呼吸法一覧

呼吸で自分の状態を整える、、、

私は前進ガバイ呼吸法によって、自分の状態を整えたり、コントロールしたりしています。 呼吸法で瞑想状態を作り出したり、感覚を使いながらブログを書くときは呼吸法で状態を強制的にキープしています。 ただ、その呼吸法というのは、皆さんに紹介しているやり方ではありません。

記事を読む

安心できない人は「安心する」という経験がないから安心できなかったりする件

最近思うことなんですが、どうも「安心する」とか、「リラックスする」ということ自体がどういうことなのかわかってない人が多いような気がします。 最近もお客さんととあることをしていたら、「くつろぐってこういうことか」、「安心するって初めてかも」など、そういうことを言った人がいました。

記事を読む

安定したければ量より質か、、、

1年、もしくはもっと前と現在では、ブログのアクセス数は1.5倍ぐらいになってるんですが、新規のお客さんの申込みは半分以下です。 スピリチュアル系、自己啓発系の業界の話を聞くと、全体的に集客力が落ちてて、かなりたいへんだと聞きました。

記事を読む

ホントに解決を求める質問と不安や心配から来る質問

毎日のようにいろんな方から質問をいただくのですが、「ホントに困ったり、わからないことが有って答えを探している質問」と「不安や心配から来るから質問」があります。 困ったり、わからないことの解決のための質問というのは、質問が具体的で答えやすいです。

記事を読む

トラウマだったり、イップスだったり、パニック障害だったりの歪みグセについて

歪みながら行動をすると、歪みのクセみたいなものが身体に残ります。 で、この歪みのクセが残ると、そのクセがある種の観念のようになり、動作をするときにクセが混ざったようになって、誤作動を起こすようになってしまいます。

記事を読む

選挙ムードたいへん!!ムードの影響を受けた人がムードをさらに作る件

強く影響を受けてしまった人は、その影響に縛られた行動をしてしまいます。 ディズニーランドに行って、強く影響を受ける人、つまり興奮したようになる人は、買い物をしてしまったり、お金を使ってしまい、選挙のガーガームードに影響を受ける人はFacebookでやたらとそういった発言をしてしまったりするわけです。

記事を読む

恋は盲目、、、浮き沈み激しい「好き」を繰り返すと信者になってしまう、、、

恋愛の好き嫌いというのは、感情の起伏から生まれるものです。 感情が浮くときに人は開放感、高揚感を感じて、それを連続して感じるとクセになって、求めてしまう状態(執着した状態)になります。

記事を読む

誰でも簡単にできる!!自分のコンプレックスを乗り越える最強の方法

私は人の成功話より失敗話だったり不幸話が好きです。 人の失敗話や不幸話はメシウマですね~。 こうやって言うと、「けしからん!」みたいになりそうですが、だけど、お笑いのネタも基本的には失敗話ですよね。

記事を読む

迷わず、強く生きるには、、、

「他人の影響を受けるのがイヤだ」とか、「思うように生きられない」と言ったことで悩む人が多いと思います。 また、「他人の目が気になる」というのも、同じようなものかもしれません。

記事を読む

経験などから生まれる思い込みが観念で、その観念に反することが起これば不安や心配、怒りが起こる件

不安とか心配とか、そういうマイナスの感情に囚われてしまうと冷静さを失っていて、自分のコントロールが利かなくなります。 自分のコントロールが利かないというのは、思い込みが激しくなって、相手が何を言っても、決めつけたような態度を取ってしまったりするということです。

記事を読む

「決める」とは何か

多くの人が物事を判断したり、選択するときに、どんな可能性だったり、選択肢があって、それぞれの可能性や選択肢について、具体的に検証するということをしていません。 ですから、自分の意志をもって生きようとするなら、都度都度、可能性や選択肢を具体的に見て、メリット・デメリットだったり、それを選択することで、どう変わっていくのかを考えることが大切になります。

記事を読む

「決める」ことができないのはなぜか的な話

「やんなきゃいけないとわかってるけどできない」みたいな感じで、頭でわかってんだけど、行動に起こせない場合とか、逆にやんない方が良いとわかってるのに思わずやってしまったり、そういうことが多い人がいると思います。 たぶん、このブログの読者の方はほぼ全員が、「あるある」って思うんじゃないかと思います。

記事を読む

エネルギーの流れの変化のあとに現象に現れるから、経営に必要な予測能力を高めるならエネルギーの流れを感じ取ることが必要

管理部というのは、全部署と関係する部署で、さまざまなことに接するわけです。 ですが、管理部に集る情報というのは、「これからどうなるか?」という未来の情報ではなく、主に請求書や出勤簿など、終わった結果、つまり過去の情報が集る傾向にあります。

記事を読む

コンプレックスが悪いわけではない件

コンプレックスがある人は、自分の弱点だと思ってる部分を鍛えるなりして、克服して乗り越えようとします。 それが結果として成長に繋がりますから、コンプレックスというのは、成長の動力源になることもあります。

記事を読む

「たまたま」が起こる前に「たまたま」が起こった後のことは想像できない

D造です。 今度の日曜日に前進ガバイ塾を開くのですが、仲間内で散々議論して、当日の内容の方向性がやっと見えてきてるのですが、具体的な内...

