不安・畏れ解消

ノイズ・エゴ・歪み

問題や悩みを抱えている人は、まずはこれから、、、

心身が歪んだ状態で言動を行うと、歪んだ行動をすることになります。 また、心身が歪むとエネルギーライン(軸)のキープが難しくなります。 この歪んだ行動をエゴのある行動とも言えます。
ノイズ・エゴ・歪み

気力を上げるとか、意志力を上げるとか、精神を鍛えるとか、そういうことをしてもあまり意味が無いと思う件

例えば、お金に関しては、いろんな観念があります。 「お金は大切にしなければいけない」とか、「お金は一生懸命稼がなければ手に入らない」とか、「金儲けは汚いことだ」とか、あと「お金が無ければ生活できなくなる」というのが一番ではないでしょうか。
ノイズ・エゴ・歪み

「自分の状態を整える」について

「自分の状態を戻す」というのは結構難しいです。 例えば、「オーガニック食品とマクドナルドのハンバーガーとどっちが身体に良いか?」と質問すると、大概の人が「オーガニック食品」と回答しますよね。
ノイズ・エゴ・歪み

後悔しない選択をするには、、、

私たちは五感によって何かの刺激を感じて、そして、その感じた刺激を解釈しています。 例えば、何かを食べれば「おいしかった」とか、「まずかった」と解釈し、水を触れば「冷たい」とか「気持ち良い」と解釈しています。
ノイズ・エゴ・歪み

「油断大敵」と言うけれど、なぜ油断してしまうのか的な話

自動車の運転で、事故を起こしにくい人というのは、「事故を起こすかもしれない」と思って気をつけて運転する人です。 「俺は事故をしない」とか、「俺は運転がうまい」なんて言っている人は油断して、気をつけなくなり、不注意で事故を起こしたりします。
人間関係

過去のイヤな出来事、思い出に縛られている人に理解しといてもらいたいこと

例えば、ある男性が青信号で横断歩道を渡っていたら、脇見運転をしていた自動車にひかれて、入院することになったとします。 これだけ見れば、「不幸な出来事だ」みたいな解釈になる場合が多いと思います。
脳の使い方

あなたが抱える問題や悩みは実は○○な件

「くすぐったい」というのは、くすぐられたときの解釈です。 解釈というのは、思考脳の処理ですから、思考脳を使っているとくすぐったく感じます。 逆に感覚脳を使っているとその解釈が起こりませんから、くすぐったく感じません。
このブログについて

楽しくもないけど、苦痛も少ない生き方のご提案

D造 D造です。 最近、いろんなことがありすぎて、順調なのか、トラブっている状態なのかよくわかりません。 今の状態を理解するには、「順調とは何か」、「安定とは何か」、そういう言葉の定義次第な気もしま...
人間関係

占い、チャネリング、前世の話が好きな人は、、、

「占い」もそうです。 一般的な占いは運命、運気のせいにします。 金運だったり、恋愛運だったり、そういう運気を上げれば物事がうまくいくという前提で話をしますよね。
不安・畏れ解消

危機状態になると頭がバカになる件

例えば、地震が起こったり、自動車で事故を起こしたり、また人ともめたり、何かしらのトラブルに遭うと焦ることがあると思います。 その焦りというのは「危機感」から生まれるものです。
ノイズ・エゴ・歪み

「自分を知る」とは何か的な話

私は「態度がでかい」と言われますが、自分の何がそう見せているのかがわかりません。 ただ、一つハッキリしているのは、目上だろうが、子どもだろうが、態度は変えないということです。
人間関係

人間関係でもめたり、同じミスを繰り返しちゃったり、思うように生きられないのはなぜか的な話

友だちと食事に行く予定があったのに、仕事をすることになってしまい、急遽、予定のキャンセルをせざるを得ないことってあると思います。 その場合、どんな伝え方をしますか?
不安・畏れ解消

望んでいるのになかなか行動できなかったり、スムーズにいかないときがあるのはなぜか的な話

お昼ご飯に何を食べようかと考えているときに、「カレーライスが食べたい」とか、「ラーメン食べたい」みたいな感じで考えることが多いと思います。 でも、まずいレストランでご飯を食べているときに、「次はおいしいお店で食べたい!」って思うと思います。
ノイズ・エゴ・歪み

働き過ぎて体調を崩すのはなぜかを考えてみた

私はほぼ毎日、朝6時に出勤して、職場を出るのが22時過ぎです。 ですので、16時間労働となります。 で、私は週休1日ですので、残業時間で考えると月間200時間になるんじゃないかと思います。
不安・畏れ解消

「自信が無い」という人は○○をすれば大丈夫という話

私は自信満々で何でもやっているように見られるのですが、自信を持って何かをやることはありません。 例えば、前進ガバイ塾とか、ほふく前進ガバイ塾とか、今まで何度もやってきていますが、毎回、「今回はうまくいかないんじゃないか」、「大丈夫かなぁ」と思って挑んでいます。 「オレは大丈夫!」、「絶対にうまくいく!」なんて、確信や自信はありません。
ノイズ・エゴ・歪み

病気、不調で思考停止しないために日頃心がけた方が良いこと

病気や不調には病名が付いていることが多いです。 風邪、インフルエンザ、四十肩、ぎっくり腰などなど、、、。 病名を付けることで、固定化されるというか、「あなたはインフルエンザです」と言われると、「私はインフルエンザです」となって、他の可能性を考えなくなります。
不安・畏れ解消

うまくいくよりも失敗した方が経験になる件

新しいことをやってみると大小いろいろですが、大概のことでトラブルがあるものなんですよね。 ですので、よく知っている人には「そんないっぺんにやらなくて良いじゃないか」とか、問題が解決していないのに、新しい問題を起こすようなことをしなくても良いじゃないか」って言われます。
エネルギーライン(軸)

感じ取る力がなかったり、エネルギーラインが使えないと、日常でどういう感じで困るのか説明してみた件

自分で状態を立て直すにも、自分で考えて判断するにも、感じ取る力と判断の基準が必要になります。 感じ取る力というのは感覚の向上が必要で、判断の基準を作るためにはエネルギーライン(軸)が必要になります。
ノイズ・エゴ・歪み

空腹感も観念から起こり、そして、「○○を食べたい!!」って気持ちも観念から起こる

例えば、多くの人がお昼12時近くになると空腹感が出て、何か食べたくなると思います。 これでさえも実は観念で、空腹感が起こっている錯覚している場合がほとんどです。 40才越えてくると、朝ご飯を食べると12時ぐらいにはお腹は減らないです。
不安・畏れ解消

「わかりません」のすすめ

学生のころ授業でテストを何度も受けたと思います。 また、その後、進学のための受験や何かの資格試験なども受け、それらの試験は大体80点ぐらい取れば良い成績として扱ってもらえたと思います。