2016年11月一覧

ビジネス交流会、合コンなどの出会いの場で良い出会いを得るにはどうすれば良いか

こういう交流会のときに人間関係を作りたければ、まずは主催者と親しくなることなんですよね。 そして、自分が付き合いたい人が、誰かの紹介で来てたとするなら、その紹介者とも仲良くなるのが大切なんです。

記事を読む

大切な友人、真の友人、ソウルメイト、、、

あなたの友人も何かが起こったときにがホントに助けてくれる人ですか? 悲しいかな、多くの人が自分のことしか考えてなかったりして、意外と助けてくれなかったりするんですよね。

記事を読む

楽しいことをすることが本当に正しいのか??

楽しいことをすることは良いことだと思います。 だけど、楽しいかどうかは感じた人の好みによって決まるものだし、体調が良いときと、最悪のときで感じ方は変わるわけですし、やる前は楽しくなかったのに、やってみたら意外と楽しかったり、また、その逆もあったりします。

記事を読む

引き寄せの法則とは餓鬼専用テクニックとも言える件

私たちはぼーっとしててもお腹が減ってくるし、消耗します。 そして、食べ物を口に入れるときの動作は無意識に近い形で行っているにもかかわらず、間違えて鼻に突っ込むなどの間違いを起こすことはなく、せいぜいこぼす程度で、正確に行うことができます。

記事を読む

ブログ読者の方から私のレッスンについて問合せをいただくので答えてみました。

私のレッスンというのは、正直なところ、何を教えてるレッスンなのか自分でも説明ができません。 表向きは前進ガバイ呼吸法のレッスンなんですが、でも1時間のレッスンの中で呼吸法をやるのは10分ぐらいです。

記事を読む

クリスマスイブを素敵な恋人と過ごせそうになく今からブルーな気分の人へ「天」ではなく、「地獄の処刑人」からのメッセージ

クリスマスになるとカップルがレストランをがっつり占領し、逆に居酒屋が閑散としたりします。 そして、今ぐらいから、クリスマスを一人で過ごすのが寂しいからと、人によっては必死に恋人を探したりします。

記事を読む

観念なんて誰でも自力ではずせますよ

私たちはいろんな思い込みを持っていて、その思い込みを信じて生きています。 その思い込みを観念と言ったりするわけですが、「自分はこうだ」と勘違いしていて、勘違いに気付いていくことで、自分が何に興味があるのか、何を好きなのか、何を考えているのかわかったりします。

記事を読む

Win-Winな人間関係を作るには、、、

お互いが満足していれば良いのかもしれませんが、このWin-Winにも質のようなものがあるような気がして、質が悪いWin-Winの関係もあるように思います。 例えば、某テレビ通販で、「テレビやレコーダーが今ならセットで○○万円!!」みたいな感じで販売されていて、それを安いと思って買う人がいます。

記事を読む

恐怖を感じたとき恐怖を克服するべきかどうか、、、

例えば、あなたが気心しれた友人が今よりも給料アップの待遇で、ぜひ手伝って欲しいと言われ、そのために一度面接を受けに来てくれと言われたとします。 そういう面接は怖いですか?

記事を読む

人に何かを教えている人が不誠実かどうかはこうやったら見抜けるよという話

自転車を乗れる人が乗れない人に、「自転車に乗る」ということがどういうことなのかを説明するとしたら、伝わるかどうかは別として、自分なりの説明はできると思います。 そして、自転車に乗れない人が、「自転車に乗る」ことについて質問をしてきたとしたら、わかることについてははっきりと答え、わからないことは「わからない」と言えると思います。

記事を読む

波動と言語のズレを利用していけば人を洗脳したり、奴隷化することもできる

「綺麗」というのは一般的には前向きとされる言葉ですね。 で、その言葉が前向きな言葉かどうかを筋反射テストを使って判定すると、大概の場合、ポジティブに作用する場合が多いんじゃ無いかと思います。

記事を読む

言動と波動のズレた状態が当たり前になると自分が何をしたいのか、何を考えているのかさえわからなくなる件

波動と言動が一致しているというのは、どういう状態かというと、本音を晒している状態です。 ただ、この世の中では本音を出すという行為、すなわち波動と言動が一致したことを言うと、「毒を吐くね~」って言われてしまったり、変人扱いをされ、引かれてしまう場合が多いです。

記事を読む

私たちは人の話を聞いてるつもりで聞いていなかったりして結構恐ろしい件

人はコミュニケーションをする際に、言葉(言語)とは別に、波動のようなものも一緒にやりとりしています。 例えば、人と話をしているときに、相手が「わかった」と言っているのに、「ホントにわかったのかな?」って心配になるときがあると思います。

