態は安定していない状態です。
脳の使い方

入力がないと出力ができない

治療の施術というのは、「押す」、「叩く」、「揺する」、「さする」、「揉む」、「伸ばす」ぐらいの動作しかありません。 それらの動作の組み合わせが施術です。 ○○法みたいないろんな施術の技法がありますが、所詮、形としては上記の組み合わせに過ぎないと思います。
ノイズ・エゴ・歪み

物事が上手くいってても、問題があるように感じてしまうクセについて

心配をする人は、そういう思考癖、つまり観念を持っていて、こういうクセを持っている人は、どんなにうまくいっていても、起こってもいない問題が起こるかのように考えてしまうんですね。 ですから、そういうクセを持っている人は「ずーっと楽しめない」ということになります。 で、このようなクセを持つ人はたくさんいますが、人それぞれに違っていて、「○○の観念がそうさせる」とは一括りには言いにくいです。
ノイズ・エゴ・歪み

「エゴを下げる」とはどんな感じかという話

このブログでは、「心身が歪んだら(ノイズが出たら)戻そう、状態を整えよう」と繰り返し書いています。 心身が歪んだら、思考力、身体能力など、全ての能力が下がります。 思考停止して考えられなくなる場合があると思いますが、それなんかがそうですね。