思考グルグル

不安・畏れ解消

「自信が無い」について具体的に考えてみた件

「自信が無いから自信を付けたい」という人がいます。 「自信が無い」という想いは、「失敗したくない」と思っていて、やろうとすることができるかどうかわからないときに持つんじゃないかと思います。 ですので、「失敗しても問題がない」と思っていることや「確実にできる」と思っていることに関しては「自信が無い」とは思わないと思います。
不安・畏れ解消

意識?エネルギー?の重心が高すぎると集中力が下がり、感情のコントロールも難しくなる件

身体の重心については世間でもいろいろ言われていますが、姿勢とか構えみたいな「形」の話が多いですね。 あとスピリチュアル系だったりヨガでは、グラウンディングなどという言い方をしていますよね。
脳の使い方

思い込みが強かったり、思考がグルグルするのはなぜかという話

この世の中には1つの視点でしか物事をとらえられない人(以後、1つの視点人)と複数の視点でとらえられる人(以後、複数の視点人)がいます。 やんなきゃいけいないとわかっているけど、どうして良いかわからなくて行動できない人は1つの視点でしか物事をとらえることができないからです。
人間関係

自分が発した思わぬ一言で相手がキレられたりする原因は、、、

人と会話をしていると、ちょっとした一言で相手が歪んでしまう場合がいます。 以前にもブログでは書いていますが、歪んでしまうと、身体能力や思考力が極端に下がり、そして、エゴも上がるため、ひどい場合は一瞬にして冷静さを失い、混乱したようになる場合があります。
脳の使い方

気が滅入るって何か的な話

気力、体力、精神力というのは、相互に作用しあっています。 体調を崩したり(体力の低下)、失敗をして精神的なダメージを受ける(精神力の低下)と、やる気が出なくなったり(気力の低下)します。
呼吸法

自律神経(交感神経、副交感神経)が乱れてると思う人は呼吸の仕方を変えてみてください

私たちは寝てる間もずーっと私たちの意識とは関係なく、呼吸をして、心臓が動いて、消化してってことが身体で行われてます。 この自動で行われる身体の機能コントロールは神経系で行われ、それを自律神経と言います。
思考グルグル

多くの人が聞くや考えるができていないし、できてないことに気付いていない、、、、

人の話を聞くときに、ほぼ全員の人が話を聞きながら、自分が知ってること(過去の経験)と照会するように話を聞きます。 また、何かを考えるときに、自分が知ってることの中から合致することを検索するようなことをします。
引き寄せの法則/願望実現

イメージしたり、意図的に意識したりするのは、どういう時に有効か

よく成功の法則系だったり、ヒーリングなどで、「○○をイメージしてください」って言ったりします。 体験したことがないことをイメージしたとしても、結局、上記の「ごどうふを食べる」のと一緒で、イメージしているそれが正しいかどうかわからないですから、イメージできないんですよ。
不安・畏れ解消

現状を打破するには、まず何からすべきか、、、

自転車に乗れない人が、自転車に乗る練習をするとき、まずやることは、とにかく漕ぐことです。 曲がり方でも、止まり方でもありません。
不安・畏れ解消

自信が無い人が本当に自信を付ける必要があるのかどうかという話

人とのコミュニケーションの場合、思考脳と感覚脳の両方を使うことになります。 ですが、思考脳をベースにしたコミュニケーションの場合、言語だけの交流になったりするので、コミュニケーションの中の情報量が少なくて、たくさんしゃべらないといけなかったりします。
人間関係

不安や悩みがあったり、何かしら結論を出さないといけなかったり、とにかく考える必要があるときに、まずすべきこと

不安や悩みが多いとき、そして、考えたり決断を下すときというのは、必ずそれを処理するだけの余力が必要です。 ですから、不安やお悩み解消だったり、考えて結論を出すためには、まずやるべきことは自分の状態を整えることです。
不安・畏れ解消

「○○すれば簡単に××になる」みたいな簡単テクニックに飛びつきたくなったときは、、、

自己啓発、サイドビジネス系の情報、ダイエット、スピリチュアルなど、「○○すれば簡単に××になる」みたいな情報が多いですね。 実際、苦労して痩せたり、必死に働きまくって収入を増やせることは、誰もが知っているから、そうじゃなくて、簡単に誰もができちゃう方法じゃないと情報として価値が無いし、そういうものじゃないと消費者は飛びつきませんよね。
不安・畏れ解消

自分の変え方

「自分を変える」というのは基本的に気合いで変える以外にありません。 自分を変えるときは理屈もテクニックも不要です。 いつもの行動パターンをしそうなときに我慢して、無理矢理に変えるしかありません。
前進ガバイ動画

前進ガバイ動画第16弾「どうやったらエゴは減らせるの?」

エゴというのは、私たちがこれまで生きてきた中で身につけた知恵みたいなものです。 ですから、良くも悪くも必要で身につけたものです。
思考グルグル

どうすれば良いか聞いても、余計にどうすれば良いかわからなくなったりする件

「○○するにはどうすれば良いかわからない」と、自分がやりたいこと、実現したいことをどうやったら実現できるかと探している方って多いと思います。 私もお客さんにそういう相談はよくいただきます。
脳の使い方

脳があなたを騙している

過去の記憶の照合作業をしていると、自分が考えて出した答えが自分が考えたことのように感じていても、過去の記憶にある「正解と思われる情報」を出してしまいます。 ですから、多くの人が初めてのことをするときに「正解が欲しい」という想いが湧くと思いますが、それは過去の記憶の照合作業をしていると、そういう想いが湧いてきます。
脳の使い方

私たちは気を抜けば過去を見て生きている。しかし、成功する人は未来を見て生きている。

私たちは常に目の前で起こる現象に対して判断をくだしています。 それは私たちが危険を回避して、死なないようにするためであり、生命を守るためにそうしています。
人間関係

やらなきゃいけないとわかってるのにやれない時はまずは何からするべきか

仕事で結果を出したいけど出せなかったり、労働環境が悪くて転職したいけどできなかったり、婚活して結果が出ず精神的にしんどかったり、とにかく現状をなんとかしないといけないと思っても、なかなか行動に起こせないことってあると思います。 行動を起こせないのは、自分の責任ですから、「行動を起こせないやつはダメだ!」なんて言いたくなって自分を責めたくなると思います。
思考グルグル

聖人君子でも覚醒者でもスーパーマンでもないから、いろいろダメでもしょうがない

もうね、聖人君子や覚醒者じゃないんだから、思っちゃったのはしょうがない。 そして、やっちゃったのもしょうがない。 責めたい気持ちはわかるんですけど、やっちゃたなら、食べたいと思って食べれたわけで、寝た事で疲れは取れてるんだろうし、言いたい事言ってスッキリしてるんだから、それはそれで幸せな事だから良いことじゃないですか。
思考グルグル

自分の選択が世のためのなのか、自分のためのか決められないことってあると思うけど、どちらかに決めるのではなく優先順位を付けるようにすれば良い

メルマガについてはとある方(いつものとある方じゃないとある方)のアドバイスから始めたことなんですね。 そのときにブログ更新通知とメルマガを分けた方が良いんじゃないかと議論したんです。