記事を読む

環境って大切ですね。まだ頭が惚けてます。

佐賀に行って食べ疲れなのかなんなのかわかりませんが、昨日は体がバッキバキな感じで、背中だったり、腰が痛くて、東京に戻ってから働けるかなぁと心配でしたが、東京に戻ったら楽になりました。 佐賀に帰ったら、自動的に透明の大リーグ養成ギブスを着けられてるのかもしれませんね。

記事を読む

頭が惚けて来た、、、。

佐賀に来て3泊していますが、食べ過ぎて体は疲れていますが、だいぶ、気持ちが緩んできました。 同時にブログで書く内容が出てこなくなっています。

記事を読む

スピリチュアルメッセージを聞いてアセンションすると光り輝くドレイになれる件

私はこのブログでスピリチュアルだったり、自己啓発な人たちをよく批判しています。 だけど、多くの人が批判するのは良くないと思ってるので、私もお客さんに心配されます。

記事を読む

スピリチュアルメッセージではなく、メッセージを発している人のようにやれば全てがうまくいく

好きなこと、興味があることを継続していけば、好きこそものの上手なれで、いつか人一倍できるようになり、そして、それによって収入に繋がるようになるかもしれません。 だけど、実際はそうやって収入に繋がることは希なことだと思います。

記事を読む

ビジネススクールで学ぶことなども含めて知識や資格ってどの程度役に立つのか、、、

私は友人と2人で、五反田のファミリーレストランで読書朝活を毎週やっています。 この朝活は別の友人が主催していて、私はそれに誘われて参加したんですが、そしたら、主催者がそのうち来なくなってしまって、現在は主催者に誘われた私ともう1人の友人だけでやっています。

記事を読む

「やりたいことがわからない」、「収入を増やしたい」、「結婚したいけど相手が見つからない」の共通項、、、

「やりたいことがわからない」、「収入を増やしたい」、「結婚したいけど相手が見つからない」など様々な相談をいただきます。 これら全部に関してある共通したことがあります。

記事を読む

「好き」という恋愛感情は循環か停滞か、、、

恋愛の間で、お互い循環させることができる関係と、そうじゃない関係の違いというのは、循環させることができる関係はお互いを相互補完しあって、高めあう関係となります。 ですが、循環させることができない恋愛関係というのは、お互いが都合良く吸い付き合う関係だったり、別の言い方をすると、利害が一致している関係です。

記事を読む

「自分の枠の外に出ようとする人」と「自分の枠の中に留まろうとする人」

前者の「自分の枠の外に出ようとする人」は常に自分ができないこと、わからないことを探して、挑戦してみようとします。 違う言い方をすると、なんでも積極的に経験していこうとするということですね。 逆に後者の「自分の枠の中に留まろうとしする人」は、自分がわかること、できることを探して、それをやろうとします

記事を読む

「ホーンズ 容疑者と告白の角」という映画を見ました。※ネタバレ注意

この映画は主人公がハリー・ポッターのダニエル・ラドクリフなんですね。 ホラー映画のようで、コメディ映画のようでもあり、また、サスペンス映画のようなファンタジー映画のような、B級映画のようなA級映画のような、怖いような切ないような映画です。

記事を読む

私たちは搾取されることが正しいと教え込まれて育ってきたから上手に搾取されると嬉しかったりする

私たちがこれまで生きてきた人生の中で、様々な観念を植え付けられ、制限された考えの中で生き、そうであるがゆえに、私の定義でいうところの「餓鬼人間」という、搾取することをベースにした生き方をしている輩に支配されて生きてしまって、そういう生き方をしていると自由に生きるということができません。 ブラック企業で自分を壊しながら働いてしまうのが支配されて生きてしまってる例の一つです。

記事を読む

現状を打破するには、まず何からすべきか、、、

自転車に乗れない人が、自転車に乗る練習をするとき、まずやることは、とにかく漕ぐことです。 曲がり方でも、止まり方でもありません。

記事を読む

急性餓鬼が発症してしまった件

餓鬼モードが発動してしまい、セミナー明けから、異常な食欲が止まりませんでした。 日頃食べない辛い物や味の濃いもの、肉などをガッツリ食べたい感じなんです。

記事を読む

自信が無い人が本当に自信を付ける必要があるのかどうかという話

人とのコミュニケーションの場合、思考脳と感覚脳の両方を使うことになります。 ですが、思考脳をベースにしたコミュニケーションの場合、言語だけの交流になったりするので、コミュニケーションの中の情報量が少なくて、たくさんしゃべらないといけなかったりします。

記事を読む