2017-09-9

経営

経営をするにも感覚脳が必要!!企業に流れるエネルギー量を増やして、スムーズに循環させることが経営

結局、企業経営では経営資源と呼ばれる「人・物・金」が循環している状態なわけです。 で、「人・物・金」の循環は、企業のエネルギーの循環なわけで、それを感覚的に捉えられるかどうかポイントになるんですよね。