ほふく前進ガバイ塾一覧

身体不調も普通に治療しただけでは再発してしまう

昨日は整体などの治療の先生たちに感覚を使った治療法を教える「ほふく前進ガバイ塾」でした。 このほふく前進ガバイ塾については、プレセミナーから入れると1年半ぐらい前にスタートしたんですが、昨日はかなり良い感じでした。

記事を読む

肩こりも難病かもしれないし、難病は難病じゃないかもしれないし、、、

身体の不調というのは、原因はさまざまなわけですが、生活習慣の中で、不調の原因となるノイズ的なものを溜め込んでそれが積み重なって、病気などの症状として出るわけです。 ですから、そのノイズを取り去ってしまえば、治ってしまうと言うことに理論上はなります。

記事を読む

反作用のある押し方と反作用のない押し方

「押す」にもエネルギーラインを使って押す場合、いわゆる一般的な「押す」とは全く違うんですね。 ほぼ全ての人が押すときには、思考脳を使って押すんですが、エネルギーラインを使って押すと感覚脳を使って押すことになります。

記事を読む

お金の観念はきつい!!

驚いたのが、余興のつもりでやった「お金の観念」でした。 皆さんに日頃使ってる財布とお金を出してもらったんですね。 そしたら、エネルギーが悪すぎて、頭痛くなりました。

記事を読む

治療をするときの「押す」だけでも奥が深い件

昨日はほふく前進ガバイ塾でした。 ほふく前進ガバイ塾とは、整体などの治療の先生たちに対して、感覚を使った治療を教えていまして、昨日は軸の作り方、押し方など練習をしました。

記事を読む

エゴが高い状態とは何か【餓鬼型人間の体験レポートの続き】

例えば、「寒い」状態になると、「服を着る」というのが一般的反応かと思います。 また、お腹が減ったら、「食べる」ということをしますね。 この「寒いと服を着る」とか「空腹になったら食べる」というのは、実はエゴです。

記事を読む

体験レポート「餓鬼型人間になってみた」

餓鬼型人間になると自分にどんな影響があるのか自分でもわかっていませんでした。 今思えば、かなりリスクの高い実験だと思いました。

記事を読む

場という下駄を履かされて実力以上の結果を出すこともある

「場」というのは、「ムード」みたいなもので、建物や土地のエネルギー的なものもそうですが、その場にいる人が発するエネルギーによって、形成されるものです。 で、私たちはその場の影響を受けているんですね。

記事を読む

イヤイヤ始めたほふく前進ガバイ塾も1年が経ちましたが、すげぇ治療を見ることができました。

昨日はほふく前進ガバイ塾でした。 ほふく前進ガバイ塾というのは、整体や針灸の先生に治療時に使う感覚を教えているんですが、感覚アップはもちろんですが、感覚をどう使うのかを教えています。

記事を読む

行為を正しくしっかりやることがうまくいく秘訣ではない件

先日の記事で私がメダカを飼うことを書きましたが、「メダカを飼い始める」ことと、「治療で叩く」だったり、「遠隔治療をする」ということと、「重心を移動させる」ということなど、もちろんプロセス・手法は違いますが、意識の使い方は実は同じなんですね。 メダカを飼い始めるというのは、メダカを飼っていない状態から、飼っている状態に変えるということです。

記事を読む