2016-06

いろいろ

「独占せず循環させる」ってことがわかる人と一緒に活動したい!

私はこの世の中のどこかに自分を整える手法として前進ガバイ呼吸法よりも良い方法があるんじゃないかと常に探しています。 また、私よりも前進ガバイ呼吸法を教えるのがうまい人がいたら、この仕事をその人に任せたいと思っています。
不安・畏れ解消

自分の変え方

「自分を変える」というのは基本的に気合いで変える以外にありません。 自分を変えるときは理屈もテクニックも不要です。 いつもの行動パターンをしそうなときに我慢して、無理矢理に変えるしかありません。
前進ガバイ動画

前進ガバイ動画第16弾「どうやったらエゴは減らせるの?」

エゴというのは、私たちがこれまで生きてきた中で身につけた知恵みたいなものです。 ですから、良くも悪くも必要で身につけたものです。
思考グルグル

どうすれば良いか聞いても、余計にどうすれば良いかわからなくなったりする件

「○○するにはどうすれば良いかわからない」と、自分がやりたいこと、実現したいことをどうやったら実現できるかと探している方って多いと思います。 私もお客さんにそういう相談はよくいただきます。
人間関係

実際のところ夫婦円満なんて幻想なんじゃないかと思う件

ハタから見て、夫婦円満、温かい家庭に見えても、当事者の話を聞いてると、何かしらの問題を抱えていて、結構いろいろあります。 また、子どもがしっかりと育って欲しいなんて言いながら、世の中の大人を見てる限り、しっかり育ってる子どもって実際いないんじゃないでしょうか。
いろいろ

そんだけやってりゃそうなるよ!!って話

私がお世話になっている人に、特殊な能力というか、超絶すごい能力を持っている方がいます。 どういう能力かと言えば、例えば私のブログの記事の評価をしてくれたりするんですが、そのときに、普通だったら「今日の記事は○○が良かったよ」なんて評価だと思うんですね。
脳の使い方

感覚脳というのは特殊能力ではなく、子どもの頃は普通に使っていたんです

最近は感覚脳の使い方を徐々にレッスン中に教えているのですが、使うにもレベルというか、いろんな段階があるんですが、簡単なレベルでしたら、すぐに皆さんが使えるようになってきてます。 そしたら、私が以前から言ってるスピリチュアル系にありがちな「微妙な上から目線の物言い」が何を言いたいかわかってくださる方が出てきました。
いろいろ

ゾンビ型人間がアセンションして鬼型人間になると思われる件

ゾンビ型人間の人は、常に誰かが何かをしてくれることを待っています。 「常に」待っているから、自分がそうしていることに気付かないレベルにまでなっています。
前進ガバイ動画

前進ガバイ動画第15弾「ヒーリングの手法の違いってなに?」

この世にはヒーリング手法を始め、とにかくいろんなテクニックがありますよね。 そして、どれが良いんだかわからない。 私の前進ガバイ呼吸法もそのうちの一つですよね。
餓鬼型人間・ゾンビ型人間

ゾンビ型人間とそれを食い物にする餓鬼型人間が共依存して生活し、人として生きる人は自立して生きる

この世の中(海外はわからないけど、少なくとも日本はそう)には、自分の意志を持って生きているんじゃなくて、思考停止状態で食って寝てのような単なる「生活をしているだけの人」(ゾンビ型人間)と、そういう人を食い物にして生きている人(餓鬼型人間)と、そういう世界とは関係が無いところで生きている人(人として生きている人)がいます。
このブログについて

思い込みで言ってしまわないように、気の上がり下がりを見て、アドバイスしています

私の個人レッスンのなかでは前進ガバイ呼吸法のレッスンは2割ぐらいで、8割ぐらいは日常のアドバイスをさせてもらっています。 どうやってアドバイスしているかというと、雑談みたいな感じで、その中で日々の困ったことなどの話を聞いて、そのときに「どうすれば前進できるか」という視点を持ちながら聞いていると、どうすれば良いかというのがわかってきます。
時間

予測した出来事が起こる可能性に高低の差があることをしっかりわかれば未来のことはある程度予測できる

「時間は幻想だ」、「時間は存在しない」などとおっしゃる方がいらっしゃいますが、今日はそういうのは横において、「普通の時間」の話をします。 時間は当然のことながら、「過去→現在→未来」へと流れていきます。
いろいろ

中身がないのに有るかのように見せているうちに何がホントでウソかがわからなくなって、恥ずかしいことをしてしまう件

私は20代の頃、目先の儲けに走って、中身がないものを売りまくってたことがあるんですよ。 もうね、看板と資料だけが立派で、中身がないから、営業パフォーマンスをガッツリやらなきゃいけなくて、そのときは今思えば無理していたんですよ。
人間関係

顧客の呼び方で関係性が変わる件

大学生までは、「先輩」というだけで「上」、「偉い」、「すごい人」だと思っていました。 これって儒教的な感覚ですよね。 しかし、社会人になって、先輩で偉そうにしてるのに仕事できない人がいたり、肌だけがアニキ肌でアニキらしいことは何一つしない先輩がいたり、ホントね、年上だからすごいとは限らないということを知りました。
前進ガバイ動画

前進ガバイ動画第14弾「自分の長所はどうやったら見つかるの?」

「長所を知りたい」と思ってるその理由っていろいろあると思います。 単純に「自分を知りたい」ということもあれば、自分はダメだと思ってる人が救いを求めるような思いから、自分の長所を知りたいと思ってる場合もあると思います。
脳の使い方

【洗脳注意!】やっぱり横揺れのエネルギーによって人は行動させられる結果が出たよ

横揺れのエネルギーを出されると興奮したようなというか、ドーパミンが出たようなというか、そういうのがあって、ある種の感情的な反動をしてしまうんですよ。 私が横揺れのエネルギーを出しまくってたら、たくさんの人がどんどんそのエネルギーにはまってしまって、私は教祖のようになりますよ。
脳の使い方

人が出す横揺れのエネルギーにご注意!!洗脳されますよ

下手ですが、横揺れの振動を出しながら、書いてみました。 横揺れの振動ってわかりました? なんだか「ぶわー」っとした感じの文章に感じませんか?
脳の使い方

人にアドバイスをもらって実行するときにそのアドバイスのニュアンスごと実行できるかもポイント

最近、脳の感覚を教えるようになってわかって来たことなんですが、転職だったり、婚活だったり、また、治療家の先生だったら、治療効果だったりで、すぐに結果を出せる人と出せない人がいて、それがなぜかわかってきました。 例えば、転職の仕方についてアドバイスをするんですが、全くやらない人は論外なんですが、言われたとおりに皆さんやるんですが、私が思ってたような結果が出る人と出ない人がいるんですよ。
餓鬼型人間・ゾンビ型人間

洗脳されてる人は信じてることを否定されると感情的に反応をする

さて、先日、「瞑想やヒーリングなどのスピリチュアル系伝授が効かなくなって、牛丼が食べたくなるかもしれない話」と言った記事を書きました。 予想していたことですが、感情的なメールがいくつか届きました。
人間関係

小手先の手法ではほとんどの問題が解決できない件

「お金が足りない」、「人間関係がうまくいってない」など、いろいろ悩みがあると思います。 それらはいろんな事情があってそうなって、もちろん意図せずしてそうなったのかもしれませんが、日常の些細な選択の繰り返しの結果として、そういう結果を招いたわけです。