前進ガバイ塾

前進ガバイ塾

願望実現??死にたい願望のお客さんとのやりとり、、、

Aさんは結局、数ヶ月通ってくださいました。 その後、どうされているのかわかりませんが、願望は実現されたのでしょうかね? 3回目ぐらいから死にたい雰囲気は無くなってらっしゃったので、前進ガバイ呼吸法は願望実現どころか、願望潰しですね。
脳の使い方

【昨日の続き】感覚が良い人は誰よりも仕事もできる件

「感覚」というのは、仕事の時にも大切なんです。 仕事というのは、必ず人とのコミュニケーションが発生します。 感覚が良い人の場合、仕事のやりとりだったり、説明を受けるときに、相手が何を言わんとしているか、言語的な情報以外にもニュアンスだったり、言語では説明できない相手が言いたいことをくみ取ることができるんですね。
前進ガバイ塾

昨日は前進ガバイ塾!!自分のノイズを取る練習をした件

今回、初めての参加の方がいらっしゃって、まだ、心身の歪みを取るということがどういうことなのかもわかっていなかったり、感覚を使って反作用なく押す(感覚押し)練習もしたことがない方たちです。 ですので、デモンストレーションということで、初参加の方に押す動作のときに生じるノイズを取って、どう変わるかを体験してもらいました。
ノイズ・エゴ・歪み

感覚を使った押す練習をなぜするのか説明してみた件

日常生活で感覚押しなんて使わないので、感覚押しができるようになったからってあんまり意味が無いんですね。 ですが、感覚押しの練習をしながら、「感覚を使って動作する」感覚を身につけて欲しくてやっています。 「たかが押す、されど押す」みたいな感じで押すだけでも奥が深いんですよ。
エネルギーライン(軸)

テーマはエネルギーライン!昨日は前進ガバイ塾でした。

昨日の前進ガバイ塾では、主にエネルギーライン(軸)についてが主テーマでした。 あ、そうそう、エネルギーラインは「軸」という言い方でも良いのですが、わざわざエネルギーラインと言っているのは、「軸」という言葉には、既にいろんな意味があり、「身体の軸」なんて言い方をしたら、「体幹のことね」と違う意味で解釈する人が出てくるので、エネルギーラインという言い方にしています。
前進ガバイ塾

昨日は前進ガバイ塾でした。

昨日は前進ガバイ塾でした。 今、治療の先生たち向けのほふく前進ガバイ塾、一般人向けの前進ガバイ塾と前進チカット会があるのですが、昨日の前進ガバイ塾は自分軸で動くスタンドアローンタイプの人たちの集まりでした。
前進ガバイ塾

自分で考えて行動できるようになるまでのプロセス

スピリチュアル系だったり、自己啓発系だったり、そういう本やブログなどの情報では、執筆者が常に不安や心配がない状態であって、その上で「ありのままで良いんだ」とか、「全ては愛だ」とか、「あなたらしく」とかもっともらしいことが書かれてたりします。 でも、こういう情報は作られた表面的なものです。
前進ガバイ塾

天使や高次の存在的な話とヒーリングや浄化的な話をしながら集団「光のデスロード」行脚

内容は思い切りスピリチュアル的な内容ですが、意図としては、「スピリチュアル系のぼったくりビジネスに騙されるなよ」ってことで、カラクリを説明した面も一部ありますが、それよりも感覚を使うというのがどういうことかを知ってもらうために、目に見えないエネルギー(波動)がどういう仕組みで発せられて、それが物質や身体にどう影響を与えるかを体験して理解してもらうための内容でした。
前進ガバイ塾

今日は前進ガバイ塾と前進チカット会!!集団で光のデスロードを歩む日です。

今回はお客さん限定のセミナーです。 私がセミナーをやるとき、参加者の方がある程度見えてから、内容を考えています。 ですから、セミナーの募集をするときは、「内容は決まっていませんが、セミナーやります!来たければ来てください」みたいな無茶苦茶な告知をしています。