呼吸法一覧

大人より子どもの方が遙かにできる件

子どもの凄さを見てもらおうと、デモンストレーションのような感じで、不調がある人に前に出てきてもらって、子ども達に身体の調整をやってもらったんですね。 そしたら、全てのお子さんが大人の身体の調整をやっちゃうんですね。 ただ、一部波動がヒドいお客さんがいたので、そういう人は子どもがやりたがらなくて拒否をしてました。

記事を読む

単発のセミナーや講演会はやらないことにしています。

よくブログやメルマガの読者の方からセミナーや講演会を開かないのかというお問合せをいただきます。 私は基本的には単発のセミナーなどは開かないことにしています。 それはなぜかというと、やってもあまり意味が無いからです。

記事を読む

中国を散歩してるつもりが、気付いたらイタリアだったみたいな、、、

この仕事を始めてずーっとつきまとってる問題なのですが、私自身の事業活動と前進ガバイ呼吸法のウェブサイトを始め、サイト上で説明していることにギャップがある状態が続いています。 私の場合、開業当初からそうなっていまして、自分自身が自分がやっていることをなかなか説明ができず、やっと説明ができるようになったときには、活動内容が変わってしまってるという状況が続いています。

記事を読む

明けましておめでとうございます!!新年の抱負は、、、

2018年になりましたね。 1年過ぎるのが早いです。 個人事業主として今の仕事を始めてからは、「1年何とか生き残れたなぁ、また1年生き残れるのかなぁ」と年末に毎年思います。

記事を読む

今年は前進ガバイでした。来年も前進ガバイです!!

今年1年はあっという間に過ぎたように思いますが、今年からセッションを受けてくださっているお客さんや前進ガバイ塾などを考えると、まだ1年経ってないのかという気分にもなり、そう考えると1年はとても長かったようにも感じます。 毎年思うことですが、この時期に1年を振り返るたびに、てんやわんやでたいへんな1年だったなぁと思います。

記事を読む

私の口が悪いのは小さいころからなんです、、、

昨日の記事はお下品だったようで、大和勇一郎大先生より熱いご指導を頂戴しました。 ここで1点だけ言わせてただきたいのは、「ガバイ呼吸法の時ははそう感じなかったのですが、最近は文章の言葉が汚い」というご指摘があり、「言葉が汚い」というのが私の口の悪さのことをおっしゃっているのでしたら、それについては反論させていただきます。

記事を読む

目くそ鼻くそですが、私はスピリチュアル系のゲスな輩ではなくウンコバエです!!

私がスピリチュアル系に興味を持つきっかけがあったのは20歳のときで、積極的に情報を取るようになったのは25歳ぐらいからです。 最初のころはヒーリングの先生にいろいろ教えて頂いて、それ系のセミナー行ったり、本を読みまくったりいろいろやりました。

記事を読む

あとから「相談しなきゃ良かった」ってことにならないようにするために、、、

ホントに慎重に事を進めるなら、落ち着いて質問を考えて、数日寝かせてから質問を振り返って、それでも質問したければ質問するぐらいの感じが良いです。 私が過去に一緒に働いたことがある人で上司に相談したつもりが問題発言として扱われて、それがきっかけで辞めることになった人を何人か見たことがあります。

記事を読む

餓鬼型人間の言動にはちょっとした違和感が常にある件

餓鬼型人間は基本的に他人を弱体化させて、搾取しようとし、特有の行動パターンがあります。 それを理解していけばある程度見抜くことができるのですが、ホントの意味で見抜くなら、言動から出ているエネルギー(波動)の質での見極めができなければ難しい面があります。

記事を読む

やりたいことがわからなくて、どうしたら良いか迷ってる人へ

お客さんから転職相談をいただくことが多いのですが、すぐに就職が決まってしまう人とそうじゃない人がいます。 その違いというのは、いろいろな面があって、なぜ差が出るのかは一言で言えるものではありません。

記事を読む

自分の本質的な認識と言動がズレた行動をすると歪みが生じ、病気になったり、お金がなくなったりする

その「わかった」という反応には、ホントにわかっている場合とわかってないのに「わかった」と言ってる場合があります。 その場合、前者は「わかった」の波動が出て、波動と言語にズレた感じがしないのに対して、後者の場合はズレた感じがします。

記事を読む

ポジティブシンキングなど精神的なテクニックばかりやってるとかえって危険なんじゃないかと、、、

この心身の歪みというのは、私たちの過去の経験が原因で起こります。 例えば、小さい頃に親に「これを食べなかったら、明日からご飯を作ってあげないからね」と脅されたとします。 そうすると恐怖を感じて、緊張してしまい、繰り返し経験すると緊張がクセとなります。

記事を読む

簡単に身につくと思って始めたけどなかなか身につかないのは、、、

呼吸法もやり出せば奥が深いのですが、ですが、基礎的なことはある程度すぐに身につきます。 難しいのは日常にそれをどう取り入れて実践するかなんですよね。

記事を読む

餓鬼型人間というのは「煩悩障」や「所知障」の状態と似てる気がする件

考察は何のためにしているかというと、ガバイ活動のためなんですが、考察して理解するというのは、手品のタネを知るようなものです。 手品というのはタネがあるわけですが、そのタネを知ってしまうと次から同じ手品を見てもひっかからなくなります。

記事を読む

自分の中途半端な知識のせいでトラブルを起こしてしまったのでもがいてみた件

今回、サイトのサーバーを移転しようと思ったきっかけが、ドメイン管理がきっかけなんですね。 ブログはアメーバブログやライブドアブログなどの既成のブログサービスを利用するか、私のようにレンタルサーバーを借りて、自分用のドメインを持って自分で運用するかになります。

記事を読む

前進ガバイ呼吸法の原理について詳しく書いてみた件

「前進ガバイ呼吸法のやり方」に書いている「気を出す呼吸法」というのは、自動車のエンジンを吹かすようなもので、気を積極的に出して、循環させて充実させるという目的の呼吸法です。 「気を出す呼吸法」の目的ですが、「気力アップや気力の充実によって、自分の状態を整える」ということが主です。

記事を読む

餓鬼行為を受けて、いちいちブレないためには、、、

餓鬼型人間というのは、相手を弱体化するようなことをして、事を推し進めようとします。 逆に鬼型人間というのは、自分を強くして、事を推し進めようとします。 どちらにしても、優位な状況になって、力で事を推し進めようとするわけで、餓鬼型人間と鬼型人間の見分けが難しいところがあります。

記事を読む

気力が上がり、思考脳を使うようになると他人がショボく、バカに見えてしまうことがある件

前進ガバイ呼吸法を実践していると気力が上がります。 そして、感覚脳を使うようになっていくと、感覚が上がって、より多くの情報を処理できるようになり、思考力も上がります。

記事を読む

呼吸で自分の状態を整える、、、

私は前進ガバイ呼吸法によって、自分の状態を整えたり、コントロールしたりしています。 呼吸法で瞑想状態を作り出したり、感覚を使いながらブログを書くときは呼吸法で状態を強制的にキープしています。 ただ、その呼吸法というのは、皆さんに紹介しているやり方ではありません。

記事を読む

安心できない人は「安心する」という経験がないから安心できなかったりする件

最近思うことなんですが、どうも「安心する」とか、「リラックスする」ということ自体がどういうことなのかわかってない人が多いような気がします。 最近もお客さんととあることをしていたら、「くつろぐってこういうことか」、「安心するって初めてかも」など、そういうことを言った人がいました。

記事を読む