ノイズ・エゴ・歪み

ノイズ・エゴ・歪み

チャンスを掴む人と逃す人

例えば、心が震えるような感動的な映画Aを見たとします。 そうすると、またそういったAみたいな映画を見たいと思って、似たような映画を探すことってあると思います。
ノイズ・エゴ・歪み

子どもの成長について考えさせられた件

世間一般で言う、「子ども達が成長して、大人のようになっていく」というのは、「感覚が衰え、考える力を失い、観念まみれになって、不健康になっていく」ということなんですよね。 大人は自分が観念まみれだから、そういう風にしか育てられないし、自分と同じようなことをし出すと、「成長した」と褒めたくなるんですよね。
ノイズ・エゴ・歪み

盗る方も盗る方だけど、盗られる方も盗られる方だよねな件

街中をオートバイに乗っていて思うのは、危険運転する人が多いってことです。 交通量が少ないところで、スピードを出すのはわからなくもないのですが、交通量が多いところで、平気で自動車の間をすり抜けていく人をちょいちょい見かけ、ビックリします。
ノイズ・エゴ・歪み

トラブル、事故はチャンス!!

エゴというのは上げるのは一瞬ですが、下げるのはたいへんです。 エゴはドミノみたいなもので、ドミノはコツコツ並べていきますが、1つ倒したら連鎖的に他のドミノが倒れて、大幅にやり直すことになります。
ノイズ・エゴ・歪み

心身が歪むと問題じゃないことを問題のように感じてしまったり、簡単なことも考えられなくなる件

D造 D造です。 4月からリコ様が小学校へ入学されますので、定休日を土曜日か日曜日に変更しようかと考えています。 ますます土日希望の新規のお客さんの受付が難しくなりますが、平日の夜を1〜2名増やせる...
ノイズ・エゴ・歪み

「~すべき」などの「べき」が争いを生む、、、

D造 D造です。 デスク用のイスとしてゲーミングチェアを使用しているのですが、自動車の室内をキレイにする洗剤でイスを拭きましたら、イスがキレイになった上に、座面のクッション性が復活しました。 最近へ...
ノイズ・エゴ・歪み

確定申告の作業をしていたら激しく歪んでしまってたいへんだった件

私は前職で管理部の責任者をしていたり、また、金融機関で財務分析などもしておりましたので、経理・会計周りにはそこそこ明るいです。 ですので、確定申告の作業は単純作業をするような感じでやることができます。
ノイズ・エゴ・歪み

他人が思うようにやってくれないときどうすれば良いか的な話

会社に勤めていたときに他部署や上司のところで仕事が止まり、いくらお願いしてもやってもらえず、自分の仕事が滞ることがよくありました。 そういうときは、自分だけでなく、他部署、上司も忙しいというか、仕事が回っていないんですよね。
ノイズ・エゴ・歪み

「エゴを下げる」ってどんな感じかを説明してみた件

エゴが上がると、心身が歪みます。 心身が歪む感触というのは、いろんなものがあります。 「心身の歪み」についての説明は「心身の疲れ」ってのがどんな感じかを説明するのに似ています。
ノイズ・エゴ・歪み

幸せになるコツは○○を失うことかもしれない件

感覚が上がったり、状態が改善していくなかで、自分の状態を認識できるようになります。 その場合、自分の状態が良い状態なら良いんですが、それまでは自分の状態を認識できなくなるほど悪い状態だったわけですから、自分の状態を認識するようになると、不安に襲われたようになるんですね。
ノイズ・エゴ・歪み

道具が汚い人は○○がない件

道具に関しては新品じゃなく、古くても良いと思います。 例えば、財布がほころんでボロボロでも良いと私は思うのですが、新品だったとしてもお金が落ちたり、出しにくい財布は道具として欠陥していると思います。
ノイズ・エゴ・歪み

とにかくエゴを下げておけばなんとかなる、、、

エゴが高い状態で日常を過ごすと事故が起こります。 また、チャンスを逃したりもします。 逆にエゴが低い状態だと、無理だと思っていたことがスムーズにうまくいったり、思いがけないラッキーなことが起こったりします。
ノイズ・エゴ・歪み

会社内で起こる問題はこうすれば改善するけど、それがなかなかできないという話

私が会社勤めをして、部署やチームの責任者をしていたときは、大体15時か16時ごろ、部下に今日の仕事で何が残っているかを確認するようにしていました。 これは日課にしていましたので、その時間に携帯電話の目覚ましをセットしていました。
ノイズ・エゴ・歪み

認識が変わるだけで、ケガで動かなかったところが動くようになることもあって、、、

先日、あるお客さんが左側の鎖骨あたりのケガを治療しても治りが遅く、左腕を自由に動かせないということでした。 聞くところによると、右側から衝撃を受けて、左側を地面に打ち付けるようにして、左側の鎖骨のあたりをケガしたということでした。
ノイズ・エゴ・歪み

失敗談:自分が歪んだら相手がたいへんなことになった

先日、とある営業を受けました。 というか、私が相談して、アドバイスをもらったというのがニュアンスとして近いです。 で、その担当者はチャキチャキのアウトドア好きな感じの女性でした。
ノイズ・エゴ・歪み

刺身の切り方まで教えてみた件(笑)

先日は魚関係のお仕事をされているお客さんが、刺身の柵を持ってきて「刺身の切り方を教えて欲しい」という相談がありました。 私は以前は料理をしていましたが、結婚してからはほとんど料理をしていません。
ノイズ・エゴ・歪み

落ち込んだ気分を変えられないのはなぜか的な話

「精神状態の安定」を求める人がいますが、ニュアンスとしては、気持ちが落ち込んだり、沈んだりしていない状態のことを言っている人が多いように思います。 実際に「精神状態の安定」というのは、自分の精神状態がある一定の状態ということですから、それは「浮かれても、落ち込んでもいない一定の状態」ということになります。
ノイズ・エゴ・歪み

明らかにできていないのに、できていないことを認められない人はなぜか的な話

D造 D造です。 職場のマンションの取り壊しが決まり、今年9月に退去になるわけですが、退去になると、水槽をリセットすることになります。 手入れして見栄えが良くなっても壊すことになるわけですが、取り壊...
ノイズ・エゴ・歪み

観念に縛られない、エゴを下げることが難しい理由

私たちの身体は「生きよう」、「健康になろう」としていて、「健康を害すもの」を拒否して、「健康になるもの」を取り入れようとします。 で、私たちは健康になるものを日頃たくさん食べたとしても、1つの毒で死んでしまうわけですから、身体を守る、つまり、命を守るには、健康になるものをたくさん取り入れるより、害するものを排除することが重要になります。
ノイズ・エゴ・歪み

心身の歪みがない人生というのは敵や障害物がないゲームをするようなものかも、、、

例えば、財布を落として精神的に不安になったとします。 「財布を落とした」ことを認識して、心身が歪み、精神的な不安が生じます。 で、財布が見つかったことで安堵して、それで心身の歪みが戻れば、不安がどこかに行きます。