2015年04月一覧

夢から覚めましょう!!

僕らは、往々して、やってることと言ってることが違うことがあります 僕らは小さい頃からずーっと傷ついたり、イヤな思いをしたりして、痛い目に遭いたくないものだから、その場しのぎの対応としたり、どんどん思い込みが強くなり、そうしているうちに自分が何を考えているのかわからなくなって、無自覚な行動をしちゃってるんですね で、その無自覚な行動をしていることに気付くと、「小学校のあの瞬間も、この前のあの瞬間も、ずっとそうだった!」って感じで思い出したり、急に自分が恥ずかしくなったりします そして、全てがおかしな言動のように感じてしまって、何にも言えなくなります

記事を読む

離婚、借金などの人の不幸話はメシウマ v( ̄∇ ̄)ニヤッ

昨日、お客さんに言われて意外だったのが、先日書いた離婚に関しての記事が印象が良かったそうです 意外です、、、 「人の不幸話はメシウマ」ですかねw ※メシウマ・・・「人の不幸を見るとメシが美味い」の略語

記事を読む

生活習慣病「まだまだだ病」

<blockquote>「悟りたいけどどうしたら良いんですか?」 「チャネリングができるようになりたいけどどうしたら良いんですか?」 「空(くう)を体験したいんですがどうしたら良いんですか?」</blockquote> ってお客さんがいます で、僕は下の2つは教えられます

記事を読む

離婚も浮気も突き詰めると良いんだか悪いんだかよくわからない

離婚や浮気などは、倫理的にはNGで、多くの人が「けしからん!」って思っている人が多いんじゃないかと思います 僕はNGもOKの意見でもなくて、「良いんだか悪いんだかよくわからない」ってスタンスです 物事にはいろんな側面があるから、個々に見るとケースバイケースで、だから、お客さんには「離婚や浮気はダメだ!」って言う場合もあるし、「やっちゃいなよ」って言うこともあります

記事を読む

離婚はできればしない方が良いよね

昨日、僕が離婚経験者だということが、意外だというコメントをいただきました 僕の中で意外だと思われたのが意外で、ですので、今日は僕の離婚の話をします ってか、こんなこと書いて良いんでしょうかね あんまり面白くないと思いますので、僕の個人的な話に興味がない人は今日の記事はスルーしてください

記事を読む

こちとら本気じゃ!

この仕事をしているといろんな人生に触れます 順調な人は基本的にはいらっしゃいませんから、ほとんどの人が何らかの問題を抱えてらっしゃいます お客さんは最初、呼吸法を教わりに来てらっしゃいますから、呼吸法だけ教えて終わりにしても良いんですが、「なぜセッションを受けようと思ったのか」と聞くと、大体が人生相談になり、呼吸法を教えるだけでは終わらないことがほとんどです で、相談を受けていると、どこまで口を挟んで良いのか、どこまでやって良いのか迷うことがよくあります

記事を読む

いきがってる場合じゃない

最近、僕は人生を変えるような動画を見ました その動画は、AKB48関連の動画なんですが、ここでご紹介しても良いのですが、見方によっては意味がわからないと思うので、個人セッションを受けてくださっている方で直接聞いてくださった方にお知らせします ホントは全ての人に見て欲しいのですが、「AKBなんて!!」って先入観を持って見る方も多いし、僕の人生観を変えたと思っている動画ですから、紹介するのは控えます

記事を読む

朝は2〜3時間前行動

僕は昔から仕事の入り時間がムチャクチャ早いです 会社勤めしていたときは、1時間前、現在は2〜3時間前には入ります ですので、今日は朝からトラブってますが、時間的には余裕で対応できます こういうときに早く動いてて良かったと思います

記事を読む

ほぼ究極的な自分

以前、「<a title="究極的な自分と人間的な自分" href="http://cli-max.net/7234">究極的な自分と人間的な自分</a>」という記事を書きました 究極的な自分になってしまえば何にもいらないし、人間的な自分になってしまえば、あれこれ必要になってきます 究極的な自分のときは、全ては整っているということを知っていて、不足がないから何一つ必要性を感じなくなります 瞑想もいらないし、呼吸法もいらないし、何もかも要らないです ですから、「呼吸法が必要だ」って時点で、人間的な自分ということですね

記事を読む

引きを強くして、掘り出し物を見つけるコツ

僕は博才(博打の才能)は無いんですが、引きがかなり強いんですよ 通常50社に1社ぐらいの確率で仕事が取れるような営業を、僕は20社に1社だったり、ミラクルな契約を取ったり、あと、僕が選んで住んできた家はほとんどが掘り出し物なんですね そういう引きの強さがあるんですよ

