2017年01月一覧

ドラえもんはひょっとして餓鬼型人間製造ロボットか??

この世の中には絶対的な問題解決テクニックはありません。 なのに、絶対的な問題解決テクニックを欲しがる人が多いんですよね。 その原因の一つは「ドラえもん」じゃないかと、、、

記事を読む

イメージしたり、意図的に意識したりするのは、どういう時に有効か

よく成功の法則系だったり、ヒーリングなどで、「○○をイメージしてください」って言ったりします。 体験したことがないことをイメージしたとしても、結局、上記の「ごどうふを食べる」のと一緒で、イメージしているそれが正しいかどうかわからないですから、イメージできないんですよ。

記事を読む

ストレッチが思いのほか良いぜ!!ストレッチアイテムを使うとさらに良い!!

最近、パーソナルトレーニングをお願いしている野口さんに教えていただいたストレッチアイテムがかなり良くて、身体に溜った疲れ取りをしています。 ただし、このアイテムを使って、ただストレッチをすれば良いかというとそうではなくて、パワー脳と感覚脳を使った状態にして、身体を柔らかくする系の呼吸法をやると抜けていく感じです。

記事を読む

ポン!と叩くだけの一発調整できました

昨日は「ほふく前進ガバイ塾」だったわけですが、整体などの治療の先生向けに施術をするときに感覚脳やパワー脳を使う方法を教える塾でして、ネーミングの由来は、「人を治す仕事なんだから、倒れても前進しろ!」ってことで付けました。 いつか「後ろ向きのフリして前進する」ということで、「ムーンウォークガバイ塾」というのを開きたいのですが、ネーミングを使いたいだけですので、何をやるのか思い付きません。

記事を読む

お金のメンタルブロックを外しても収入が増えるわけではないとハッキリと思う件

企業勤めの場合、歩合制なら別ですが、一生懸命働いても、それがダイレクトに反映されて、給料が減ったり増えたりするわけではありません。 ですから、自分が働くことと収入が結びつきにくく、「収入を得る」というのがどういうことなのか、その実感が湧きにくいです。

記事を読む

ゾンビ型親、餓鬼型親が子どもをゾンビ化もしくは餓鬼化させる

人型人間、餓鬼型人間、ゾンビ型人間というのは程度があって、人型人間でも餓鬼要素を持っていたり、ゾンビ色の強い餓鬼型人間だったり、いろいろなわけです。 で、餓鬼型人間やゾンビ型人間が量産される原因として、つきつめると政府だったり、宗教だったり、一部の支配者が原因だったりして、でももっと見ていけば、何千年の歴史がそうだったりするんですね。

記事を読む

成功した!目標達成した!と思った瞬間に使う脳が変わって、それによって餓鬼型人間化する件

これまでの記事の中で、思考脳、感覚脳、パワー脳などという言い方で脳の話をしていますが、実際は思考脳が大脳のことで、パワー脳は脳幹でなどいった感じで、実際に脳のどの部位のことを言ってるかってのはあるんですが、それをイチイチ書いたところで難しくなるだけですので、わかりやすく理解してもらうために、代名詞的にそのように置き換えて説明しています。

記事を読む

成功したり、目標達成したり、ちょっとしたきっかけで餓鬼型人間化したりする件

D造です。 昨日、ストレッチのレッスンを受けてきまして、道具を使ったストレッチ法を教えてもらったんですが、この道具がすごくて、あちこち...

記事を読む

この世の中には白か黒か2色ではなく、無限のグレーが広がっている件

D造です。 私の思い込みかもしれませんが、トランプ大統領が就任したからかわかりませんが、世の中の雰囲気が変わった気がします。 新...

