2017年11月一覧

お金の観念はきつい!!

驚いたのが、余興のつもりでやった「お金の観念」でした。 皆さんに日頃使ってる財布とお金を出してもらったんですね。 そしたら、エネルギーが悪すぎて、頭痛くなりました。

記事を読む

身体の不調も観念に原因があることがある

25歳ぐらいのとき、あるお店でカレーライスを食べていたら、背中から槍が刺されたんじゃないかと思えるぐらい、突然激痛が走り、お店の休憩室で寝かしてもらったことがあります。 そして、お店の人に心配されながら、少し休憩させてもらってたら、気にしなければ痛くないことに気付いたんですね。

記事を読む

呼吸で自分の状態を整える、、、

私は前進ガバイ呼吸法によって、自分の状態を整えたり、コントロールしたりしています。 呼吸法で瞑想状態を作り出したり、感覚を使いながらブログを書くときは呼吸法で状態を強制的にキープしています。 ただ、その呼吸法というのは、皆さんに紹介しているやり方ではありません。

記事を読む

ヒーリングなど目に見えない何かで人を癒やすことができる人は呪うこともできる件

例えば、人とというのは、歪みを整える情報をキャッチすると、身体がリラックス状態になり、自然治癒力が上がったり、能力が上がります。 逆に害になる情報、つまり歪んだ情報をキャッチすると身体が硬直したり、能力が下がったりします。

記事を読む

無形療法の立川大先生が新作DVDを発売されるそうです!!

立川大先生が何やら新作DVDを発売されるそうで、それを拡散するようにとのことです。 ということで、今回は冒頭にも書きましたとおり、つべこべ言わずに皆さんにご紹介したいと思います。

記事を読む

子どもと何時間も楽しみながら同じ遊びをするには、、、

一昨日、世界平和貢献活動は、公園3時間、Wii Uを7時間という、ホントにたいへんな活動だったのですが、さすがのリコ様も疲れたようで、昨日はずいぶん昼寝したようです。 で、「パパしつこいから、リコちゃん疲れちゃったよ」と笑顔で言われ、歪みそうになりました(笑)。

記事を読む

悩んだり、迷ったら、とりあえず感覚脳!!

感覚脳を使えるようになってくると、感覚が上がって、外の影響を受けやすくなり、歪みやすくなる、つまり不安定なので、こまめに連絡をしてもらうようにしています。 ですから、一部の方にはある段階から細かく連絡をいただくことにしています。

記事を読む

自分の環境に不平不満を持ってる人は自分で環境を悪化させている件

私の以前の部下たちがどう捉えてたかはわかりませんが、私は基本的に部下がミスをしても怒ったり責めるようなことはしませんでした。 部下がミスしたときは、ミスの処理は上司である私か、一緒にやるようにしていました。

記事を読む

SNSに自分の写真をいつも載せたがる人は老婆心ながら心配になる件

現実逃避に関しては、スピリチュアル系、自己啓発系のセミナーなんてひどいですよね。 私もいろんなセミナー、講演会に行きました。

記事を読む

対処療法をしてるうちに原因を見失う件

例えば、頭痛などの痛みを感じたときに、痛みを解消する方法として、痛み止めを飲んで、一時的に痛みを感じない状態になる対処療法と原因を解消して根本的なところから解決する方法があります。 前者の場合、痛みの原因がなくなったわけではありませんから、また痛みが出てしまうことがあるかもしれません。

記事を読む

今回の感覚の変化は慣れるのがたいへんそう件

これまでの記事は2000文字前後だったんですが、500文字~800文字ぐらいになってしまいます。 無駄がない文章で良いのかもしれませんが、面白くないんですよね。 で、それを薄めようとしても、無駄な説明を添えてるように感じてしまって、なかなかできないんです。

記事を読む

感覚が上がり、やっとそれに慣れたかと思ったら、また感覚が上がって、、、

木曜日に身体のノイズを取る施術を受けまして、そしたら、それから身体の感覚が変わってます。 この施術は私も必要に応じてお客さんにやることもあるんですが、今回は施術がかなり効いたようで、おかげで身体がスムーズで、頭がクリアです。

記事を読む

安心できない人は「安心する」という経験がないから安心できなかったりする件

最近思うことなんですが、どうも「安心する」とか、「リラックスする」ということ自体がどういうことなのかわかってない人が多いような気がします。 最近もお客さんととあることをしていたら、「くつろぐってこういうことか」、「安心するって初めてかも」など、そういうことを言った人がいました。

記事を読む

繊細さが求められる仕事をしている人はちょっとしたことで調子が狂う件

和食の職人さんだったり、伝統工芸の職人さんだったり、工事現場の職人さんだったり、いろんな職人の方がいますが、細かい精度が求められる仕事をする人というのは、その人が持っているエネルギーの質(波動)が微細になります。 お酒を飲んで大騒ぎしたり、いつも怒ったり、性格が厳しくて、荒い人に見えても、仕事をするときには、状態を変えて、細かい仕事をしているので、持ってるエネルギーの質が微細だったりします。

記事を読む