ヒーリング一覧

ヒーリングなど目に見えない何かで人を癒やすことができる人は呪うこともできる件

例えば、人とというのは、歪みを整える情報をキャッチすると、身体がリラックス状態になり、自然治癒力が上がったり、能力が上がります。 逆に害になる情報、つまり歪んだ情報をキャッチすると身体が硬直したり、能力が下がったりします。

記事を読む

恋は盲目、、、浮き沈み激しい「好き」を繰り返すと信者になってしまう、、、

恋愛の好き嫌いというのは、感情の起伏から生まれるものです。 感情が浮くときに人は開放感、高揚感を感じて、それを連続して感じるとクセになって、求めてしまう状態(執着した状態)になります。

記事を読む

私もアディデス瞑想の感謝祭をやろうかな

昨日、ちょっとだけ時間があったので、ネットサーフィンをしていましたら、とあるヒーラー系のブログを見ました。 そしたら、感謝祭とやらで、希望者を募って、集団に対して一斉に遠隔ヒーリングをするような無料イベントやってらっしゃって、その希望者が90人ぐらい集ってて、すごいなぁと思いました。

記事を読む

人を陥れたり、騙したり、搾取していても、一部で良いことをすれば、その人は良い人と言えるのか?

そのお客さんはある人と契約を結んで、ビジネスをされてるんですね。 で、その契約内容と実態がひどかったんですね。 完全に相手が暴利を貪るような契約内容で、そして、口で「俺を使え!言ってくれればやるよ」なんて言うけど、何もせず、その契約がある以上はいつまでも収入が増えないんです。

記事を読む

超能力なんていらない!「感覚」と「考え抜く力」の方が役に立つ!

先日の前進ガバイ塾と前進チカット会ということでセミナーを行ったわけですが、その感想をお客さんに聞きましたら、ガバイメンバーの感想というのは「面白かった!」とか「楽しかった!」みたいな感想が多く、チカット会は場の雰囲気や隣の人がどうだったとか、それぞれに感想の特徴があって、面白かったです。 ガバイ塾とチカット会は、RPGゲームで言えば、ガバイ塾は戦士や武闘家タイプ、チカット会は魔法使いや僧侶タイプという感じで、参加してくださる方の特性でわかれてもらってセミナーをやりました。

記事を読む

天使や高次の存在的な話とヒーリングや浄化的な話をしながら集団「光のデスロード」行脚

内容は思い切りスピリチュアル的な内容ですが、意図としては、「スピリチュアル系のぼったくりビジネスに騙されるなよ」ってことで、カラクリを説明した面も一部ありますが、それよりも感覚を使うというのがどういうことかを知ってもらうために、目に見えないエネルギー(波動)がどういう仕組みで発せられて、それが物質や身体にどう影響を与えるかを体験して理解してもらうための内容でした。

記事を読む

イヤイヤ始めたほふく前進ガバイ塾も1年が経ちましたが、すげぇ治療を見ることができました。

昨日はほふく前進ガバイ塾でした。 ほふく前進ガバイ塾というのは、整体や針灸の先生に治療時に使う感覚を教えているんですが、感覚アップはもちろんですが、感覚をどう使うのかを教えています。

記事を読む

時間の流れ(タイムフロー)を感覚脳でとらえられるかどうか

タイムフローという言葉自体は概念ではあるんですが、それを「時間の流れ」として、感覚でとらえるのが大切なんですよね。 感覚でタイムフローがわかるのが大切なんですよ。

記事を読む

皮膚感覚だったり、目に見えないものを感じる感度アップのための練習法的な話

この空間の中には電波だとか、人が発するエネルギーだったり、さまざまなエネルギーで埋め尽くされてます。 それを感じ取って、感じ取ったものを視覚で認識する人は「見える」と言い、聴覚で認識する人は「聞こえる」と言います。

記事を読む

すごい先生を探すか、教わる能力を上げるか

この世の中に全てを教えられる人って少ないんですよね。 ですから、人が持ってる特徴というか、能力が高い部分とか、そういう一部分だけを得て、それを自分の中でいろいろ組み合わせるしかないんですよね。

記事を読む

イメージしたり、意図的に意識したりするのは、どういう時に有効か

よく成功の法則系だったり、ヒーリングなどで、「○○をイメージしてください」って言ったりします。 体験したことがないことをイメージしたとしても、結局、上記の「ごどうふを食べる」のと一緒で、イメージしているそれが正しいかどうかわからないですから、イメージできないんですよ。

記事を読む

能力を伸ばす努力をすればスキルが身につき、スキルを使って努力すれば、物事を達成できる

練習したり、努力したりして、才能を磨いたら、それがスキルになり、そして、そのスキルをうまく使う努力をすることで、物事の達成に繋がるということです。 英語を身につけるにも、英語を身につけるための努力をして、英語を話せるようになり、そして、その英語力をビジネスで積極的に使っていって、物事が達成されます。

記事を読む

何かを教わるときに人が教わらないことを自分だけ教わる方法

例えば、1万円払って何かを教わるとして、通常以上に教わろうって考えてますか? 「特別に教えますよ~」ってのを引き出していけば、ドンドンとコストパフォーマンスが上がります。

記事を読む

前進ガバイ動画第15弾「ヒーリングの手法の違いってなに?」

この世にはヒーリング手法を始め、とにかくいろんなテクニックがありますよね。 そして、どれが良いんだかわからない。 私の前進ガバイ呼吸法もそのうちの一つですよね。

記事を読む

洗脳されてる人は信じてることを否定されると感情的に反応をする

さて、先日、「瞑想やヒーリングなどのスピリチュアル系伝授が効かなくなって、牛丼が食べたくなるかもしれない話」と言った記事を書きました。 予想していたことですが、感情的なメールがいくつか届きました。

記事を読む

瞑想やヒーリングなどのスピリチュアル系伝授が効かなくなって、牛丼が食べたくなるかもしれない話

ここ最近、脳の話をいくつか書いていて、本当はそろそろ、脳のトレーニング法について話をする流れなんですが、今日は箸休め的な感じで、瞑想やヒーリングなどのスピリチュアル系の伝授のカラクリについて話をしたいと思います。 ちょうど、脳の話と密接に絡んでくる話です。

記事を読む

某瞑想を真面目にやってる人は「○○○」になる傾向にある

私のお客さんには某瞑想法をやってたという方が何人かいらっしゃってます。 昨日もそんなお客さんがいらっしゃいました。 私のブログでもその瞑想法に関して書いてましたので、その記事を見て来てくださってるんですよね。

記事を読む

前進ガバイ動画第11弾!「ヒーリングって効果あるの?」

私もヒーリングについていろいろ勉強しました。 ヒーリングはやってもらうと気持ち良かったりしますよね、。 ただ、今はやってもらうことはありません。

記事を読む

グラウンディング、アセンション、ヒーリング、ハイヤーセルフ、ワンネス(サムシンググレート)などのスピリチュアル用語について

「スピリチュアル」という用語も含めて、グラウンディング、アセンション、ヒーリング、ハイヤーセルフ、ワンネス(サムシンググレート)など、スピリチュアル用語にカタカナ用語が多いですね。 これらの言葉は観念的な言葉で、定義があやふやで、わかるようでわからない、わからないようでわかる言葉です。

記事を読む

ファンタジーに騙されない生き方

世の中には不思議な事ってあると思います。 私は不思議なことが好きで、UFOもいて欲しいと思うし、埋蔵金も有って欲しいと思うし、ガンを治すようなとんでもない何かも有って欲しいと思いますし、催眠術で人が突然踊り出すようなことも有って欲しいと思います。

記事を読む