呼吸法

このブログについて

ブログデザインを変更しました。

ブログのトップの写真は、映画ラストサムライのロケ地になった長崎県佐世保市にある石岳展望台からの景色です。 ラストサムライで島々を眺めるようなシーンがあるのですが、それと同じ場所で撮影したものです。 その写真が壮大だったので、ちょうど良いかと思って使いました。
このブログについて

ずっと気付かなかった、、、まさかのキャッチコピー

ブログのタイトルである「人生は壮大な人体実験だと思う件」のところに、このブログのキャッチコピーが入っています。 このキャッチコピーを下記に変えました。
ノイズ・エゴ・歪み

「身体に溜まったノイズの抜き方」的な話

私たちは日常を過ごしているだけでいろんな影響を受けています。 受けている影響には良い影響も悪い影響もあるのですが、悪い影響を「ノイズ」という言い方をしています。
ほふく前進ガバイ塾

病気や不調の症状を治す場合と根本から治す場合と、、、

ガバイセッションを受けるお客さん限定でやっていることなんですが、病院や整体などの治療院に行っても治らなくて困っていたり、またぎっくり腰などで緊急の場合は、ガバイセッションの中で施術しています。 大概の場合、大したことないことが多いので、すぐに症状は治まります。
ノイズ・エゴ・歪み

疲れるのはホントに良くないのか?的な話

レベルの低い論外な話ですね。 「私は治療の腕が悪く、仕事する気がありません」と言っているようにしか聞こえません。 この風潮はスピリチュアル界隈でもありますね。
ノイズ・エゴ・歪み

心身が歪むとどうなるか的な話

心身が歪むと心身が不調になるわけですが、いろんなマイナス影響が出ます。 筋力、集中力、思考力、判断力、忍耐力、内臓機能など、様々な能力が大幅に下がります。
このブログについて

スピリチュアルメッセンジャーの人らを批判するのはなぜかという話

「スピリチュアルとは何か」によって、捉え方は変わりますが、私のブログはブログランキングでスピリチュアル系に登録しているだけで、スピリチュアル系なことはほとんど書いていません。 どちらかというと自己啓発系でしょうか。
いろいろ

継続して取り組むコツ

継続し続けるには、習慣化するのが良いです。 習慣化するには、一生懸命に頑張ってやるのが一番ダメです。 頑張るってたいへんで、いつか休みたくなるんですね。
エネルギーライン(軸)

感じ取る力がなかったり、エネルギーラインが使えないと、日常でどういう感じで困るのか説明してみた件

自分で状態を立て直すにも、自分で考えて判断するにも、感じ取る力と判断の基準が必要になります。 感じ取る力というのは感覚の向上が必要で、判断の基準を作るためにはエネルギーライン(軸)が必要になります。
このブログについて

思考脳、感覚脳、餓鬼型人間、奴隷型人間などの話は私のオリジナルではありません

脳科学に基づいてはいませんが、脳のこの部分は思考脳で、この部分は感覚脳みたいな定義はあります。 でも、そのことはブログには書いていません。
エネルギーライン(軸)

感覚脳、エネルギーライン(軸)を使って動作をするというのはどういう感じかという話

この動画で発勁まがいをやっている人は、整体などの治療の先生たち向けにやっている「ほふく前進ガバイ塾」のお客さんです。 で、この動画の一番の特徴は「お客さんがやっている」ってところですね。
ノイズ・エゴ・歪み

思考脳はわかりたがる!!

何かをしたとき得られる「できた」という実感は、自分がしたことに対しての「できた」という解釈です。 そして、その解釈行為は思考脳の働きです。
このブログについて

時々「弟子をとらないのか?」と質問をいただくので答えてみた

私は弟子はとらないです。 それはなぜかというと、「師匠」になりたくないからです。 師匠や先生扱いされるのが鬱陶しいです。
引き寄せの法則/願望実現

引き寄せの法則は量子力学などの科学によって証明されたの??

で、「量子力学によって引き寄せの法則が証明された」とか、「量子力学によってスピリチュアル系が証明されつつある」的なニュアンスで言っている人がいます。 ですので、以前、小森大先生に問合せをしてみたのですが、下記のような結果でした。
いろいろ

できないことができるようになるには特別な才能も特別な練習もいらない。いるのは普通の練習。

「経験した」というのも、そう言ってしまえば「運が良かったか」のような響きがあるように思うのですが、私の実感としては「運が悪かった」という感じで、通常の努力ではなく、圧倒的な努力をしなきゃいけない状況に立ってしまい、「運良く」乗り越えられたと思っています。 今思えば、もっと逃げても良かったんじゃないかと思うのですが、私の場合、「逃げる」という発想が思い浮かばず、全部、正面から乗り切ってきました。
不安・畏れ解消

意識?エネルギー?の重心が高すぎると集中力が下がり、感情のコントロールも難しくなる件

身体の重心については世間でもいろいろ言われていますが、姿勢とか構えみたいな「形」の話が多いですね。 あとスピリチュアル系だったりヨガでは、グラウンディングなどという言い方をしていますよね。
気について

気、エネルギー、波動など目に見えないものを感じるのは誰でもできる件

例えば、誰かがイライラすれば、なんとなくイライラ感を雰囲気で感じたりしますし、試験会場などでしたら、「ピリピリした空気」なんて言い方をしますが、それも空気感としてとらえているということです。 そんな感じで、目には見えませんが何らかの情報を身体で受信して、身体が五感で認識できる情報に変換して、私たちは認識しています。
いろいろ

真剣にやればやるほど「できる」ことはわからず「できない」ことがわかる

ですので、「できるかどうか不安だ」、「できる自信が無い」と不安になっている人がいますが、そういう人は検証、考察をしていくクセがないんですよね。 逆に、「俺はできる!」、「俺は特別だ!」なんて言ってる人も検証、考察しない人が言います。
いろいろ

最近ブログ記事が書きにくい件

以前からも少し書いているのですが、最近、ブログで書くことがないというか、内容がなかなか決まりません。 書こうと思うこと(ネタ)はあるので、書き始めれば書けるのですが、書き始めが難しくなっています。
ほふく前進ガバイ塾

「○○テクニック」だとかいろいろ言ったって、整体の施術の動作は4つぐらいですよ

ほふく前進ガバイ塾は、今回は治療の根本に触れるようなことをしたら、先生たちがショックを受けたようで、「どうやって施術したら良いかわからない、、、」みたいにクラッシュしてしまいました。 1回リセットするという意味ではとても良い機会となったんですが、おかげで今までにない疲れを感じました。