2015年12月一覧

本年もお世話になりました。明日以降もよろしくお願いします。

さて、今日は今年1年を振り返ります。 今年は「人間性を高め、誠実に行動するしかない」と思い知らされた年でした。

記事を読む

特別意識は成長の天敵!!セミナーや講演会参加後に特別意識を持たないようにするにはどうすれば良いか

さて、私は今でもこれまでも、ビジネス系だったり、スピリチュアル系だったりいろんなセミナーに顔を出してます。 なぜ行くかと言えば、「誘われるから」というのが一番の理由で、私がそのセミナーの内容を知りたいと思って参加することはごく僅かです。

記事を読む

私は普通ですか?と聞きたくなる

私のブログは、何の取材もせずに、ただ、頭の中にある考えを書いているだけのコタツ記事ばかりです。 「よくネタが尽きないね」とは言われますが、普段考えていることを書くだけですから、ネタは尽きないです。

記事を読む

直感に従って生きるためのコツ

よくね、「私は直感で生きてます!」とか、「私は感性で生きてます!」って方がいらっしゃいますが、私は「何も考えずに行き当たりばったりで生きてることを自慢げに言うな!」って思います。 そういう発言は「私は頭が悪いです」と言ってるように聞こえます。

記事を読む

「直感を働かせる」ということがどういうことかを説明してみた

「直感」について書きます。 これは私の経験則からの話ですので、科学的な根拠はありませんし、一般的な見解とは違うかもしれませんので、そういう1つの見方として捉えてください。

記事を読む

やったことがないことは「わからない」に決まっている

今、LINE、Facebookなど、いろんなサービスがありますが、新しいサービスをやることに不安を感じてしまう方がいらっしゃるようです。 不安の内容を聞くと、「わからないからやらない」とか、「トラブルに巻き込まれそうで怖い」とか、「余計なことするとスマホが壊れるんじゃないかと思ってやらない」という方がいらっしゃるようです。

記事を読む

前進ガバイ呼吸法のやり方説明ページを新しくしました。

私たちは、気力、体力、精神力によって、日々の活動しています。 その気力の部分を整えたり、向上したり、それらを呼吸を使ってやっていくのが前進ガバイ呼吸法です。

記事を読む

全ては良い人生を送るため

前進ガバイ呼吸法を教えていて思うことですが、この呼吸法は当然ながら無くても生きていけます。 ただ、やれば自分の状態を整えることができますので、知らなくても良いけど、知っておくと良い物だと思ってたくさんの人に伝えて行きたいと思って活動しています。

記事を読む

チャネリングや未来予知ができても人の幸せとは関係が無いということを理屈っぽく説明してみた件

よく「チャネリングができるようになりたい」とか、「未来のことがわかるようになりたい」とおっしゃる方がいて、それができるようになりたい理由が「幸せに生きられるから」とか、「不安が解消されるから」だそうです。

記事を読む

当ブログのSSL化に伴って、SSLについて簡単に説明してみた&ブログランキングをやめることについて

SSLは、このブログが設置されているサーバーと皆さんのPCの間の通信を暗号化する仕組みで、そうすることで、このブログと皆さんの間に第三者が盗聴したり、不正行為をすることができなくなる仕組みです。

記事を読む

一喜一憂せず冷静に事を進めるために必要な判断基準の持ち方

私たちは「良い」、「悪い」で物事を判断しがちです。 「良い」、「悪い」の判断基準というのは、その人が持っている倫理観、価値観、常識が基準となっていて、感情的な判断になりがちです。

記事を読む

摩訶不思議!!新しいことを始めると必ず足をひっぱるアドバイスをする人が現れる

新しい事を始めると、必ず行動をストップさせるような足をひっぱるアドバイスをされることがあります。 例えば、私の場合であれば、独立したときにいろんな方に「家族もいるのに食えなかったらどうするの?」とか、「同業のような人たちは月に10万円も収入がないらしいよ」って言われました。

記事を読む

怖い怖い!やっぱり新しいことに挑戦するのは怖い!

