不安・畏れ解消

不安・畏れ解消

「忙しい」や「暇」を「充実している」に変えるには、、、

「忙しいと暇の違いは何か」とサラリーマン時代に考えたことがありました。 私たちは常に1つのことしかやれないわけですから、暇でも忙しくても一緒のはずなんですね。
ノイズ・エゴ・歪み

トラブル、事故はチャンス!!

エゴというのは上げるのは一瞬ですが、下げるのはたいへんです。 エゴはドミノみたいなもので、ドミノはコツコツ並べていきますが、1つ倒したら連鎖的に他のドミノが倒れて、大幅にやり直すことになります。
ノイズ・エゴ・歪み

心身が歪むと問題じゃないことを問題のように感じてしまったり、簡単なことも考えられなくなる件

D造 D造です。 4月からリコ様が小学校へ入学されますので、定休日を土曜日か日曜日に変更しようかと考えています。 ますます土日希望の新規のお客さんの受付が難しくなりますが、平日の夜を1〜2名増やせる...
ノイズ・エゴ・歪み

確定申告の作業をしていたら激しく歪んでしまってたいへんだった件

私は前職で管理部の責任者をしていたり、また、金融機関で財務分析などもしておりましたので、経理・会計周りにはそこそこ明るいです。 ですので、確定申告の作業は単純作業をするような感じでやることができます。
人間関係

「できない」、「自信がない」と思ったときはチャンス!!

私は自分が小心者だと思っていますし、失敗したくないです。 以前、とある方に「大造はガラスのハートだ」と言われたことがあるのですが、そのときは「そうだな」と思いました。 そして、今でもそう思っています。
ノイズ・エゴ・歪み

幸せになるコツは○○を失うことかもしれない件

感覚が上がったり、状態が改善していくなかで、自分の状態を認識できるようになります。 その場合、自分の状態が良い状態なら良いんですが、それまでは自分の状態を認識できなくなるほど悪い状態だったわけですから、自分の状態を認識するようになると、不安に襲われたようになるんですね。
ノイズ・エゴ・歪み

とにかくエゴを下げておけばなんとかなる、、、

エゴが高い状態で日常を過ごすと事故が起こります。 また、チャンスを逃したりもします。 逆にエゴが低い状態だと、無理だと思っていたことがスムーズにうまくいったり、思いがけないラッキーなことが起こったりします。
ノイズ・エゴ・歪み

認識が変わるだけで、ケガで動かなかったところが動くようになることもあって、、、

先日、あるお客さんが左側の鎖骨あたりのケガを治療しても治りが遅く、左腕を自由に動かせないということでした。 聞くところによると、右側から衝撃を受けて、左側を地面に打ち付けるようにして、左側の鎖骨のあたりをケガしたということでした。
ノイズ・エゴ・歪み

落ち込んだ気分を変えられないのはなぜか的な話

「精神状態の安定」を求める人がいますが、ニュアンスとしては、気持ちが落ち込んだり、沈んだりしていない状態のことを言っている人が多いように思います。 実際に「精神状態の安定」というのは、自分の精神状態がある一定の状態ということですから、それは「浮かれても、落ち込んでもいない一定の状態」ということになります。
不安・畏れ解消

私は無趣味で、毎日が常につまらないのですが、、、

私は自分では「無趣味」と思っているのですが、周囲の人には多趣味だと言われることが多いです。 熱帯魚やメダカを飼育したり、あちこち食べ歩いたり、映画を見たり、音響システム関係にこだわっていたり、こういうのをやっているので多趣味に見えるのかもしれないと思っています。
不安・畏れ解消

お金に関して悩む人はお金が増えるほどに悩みが大きくなる件

私は大学生のとき、アルバイトをしていましたが、お金が有ったら有った分だけ使ってしまっていました。 そして、就職のための自己啓発スクールに通いたいと思って、確かトータルで60万円ぐらいかかったと思うのですが、ローンを組んで入校しました。
エネルギーライン(軸)

不安、心配な状態になるというのは、迷子になっているのと同じ感じ、、、

実は「心身が歪む」というのも、地図上で自分がどこにいるのか見失うようなものなんですね。 そして、長時間、自分のいる場所が把握できないと不安になってきますが、だけど、すぐにどこにいるかがわかったときは安心すると思います。
不安・畏れ解消

新しいことを身につけようとすると必ず辛くなってしまうのは、、、

当たり前の話ですが、何かを身につけようとするときは、必ず「できない」状態からスタートとなります。 で、「できない」を「できる」に変える作業として、反復練習が必要だったりします。
ノイズ・エゴ・歪み

観念に縛られない、エゴを下げることが難しい理由

私たちの身体は「生きよう」、「健康になろう」としていて、「健康を害すもの」を拒否して、「健康になるもの」を取り入れようとします。 で、私たちは健康になるものを日頃たくさん食べたとしても、1つの毒で死んでしまうわけですから、身体を守る、つまり、命を守るには、健康になるものをたくさん取り入れるより、害するものを排除することが重要になります。
ノイズ・エゴ・歪み

心身の歪みがない人生というのは敵や障害物がないゲームをするようなものかも、、、

例えば、財布を落として精神的に不安になったとします。 「財布を落とした」ことを認識して、心身が歪み、精神的な不安が生じます。 で、財布が見つかったことで安堵して、それで心身の歪みが戻れば、不安がどこかに行きます。
不安・畏れ解消

ラッキーなのか不幸なのか、良いのか悪いのかは死んでみないとわからない

例えば、青信号で横断歩道を歩いていたら、自動車にひかれて入院することになったとします。 これだけを見ると不幸な出来事のように見えます。 だけど、その入院した先で運命の人と出会いがあり、それから楽しい日々を過ごして、めでたく結婚することになったとします。
ノイズ・エゴ・歪み

自分の都合の良いようにしか解釈ができない体験をした件

私は高校生までは佐賀にいまして、佐賀は当然ながら自動車がないと不便な地域です。 高校を卒業してから東京に住みまして、途中3年間は広島にいましたが、自動車を必要としない生活を送り続けてきましたので、自動車を所有したことがありません。
ノイズ・エゴ・歪み

「考える」について3つのパターンにわけて考えてみた

何かをやろうと考えるとき、どんな気持ちをベースにして、考えるかによって、物事の判断が変わってきます。 パターンとしては下記の3つじゃないでしょうか。
ノイズ・エゴ・歪み

問題だ!トラブルだ!と思っていることのほとんどは過剰反応だったり勘違いだったりがほとんどな件

お客さんからトラブルが起こったと緊急の連絡が入ることがあります。 その内容は、頭痛がひどいとか、ゲロゲロ吐いてしまうとか、熱が出て動けないとか、腰が痛いとか、体調的なものから、会社でトラブルを起こしてたいへんだとか、○○さんともめているとか、支払が足りないなど、人間関係や金銭的なトラブルの場合もあります。
不安・畏れ解消

山を作ると谷ができる、そして、過剰な山を作ると過剰な谷ができる

何でもそうなんですが、「山があるから谷があり、谷があるから山がある」みたいな話で、極端な山を作ると極端な谷ができるんですよね。 私も2~3年前は出版しないかといろんな出版社さんから声かけをいただき、他にもきらびやかな世界からもお誘いをいただいたんですよね。