新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

2018-10-07

ノイズ・エゴ・歪み

不意のミスはその人のせいにできない、子どものミスは特にそう思う、、、

オウンゴールをしようとして、そうしてしまう選手はおらず、必死に自陣のゴールを守ろうとして、不意に自分のゴールにボールを入れてしまうわけです。 となると、選手Aがボールを最後に触ってしまったかもしれませんが、敵の選手と見方の選手が必死にボールを追いかける中で起こったことですから、いろんな影響によって起こったことです。 もっと言えば、その選手たちがグラウンドに立てるのは、チームの監督やスタッフ、選手の家族、それから観客もいるからです。
タイトルとURLをコピーしました