記事を読む

学校で教えてる道徳が文科省もデタラメだとわかってて教えているという記事を読んだけど、その記事もデタラメかもしれないと連鎖が続く

学校の道徳の授業で「江戸しぐさ」というのを教えているらしいのですが、その「江戸しぐさ」はデタラメなんだそうです。 学校で「江戸しぐさ」を教わった子どもたちはそれがデタラメだとは知らずに大人になっていくんです。

記事を読む

昨日は世界平和貢献活動をしたんですが、そんな中で見た餓鬼型店員とゾンビ型店員

「イオンモール」と「ららぽーと」の違いは、「イオンモール」はブランド店などがほとんどなくて、イオンの系列店で埋め尽くされていて、「ららぽーと」の方は逆にブランド店などの専門店の集まりという違いでしょうか。 ですから、「イオンモール」は綺麗なジャスコという感じでお安く、「ららぽーと」はそれなりのお値段です

記事を読む

セミナーや講演ビジネスは狩猟民族的なやり方が多い件

いわゆるセミナービジネスというのは、一見さんを相手にしたような「狩り取ったら終わり」みたいなアングロサクソン的な狩猟民族スタイルの商売の仕方が多いです。 スピリチュアル系や自己啓発系で言えば、伝授だったり、短期間で身につける簡単な方法を教えるような方法を取っていることが多いですよね。

記事を読む

今日の記事は流れができあがっていて、本気なのか冗談なのかよくわからない混沌とした気分になります。

今年も何か始めたいと考えています。 で、今年はもう少しライトなキラキラしてないとついてこれない方というか、物事を突破してガンガンに前進するよりもリラックス好きな方だったりを対象にした、スピリチュアルではなく、もう少し現実的で簡単な手法を用いた何かを身につけて頂くような何かを始めたいと思っています。

記事を読む

ストレッチは継続できてるけど、腹筋を鍛えるのは全くできない件

私の場合、何かをするときに、それをする理由や目的の強さがとても大切です。 「なぜそれをするのか」という、理由や目的が強くハッキリしていれば、気分に影響されずにやりますが、やる理由がよくわからなかったり、やっても意味が無いと思ってしまうと、全くやりません。

記事を読む

婚活、営業など、人と接するときに、1番最初にすべきこと

私は法政大学の工学部を卒業しまして、ベンチャーキャピタルというベンチャー企業へ出資をして、上場支援をする会社に就職しました。 私は小学校のときに、「忘れないコツは覚えないことだ。勉強は覚えず理解しろ。」ってのを言われ、覚えることをやめたら、覚えないと点数が取れない国語と社会が大嫌いになりました。

記事を読む

体感できる状態=自分を俯瞰して見ている状態=自分をコントロールしやすい状態

この「感じ取ることのできる状態」をキープするという行為は、会話で言語以上の情報を増やすという目的もそうですが、自分の今行っている言動が、人のためなのか、自分のためなのか、自分がどういう想いでやろうとしているか気付くために必要な状態でもあります。 結局、体感の情報を認識するには、会話をしながら、自分の状態を冷静に見ていないといけないわけです。

記事を読む

気とは何か、なぜ気を体感できるのかという考察

かなり鋭い良いご質問をいただきまして、そのやりとりを皆さんにもご紹介します。 この質問をくださったUさんは、私がこの仕事を始めたときに応援してくださった方で、動画編集の仕方などを教えてくださったり、応援してくださったり、かなり応援してくださってる方です。

記事を読む

会話をしながら声だけでなく、肉体でも感じるというのはどういうことかを説明してみた件

耳に聞こえる声というのは、空気の振動ですが、肉体の感触の変化というのは、相手が声と一緒に発した気の振動によって伝わっているんじゃ無いかと思っていますが、検証のしようがないのでよくわかりません。 会話をしていて、相手が「うん、わかった!」って言ってるのに、「この人はホントにわかってるのか?」って思うときがありませんか?

記事を読む

あなたが会社で昇給するためのちょっとしたテクニック

D造です。 去年の暮れにアメリカの通販でデイパックを注文したのですが、昨日やっと日本に到着して通関手続きをしてるようです。 英語が全くダ...

記事を読む

不安や心配を感じなくなるとトラブルが増える件

不安や心配から解放されたいと思っている人が多いんじゃ無いかと思います。ですから、不安や心配を感じない自分になるために前進ガバイ呼吸法を教わりたいという方が多くいらっしゃいます。で、呼吸法を身につければ不安や心配から解放されるかというと残念ながら解放されません。

記事を読む