記事を読む

どんな人でも絶対に成功者になれる方法を書いてみた件

引き寄せの法則などのセミナーに行く人は、「絶対に成功する方法」があったら、うまくいくと思ってるから行ってると思います。 実は私も「絶対に成功する方法」を知ってるんです。 今日は特別に、今からそれを書きますよ。

記事を読む

部下にするなら、実はゾンビ型人間が扱いやすかったりして、、、

話はそれましたが、上記の分類からすると、自発的に動く社員は人型人間、鬼型人間、餓鬼型人間のどれかとなります。 ですが、実は部下はゾンビ型人間の方が良かったりします。 ってことで、タイプ別に書いていきます。

記事を読む

エゴが低い状態になるとエゴが高い情報に違和感を感じるようになる件

エゴが低い状態になると、エゴが高い情報には違和感を感じるようになります。 ですので、私のお客さんはスピリチュアル系ブログで書かれてるような、「いまここ」だとか、悟り体験の話だとか、「ありのままだよ」とか、「全ては愛だよ」などのスピ系キラキラ情報に違和感を感じ取って、デタラメだというのが感覚でわかるようになってる人が多いです。

記事を読む

アディデス瞑想のサイキョウのマントラの醍醐味について

D造です。 金曜日のほふく前進ガバイ塾で試験的に餓鬼化してみたら、ダメージがたいへんでした。 呼吸法しつつ、仲間にも手伝ってもら...

記事を読む

自分で感じて、自分で考えて、自分で判断して行動できる

昨日は感覚を使う練習を最初にしました。 「感覚を使う」、「感じる」というのがどういうことかがわかるワークをしました。 体の場所によって、エネルギー(気)の質が違うことまで皆さんは実感してくださったようです。

記事を読む

心配や不安を解消したいなら、まずはこれから

「頭では大丈夫だとわかっていても、心配してしまう」感じです。 私の場合、独立したときにある程度のお金を用意はしていたのですが、「まさかこのタイミングで!」というような数十万円単位でお金が飛ぶようなことが重なりまして、半年は大丈夫だろうと思っていたお金が2ヶ月で無くなって、最後はクレジットカードでキャッシングして凌ぐような状態になりましたので、私の心配というのは金銭的なことでした。

記事を読む

気付けばブログを書き始めて6年が過ぎました

私の仕事は個人的にはスピリチュアル系でもなんでもないんですが、ブログランキングでスピリチュアルカテゴリに属しているということと、あと、世間のスピリチュアルに興味がない人からすれば、「なんだかよくわからない」ということで、スピリチュアルな仕事をしていると思われることが多いです。 何をもってスピリチュアルかという話もありますが、私はこだわりがありませんので、スピリチュアル系の仕事だと思われても嫌な気分にはなりません。

記事を読む

良い子育てをするために親がすべきこと

先日、子育てに関しての親が書いたとあるアンケートの結果を見せてもらいました。 そこに書いてることは、「子育てをどうすれば良いか?」的な正解探しのような質問ばかりでした。

記事を読む

私は精神力が弱くガラスのハートの持ち主だと言われましたが、あまり関係ないようなぁ、、、

餓鬼型人間、奴隷型人間のことを書くと、そういう方向に自分の意識が向いているからなのか、ホントに疲れます。 ただ、こうやって記事を書くことで、考察しているというか、整理されていきます。

記事を読む

自分の状態管理は大切!!基本的な管理は自力でできる方が良い!!

私たちの調子というのは、精神的なものもあれば、肉体的なものもあったり、調子と言っても、いろいろあります。 ですので、私は人の調子、状態というのは、「気力・体力・精神力」という形にわけて捉えるようにしています。

記事を読む

日常を強くたくましく生きるために意識すべきこと

で、私たちの実生活で何かをするときにトップラインとボトムラインを決めて、まず最初にボトムラインを確定させることをするような癖付けをすると、スムーズに生きられるようになります。 私たちの実生活での「ボトムラインを決める」というのは弱点、弱みの克服になり、どこまで自分が妥協するのかを考えておくということです。

記事を読む

天使や高次の存在的な話とヒーリングや浄化的な話をしながら集団「光のデスロード」行脚

内容は思い切りスピリチュアル的な内容ですが、意図としては、「スピリチュアル系のぼったくりビジネスに騙されるなよ」ってことで、カラクリを説明した面も一部ありますが、それよりも感覚を使うというのがどういうことかを知ってもらうために、目に見えないエネルギー(波動)がどういう仕組みで発せられて、それが物質や身体にどう影響を与えるかを体験して理解してもらうための内容でした。

記事を読む

ガバイセッション・ヒューマンコンサルティングに名称を変更しようかと思案中

次は「個人レッスン」を「ガバイセッション」にして、セッションの中でやることは「前進ガバイ呼吸法のレッスンとヒューマンコンサルティング」ってことにしようかと思っています。 詳しい説明については、これから文章化しようと思うわけですが、この「ヒューマンコンサルティング」という言葉は、私が長年お世話になっているAV界の巨匠である長谷川監督(監督のインタビュー記事)が、ある早朝に突然「大造がやってることはヒューマンコンサルだろ!大造の肩書きはヒューマンコンサルタントだ!」って連絡をくれたんです。

記事を読む

気を感じれるようになることにメリットはあるのか?

「気を感じる」ことについては、気功やスピリチュアルビジネス業者が、自分のビジネスのために自分だけができる特別なことのようにやってみせているから、特別なことのように思っている人がいてややこしくなってますが、実は特別でもなんでもありません。 例えば、会社の上司が出社したときに機嫌が悪そうだと感じ取ったとき、表情や態度とは別に、何らかの雰囲気から感じ取っている時があると思います。

記事を読む

やったことがないことなのに自分のやり方でやろうとするクセ

私はなぜかわかりませんが、基本的にどんなことでも素直に受け入れる方です。 ですから、父親が私たちを育てるときに、水風呂だったことや野球やらされたり、走る練習やらされたことは素直に受け入れてました。

記事を読む