さて、動画配信のためのカメラや編集機器が揃いました。 この動画配信をやろうと思ったのは確か先週金曜日でしたので、かなりの急ピッチで事が進んでます。

記事を読む

人は能力を褒めるとナルシスト化し、できたことを褒めるとやる気が湧く

人の成長には「褒めることが良い」とされていますが、私は褒めることは善し悪しだと思っています。 褒めるにしてもどこをどう褒めるかしっかり考えないと、単なる勘違いナルシスト野郎を生むことになります。

記事を読む

今日はどうでも良い内容だから、タイトルのつけようがないです。

昨日、AV監督から「お前は完璧過ぎる」、「不幸がにじみ出てないから、人が共感しにくい!」という指摘を受けました。 私は完璧じゃないといけないとか、強く見せようとは思っていないのですが、自分の不幸話をして、人を惹きつけようとするのが汚い手を使ってる感じがして好きじゃないですしね。

記事を読む

成長するというのは今とは違う自分になるということだけど、成長しようとすると拒否反応が必ず起こる

人というのは変化を嫌います。 なぜ嫌うかというと、変化した先というのは、未体験ゾーンで、その未体験ゾーンは未体験だから、危険なのか安全なのか、思考が判定できないから、思考が「おい、気をつけろよ、死ぬかもしれねーぞ!」って警戒サインを出すんです。

記事を読む

商品を売るために感情を煽る輩

私はよく「もっと自分の不幸話をしろ!」とか、「もっと感情を煽るような表現をしろ!」とか、「量子力学などと絡めたような話をして権威付けしろ!」とか、アドバイスをいただきます。 で、このご指摘わかるんですけど、イヤなんですよね。

記事を読む

【超絶注意!!】人の話を鵜呑みにしていたら騙されるし、洗脳されるよ!!

私も気をつけてることですが、ホントね、世の中、デタラメなことを言ってる人が多いです。 インターネットの情報を自分で検証もせず鵜呑みにして、それを事実かのように話をする専門家風な人が多いんですよ。

記事を読む

成功するためにコツコツやるべきコツコツとは何かという話

例えば、あなたが会社からもらっている年収が500万円だったとします。 そして、10歳年上の上司の年収が800万円だったとしたら、あなたが順調に出世しても年収800万円にしかならないということです。

記事を読む

多くの成功法則的なものは役に立たないよ。もう明らかになってきてるじゃん!って話

世の中にはいろんなダイエット法があり、それぞれに成功体験者がいて、どれも本当なんでしょうけど、だけど、実際は「やってみて失敗した!」ってことがほとんどじゃないかと思います。 まずダイエットをしようとするときに「楽して痩せよう」と簡単な方法を選ぶ時点で成功しません。

記事を読む

やりがいを感じる仕事をするにはどうすれば良いかという話

私は仕事が楽しいと思ったことは今まで一度もない気がします。 今でも仕事が楽しいかと言われると、楽しいかどうかよくわかりません。 面白いかもよくわかりません。

記事を読む

気持ち良い言葉は目先のごまかし!長期的と短期的な視点で取るべき行動も得られる結果も違う。

トラブルの場合は、トラブルが起こったら、まずはトラブルを解決して、そのあとに再発しないようにトラブルの原因を探して、それを改善することになります。 ただ、多くの場合、トラブルが起こったら、パニックになってしまって、解決のための行動を起こすべきときに、現実逃避をしたくなってしまって、逃げ出すことを考えてしまったり、また、なぜそれが起こったのか、原因を探してしまったりします。

記事を読む

“The past should give us hope. “『過去が私たちに希望を与える』

最近、仮面ライダー電王を娘と見ています。 娘が私の影響で仮面ライダー好きになってしまい、今やっている仮面ライダーゴーストを見ていたのですが、週1回の放送のため、何度も何度も同じ話を繰り返し見るはめになり、それが辛いので、仮面ライダー電王を見ています。

記事を読む

エセ専門家の見抜き方

さて、とある方のブログを見ていたら、私がお世話になっている方がいつもおっしゃっていることと似たことというか、そのまま書かれてたので、確認をしてみたら、「私が"一度“教えたんですよ~」ってな返事でした。 「あぁ、、、やっぱり、、、」って感じでした。

記事を読む

自力がない人がいくら集まっても烏合の衆になってしまう!まずは自力をつけることが大切!

昨日、「D造さんのグループレッスンを受けるとどうなるんですか?」というストレートなご質問をいただきましたので、それについて書きます。 私は「前進ガバイ呼吸法」という日々の生活、人生を前進させるための呼吸法を教えています。

記事を読む

地域による年収格差がハンパない!!まずは現実を見て環境の影響を受けていることを自覚した方が良いよ!

昨日、「自分の状態が良いだけでなく、自分の周囲の環境も良くないと活動できないと思い知らされた」という記事を書き、自分が活動するためには、環境も大切だと書いたら、下記のような記事を教えて頂きました。

記事を読む

自分の状態が良いだけでなく、自分の周囲の環境も良くないと活動できないと思い知らされた

佐賀に帰ってみて、痛切に感じたことがありましたので書きます。 佐賀には26日の晩に東京を出て、1日の晩に東京に戻ってきましたので、佐賀で朝を5回迎えたんですが、5回のうち2回しかブログを投稿できませんでした。

記事を読む