新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。
ノイズ・エゴ・歪み

売上は増えていてもお金の流れ感が悪いとちょっとねって話

管理部の仕事をしていたときに趣味というか、こだわっていたというか、もはや癖(へき)みたいになっていたのは、資金繰り表を作ることでした。 資金繰り表というのは、会社のお金の流れに関して過去の実績とこれからの予測を表にしたものです。
ノイズ・エゴ・歪み

心身が歪むことは問題ではない、何が問題かというと、、、

生きている以上、「心身が歪まない」というのは、ほぼ不可能だと思います。 「心身が歪む」というのは、危険から自分を守るための防衛本能みたいなもので、生きていく上で必要な身体反応でもあります。
ノイズ・エゴ・歪み

学校に行ったらエゴが上がってしまった件

私たちはたくさんの観念、つまりエゴを持っているのですが、その観念を植え付ける大きなきっかけになっているのが親と学校です。 観念、エゴというのは、このブログでは「心身にマイナス影響を及ぼす思い込み、クセ」と定義付けしています。
ノイズ・エゴ・歪み

問題社長や問題上司に意見しても変わらないのはなぜか的な話

組織というのは、リーダーが中心になって動かしていきます。 実際には組織のメンバーがそれぞれの現場で判断して動かしていきつつ、リーダーが組織の方向付けをして、想定外のトラブルが発生したときなどメンバーでは判断できないことを判断することになります。
人間関係

「愛情と友情」、「仕事と家庭」どっちが大切?

「愛情と友情、どっちが大事?」とか、「仕事よりも家族を大切だ」などと、優劣や優先順位を付けたがる人がいます。 「仕事よりも家族を大切にすれば人生がうまくいく」と言った趣旨のセミナーなんかもありますね。
いろいろ

読者からの質問「電王ベルトを巻いて写真が撮れるのはエゴが低いからでしょうか?」

読者の方から、「電王ベルトを巻いて写真が撮れるのはエゴが低いからでしょうか?」と質問をいただきました。 非常に回答に困る鋭い質問です。 メルマガで回答したいと思ったのですが、長くなりそうでしたので、今日の記事で回答いたします。
いろいろ

ガバイ人のろくろ回しは奥深い件

ガバイ人のろくろによるろくろのためのろくろ
ノイズ・エゴ・歪み

イヤイヤやると「私ばかりがたいへんだ」と言いたくなる件

何でも「イヤイヤ」でやっていたら、やらされている感を持ち「私ばっかりがたいへんだ」という発想が生まれます。 やらされている感というのは、「他人がやって当然だ」と思っていて、他人がやって当然だと思っていることを自分がやることになったときに、やらされている感を持つんですよね。
いろいろ

死ぬときに「俺の人生は面白かったな」って思えるような生き方について

ここ2年ぐらいは熱帯魚にハマっていましたが、2月末にオートバイを購入しまして、今はオートバイにハマっています。 で、「オートバイにハマる」となると、通常は「乗りまくる」方をイメージしますよね。 オートバイが納車されてから1ヶ月ぐらいですが、オートバイに時間はそこそこ使っていますが、まだ300kmぐらいしか乗っていません。
ノイズ・エゴ・歪み

エゴを下げるのに簡単な方法は有るのか無いのか、、、

「エゴを下げる」というのは、自分の中にある「正しい!」、「当然だ!!」、「そんなの当たり前だろ!!!」と信じている思い込み(=観念)を「違っていた」と認めるようなものです。 強く信じていたことを否定されるようなものですから、その反動で「じゃあ、どうすれば良いの?」という猛烈な不安が襲ってきたり、より所が無くなったようになって、精神的に落ち込んだり、ヒステリーを起こしたようになったりします。
ノイズ・エゴ・歪み

エゴを下げるというのは思いのほかたいへんな件

「エゴを下げる」について繰り返し書いていますが、この「エゴを下げる」というのはホントにたいへんです。 「エゴ」は自分が生きてきた中で培ってきた経験則、常識、固定観念です。
ノイズ・エゴ・歪み

チャンスを掴む人と逃す人

例えば、心が震えるような感動的な映画Aを見たとします。 そうすると、またそういったAみたいな映画を見たいと思って、似たような映画を探すことってあると思います。
不安・畏れ解消

「忙しい」や「暇」を「充実している」に変えるには、、、

「忙しいと暇の違いは何か」とサラリーマン時代に考えたことがありました。 私たちは常に1つのことしかやれないわけですから、暇でも忙しくても一緒のはずなんですね。
いろいろ

未来永劫、良い感じの人生を送るコツ

10年ぐらい前、私は下北沢の近くの梅ヶ丘というところに住んでいたことがありまして、そのころはサラリーマンでした。 先日、ちょっと用事があって、その梅ヶ丘に行ってきたのですが、ホントに懐かしかったです。
いろいろ

積極的に楽しもうとしないと楽しめない件、ポジティブシンキングの話じゃないよ

昨日、無性にソフトクリームを食べたくなりまして、そしたら、お客さんがセブンイレブンの「金のワッフルコーン ミルクバニラ」というのを教えてくれました。 これは300円です。
いろいろ

ミスやトラブルというのは環境がそれを生む状況にあったということで、、、ウダウダと、、、

チームの能力というのは、構成するメンバーの平均値なんじゃないかと思います。 で、上記の自殺点の話と同様に、チーム、組織で活動していて、誰かがミスや問題を起こしたとなると、それはその人がたまたまミスをする役回りになっただけで、チーム、組織がミスをする状態にあったということですね。
ノイズ・エゴ・歪み

子どもの成長について考えさせられた件

世間一般で言う、「子ども達が成長して、大人のようになっていく」というのは、「感覚が衰え、考える力を失い、観念まみれになって、不健康になっていく」ということなんですよね。 大人は自分が観念まみれだから、そういう風にしか育てられないし、自分と同じようなことをし出すと、「成長した」と褒めたくなるんですよね。
いろいろ

波動と集合意識とその影響について説明してみた件

例えば、大自然に行ったり、気持ち良い温泉に行ったりすると、身体がリラックスすることがあると思います。 で、温泉の場合で言えば、温泉のお湯や場の雰囲気が良い感じだったりして、その影響で身体がリラックスするわけですが、このブログでは五感ではとらえきれない心身に影響している何かの総称を「波動」と言っています。  
ノイズ・エゴ・歪み

盗る方も盗る方だけど、盗られる方も盗られる方だよねな件

街中をオートバイに乗っていて思うのは、危険運転する人が多いってことです。 交通量が少ないところで、スピードを出すのはわからなくもないのですが、交通量が多いところで、平気で自動車の間をすり抜けていく人をちょいちょい見かけ、ビックリします。
ノイズ・エゴ・歪み

トラブル、事故はチャンス!!

エゴというのは上げるのは一瞬ですが、下げるのはたいへんです。 エゴはドミノみたいなもので、ドミノはコツコツ並べていきますが、1つ倒したら連鎖的に他のドミノが倒れて、大幅にやり直すことになります。
タイトルとURLをコピーしました