記事を読む

天才は1%のひらめきと99%の汗

先日、「D造くんも○○売ったら?」ってアドバイスをいただきました そのアドバイスの内容は、売り方までの具体的なアドバイスでした で、そのときの僕は「ん〜〜、それも考えたことが有るんですが、なんだかメンタルブロックがあるんですよねぇ〜」って返事をしてしまいました

記事を読む

長く稼ぎ続けるには、、、

よく「D造さんみたいなことができるようになるにはどうしたら良いんですか?」とか「弟子をもたないんですか?」という質問をもらいます で、ですね、なんというか、「D造さんみたいなこと」ってのが何を指すかにもよるし、弟子になって何がしたいのかにもよるんですが、基本的には僕がやってるようなことは僕にしかできないんです だけど、恐らく多くの人は、僕の枝葉の部分だけを見ていて、根っこの部分は見えてないと思うんです

記事を読む

「本気」と「本気のつもり」と

世の中には、「本気で生きている人」と「本気で生きていない人」がいます いや、もう少し言うと、「本気で生きている人」と「本気で生きているつもりの人」って感じですかね で、どういう生き方であれ、それは人それぞれで良いんですけど、本気で生きないと、僕らってのは、生きたいように生きられないんです 惰性で生きちゃうようになって、ホントは苦しくも何にもないのに、苦しく感じちゃったり、やりたくもないのに、やりたいことのように勘違いしてしまったり、ちぐはぐなことをしちゃうんですよ

記事を読む

運気が良いときは一生懸命やる、悪いときはもっと一生懸命やる

今朝、運気について考えることがあったんです 僕は占いが大好きなんですね だから、お客さんで占い師さんがいらっしゃったら、すぐに占ってもらいます で、当たるとか当たらないってのは、どっちでも良くて、少なくとも占う時間は僕のことを考えてくれて、考えた結果を見せてくれてくださるわけで、そういうのが有り難いんですね

記事を読む

未体験を体験すること以外に面白いことがない

個人セッションをしていると、ドンドン日々が変化していく人とあんまり変化しない人がいらっしゃいます 変化というのは、「気を感じられるようになる」とか、そういった類いのものではなく、日常の変化の話です 一番多い変化が転職じゃないかと思います ですから、僕は知り合いの転職エージェントには、この1年で10人以上は紹介しているんじゃないかと思います 変化する人と変化しない人との差は、明らかで、その人が望んでいるかどうかです そして、不思議なことに多くの人が変化を望んでません

記事を読む

気力・体力・精神力のバランスを知って弱いところを他で補完しましょう

体力が充実していると、気力も精神力も充実します 気力が下がると、体力・精神力も下がりますが、体力・精神力が充実しているとなんとかなったりします 風邪を引いて、体調悪くても働けてしまう人がいますが、それは気力か精神力でなんとかしちゃってるんですね 気力・体力・精神力に相互補完関係にあるのは、何となくわかりますよね

記事を読む

困ったときの神頼み!ってことで神頼みのコツ

「困ったときの神頼み!!」 こういうときは神様にお願いするのが一番です 多くの人って、正月だとか、困ってないときにお願いして、困ったときにお願いしないですよね 僕はいつも神様にお願いして、いつもお礼を言ってます

記事を読む

言うからには自分が一番に実践する

僕は分析とか研究するのが好きです ですので、気になったら、かなり突き詰めます で、僕にとっては、ブログのアクセスが死活問題ですので、他の人気ブロガーの方のサイトも結構研究します 研究すると言っても、文章を読むんじゃ無くて、ソースコードを見てサイトの作り方とか、被リンク先を見たり、そういうことをしています そうやって、僕のブログよりも遙かにアクセスが少ないと思われるブログが、僕よりもランキング上位に入っていたりして、また、コメントも多かったりして、それがなぜなのか調べて、大体わかってきました

記事を読む

落ちつきたい、安定したいと言いながら、そういう行動をしていない

来月、今の自宅の契約が終わってしまうので、引っ越ししないといけません 人生13回目の引っ越しです 僕はなぜか人生の転機のときに引っ越しが伴います 引っ越ししたくなって、引っ越しをしたことは一度もありません 転機が来ちゃって引っ越しせざるを得なくなって引っ越しています そんなわけで、今度の引っ越しが終わると大きく流れが変わると思います

記事を読む

実は全てが命がけ

「タイムフロー」というのは、物事の結果が出るために要する時間だったり、時間軸だったり、順番だったり、そういう時間の流れのことを示す僕が作った概念です 世の中には今に集中できる人と集中できない人がいて、また、同じ人でも今に集中できるときと集中できないときがあると思います 今に集中できるときってのは、このタイムフローをうまく捉えているときなんですね 多くの人は無意識に認識しているんですよ

