テーマはエネルギーライン!昨日は前進ガバイ塾でした。

昨日の前進ガバイ塾では、主にエネルギーライン(軸)についてが主テーマでした。 あ、そうそう、エネルギーラインは「軸」という言い方でも良いのですが、わざわざエネルギーラインと言っているのは、「軸」という言葉には、既にいろんな意味があり、「身体の軸」なんて言い方をしたら、「体幹のことね」と違う意味で解釈する人が出てくるので、エネルギーラインという言い方にしています。

記事を読む

自分の本質的な認識と言動がズレた行動をすると歪みが生じ、病気になったり、お金がなくなったりする

その「わかった」という反応には、ホントにわかっている場合とわかってないのに「わかった」と言ってる場合があります。 その場合、前者は「わかった」の波動が出て、波動と言語にズレた感じがしないのに対して、後者の場合はズレた感じがします。

記事を読む

エネルギーラインを使って行動できれば身体だけでなくメンタルも安定する

このエネルギーラインは、身体的な言い方をすれば「軸」とか「体幹」という言い方もできるんですが、1本、2本、3本と人それぞれに違います。 私は基本的に3本が当たり前の状態ですが、多くの人がエネルギーラインが全くない状態か、エネルギーラインがあるとしても1本の人が多いように思います。

記事を読む

心身の歪みを戻すには

歪みを戻す」については、「歪んだらとりあえず状態を戻す」という側面と、上記の「歪まないように根本から原因を解決する」という2つがあります。 昨日の記事では、主に後者の「歪まないように根本から原因を解決する」について、身体と思考の歪みグセを改善していかなければ、解決できないと書きました。

記事を読む

ポジティブシンキングなど精神的なテクニックばかりやってるとかえって危険なんじゃないかと、、、

この心身の歪みというのは、私たちの過去の経験が原因で起こります。 例えば、小さい頃に親に「これを食べなかったら、明日からご飯を作ってあげないからね」と脅されたとします。 そうすると恐怖を感じて、緊張してしまい、繰り返し経験すると緊張がクセとなります。

記事を読む

自分が発した思わぬ一言で相手がキレられたりする原因は、、、

人と会話をしていると、ちょっとした一言で相手が歪んでしまう場合がいます。 以前にもブログでは書いていますが、歪んでしまうと、身体能力や思考力が極端に下がり、そして、エゴも上がるため、ひどい場合は一瞬にして冷静さを失い、混乱したようになる場合があります。

記事を読む

簡単に身につくと思って始めたけどなかなか身につかないのは、、、

呼吸法もやり出せば奥が深いのですが、ですが、基礎的なことはある程度すぐに身につきます。 難しいのは日常にそれをどう取り入れて実践するかなんですよね。

記事を読む

餓鬼型人間というのは「煩悩障」や「所知障」の状態と似てる気がする件

考察は何のためにしているかというと、ガバイ活動のためなんですが、考察して理解するというのは、手品のタネを知るようなものです。 手品というのはタネがあるわけですが、そのタネを知ってしまうと次から同じ手品を見てもひっかからなくなります。

記事を読む

自分の中途半端な知識のせいでトラブルを起こしてしまったのでもがいてみた件

今回、サイトのサーバーを移転しようと思ったきっかけが、ドメイン管理がきっかけなんですね。 ブログはアメーバブログやライブドアブログなどの既成のブログサービスを利用するか、私のようにレンタルサーバーを借りて、自分用のドメインを持って自分で運用するかになります。

記事を読む

感覚脳が使えなくなる可能性の高い職業

思考脳を使って日々を生活している人が感覚脳を使う生活に切り替えるというのは、利き目を変えるようなもので、なかなか難しいんです。 利き手なら、自分がどっちの腕を使っているかというのはわかると思いますが、目に関しては、自分がどっちの目をメインに使っているかというのはなかなかわからないと思います。

記事を読む

望んだモノが得られそうになると不安が襲う症候群

金銭的に余裕がないと感じていたり、職場環境のストレスが大きかったり、人間関係で悩んでいたり、何かしらの不満や心配があったとして、それらを解消したいと思っていたとします。 で、それらの問題を解消するということは、それらの問題を感じている自分から、問題を感じていない自分に変わるということになります。

記事を読む

自分の調子を具体的にとらえる習慣がないと、自分の状態も整えようがない件

「調子が良い」というなら、以前よりも何かが良くなってそう言っているんだと思うのですが、「なんとなく」と答える人というのは、自分がそれまでイヤだと思っていたことが無くなると「調子が良くなった」と判断する傾向があります。 つまり全体を見ているわけではなく、部分的に見ての判断だと言うことですね。

記事を読む

前進ガバイ呼吸法の原理について詳しく書いてみた件

「前進ガバイ呼吸法のやり方」に書いている「気を出す呼吸法」というのは、自動車のエンジンを吹かすようなもので、気を積極的に出して、循環させて充実させるという目的の呼吸法です。 「気を出す呼吸法」の目的ですが、「気力アップや気力の充実によって、自分の状態を整える」ということが主です。

記事を読む

餓鬼行為を受けて、いちいちブレないためには、、、

餓鬼型人間というのは、相手を弱体化するようなことをして、事を推し進めようとします。 逆に鬼型人間というのは、自分を強くして、事を推し進めようとします。 どちらにしても、優位な状況になって、力で事を推し進めようとするわけで、餓鬼型人間と鬼型人間の見分けが難しいところがあります。

記事を読む

最近はブログが書きづらいというか、、、

最近、以前に比べてブログの記事が書けなくなってます。 これまでは記事を書き始めるときには、「よーい!ドン!」の100m走の号砲みたいな感じで、「よし!これはわかっといて欲しい」みたいな感じで、記事のネタが出てきて、それをスタートの合図にして書き始めてました。

記事を読む

気力が上がり、思考脳を使うようになると他人がショボく、バカに見えてしまうことがある件

前進ガバイ呼吸法を実践していると気力が上がります。 そして、感覚脳を使うようになっていくと、感覚が上がって、より多くの情報を処理できるようになり、思考力も上がります。

記事を読む

モノの価値=所有価値+使用価値

お金と同時に考えていかないといけないのは、お金は物と交換するための道具なわけですから、お金のこととを考えるとモノの価値とは何かという話になります。 で、本質的な価値を見抜くことができなければ、結果としてぼったくられたようになります。

記事を読む

お金の観念はきつい!!

驚いたのが、余興のつもりでやった「お金の観念」でした。 皆さんに日頃使ってる財布とお金を出してもらったんですね。 そしたら、エネルギーが悪すぎて、頭痛くなりました。

記事を読む

身体の不調も観念に原因があることがある

25歳ぐらいのとき、あるお店でカレーライスを食べていたら、背中から槍が刺されたんじゃないかと思えるぐらい、突然激痛が走り、お店の休憩室で寝かしてもらったことがあります。 そして、お店の人に心配されながら、少し休憩させてもらってたら、気にしなければ痛くないことに気付いたんですね。

記事を読む

呼吸で自分の状態を整える、、、

私は前進ガバイ呼吸法によって、自分の状態を整えたり、コントロールしたりしています。 呼吸法で瞑想状態を作り出したり、感覚を使いながらブログを書くときは呼吸法で状態を強制的にキープしています。 ただ、その呼吸法というのは、皆さんに紹介しているやり方ではありません。

記事を読む