記事を読む

変化したくないと思っている人と変化したくないと思っていない人

僕と関わる人はみんな変化します なぜ変化するかというと、僕がすごいからじゃないです 僕が変化するから、変化したくない人は居心地が悪くなって離れていき、変化する人だけが残るからです

記事を読む

疑似体験しながらの読書

僕は月10〜20冊ぐらい本を読みます 読んでるジャンルの割合は、 <ul> <li>4割:経営やビジネス書</li> <li>3割:スピリチュアル系</li> <li>1割:雑学系</li> <li>1割:ネット系の本</li> <li>1割:エロ系その他</li></ul> こんな割合ですが、そのときのマイブームによってかなり変わります

記事を読む

悟れば幸せになるのかどうか、、、

僕がスピリチュアルな世界を知ったのは21歳(1998年ぐらい)の大学3年生のときです それまで理系の大学生で、唯物論者で、目に見える物以外は信じてませんでした ですから、幽霊なんて一切信じていませんでした そして、当時付き合っていた彼女と別れ話でもつれてしまって、ストーカーのように追い回され、家に帰れなくなり、でかいバッグに着替えを詰めて、友達の家を転々としていたときに、自己啓発の社長にお金を渡されて、密教の先生に相談に行ったのが、唯物論者の卒業のきっかけでした 誕生日しか言ってないのに、家族だったり、追い回していた彼女の性格だったりを当てられてしまって、信じざるを得なかったんですね

記事を読む

井の中の蛙大海を知らず

昨日、ボイストレーニングの初セミナーをやりました 早速、半分ぐらいのお客さんが感想を送ってくださったんですが、良い評価をくださいました 歌を歌うときはもちろんですが、普段の声もできれば、丹田をしっかり使って声を出すようにした方が良いんですけど、一般的に言われている歌唱法の呼吸や姿勢では、丹田は使いにくいんですよね そもそも「丹田を使う」ってこと自体が、どういうことなのかをそもそも教えられる人があまりいませんからね 「丹田を使う」というのは、「丹田から気を出す」ことを言うんですが、それがどういう状態なのかがわからないと、使えているかどうかさえもわからないんですよ

記事を読む

今やってることがダメになっても、他で活躍できる生き方

ときどきお客さんから、誰かのブログだったり、ニュース記事についてどう思うかと感想を求められたりします その度にいろんなブログや記事があるなぁって思います 僕もそんないろんなブログや記事の一つなんですよね で、僕はそんなブログや記事を見るときに、最初に見るところは本名や顔を明かしているかどうかなんですよね 僕も最初は「D造」でスタートして、実名は明かしていなかったんです

記事を読む

日頃から挑戦体質を養っておく

ここ最近、ホントに身辺の流れが変わってまして、上手くいってるんだか、停滞してるんだかよくわからないように感じたり、全ては完璧に良い感じに動いているように感じたり、いろいろなわけです 3月いっぱいでお客さんがいっぱいになるかと思ったのですが、入って来るお客さんも多かったですが、やめるお客さんもいつもより多くいらっしゃって、新陳代謝が起こっただけの感じになって、トータルで見ると、以前思ったよりお客さんは増えませんでしたからね

記事を読む

得意なのか不得意なのか、好きなのか嫌いなのか、、、

D造です 今日は五反田のジョナサンで朝活だったんですが、新入社員研修の方がたくさんいました この時期特有の光景ですね ...

記事を読む

キャリアや実績は積み上げるものじゃなくて、積み上がるもの

僕も過去に何人かの新入社員の部下を持ったことがあります ここ最近の新入社員の人達は、価値観が違い過ぎて驚かされるんですよね 僕の価値観では、「こいつら大丈夫か?」って思うんですが、恐らくなるようになって、大丈夫なんだろうと思います で、僕が最初に新入社員達に、 <strong>キャリアや実績ってのは積み上げるものじゃなくて、積み上がるものだから、とりあえず一生懸命働け!</strong> ってことを言ってました

記事を読む

悪い流れは早送り!!

「捨てる神あれば、拾う神あり」で、この3月はいろいろと人が離れていくことがホントに多かったです だけど、先週ぐらいから想いもよらない出会いがありまして、また、昨日はある方とお会いして、話をしていたら、僕が知らないことをたくさん知ってらっしゃって、いろいろと学べました ってか、すごいことを知りました そのうちお披露目できる機会があるかもしれませんが、しばらくは練習します そういったこの一連の流れの中で、僕もあることを決意しまして、その方向に突き進もうと思っています 個人的には楽しみです

記事を読む