コミュニケーション

ノイズ・エゴ・歪み

コミュニケーションがスムーズにいかないのはなぜか的な話

例えば、腰が痛い人の状態をコピーすると、自分の腰が痛くなったり重くなったりします。 で、そのときに腰の痛みが肩から来ていたら、コピーした瞬間に、肩からズドーンと重くなったりします。
ノイズ・エゴ・歪み

物や場のエネルギーの流れを感じ取れない人は、人とのコミュニケーションもうまく取れない傾向にある件

D造です。 購入したパソコンがやっとこなれてきました。 良い感じです。 例えば、トイレを使うとき、多くの人がキレイに使った方が良いと思っていると思います。 なぜトイレをキレイに使った方が良いの...
コミュニケーション

「人の話を聞く」というのはどういうことかを説明してみた

私たちは会話をしながら相手と意思疎通をしています。 話す側は頭の中に言いたいことのビジュアルだとか、イメージがあります。 話をするときに、そのイメージを相手にそのまま見せられると良いのですが、それができないためにイメージを何とか言語化して伝えることをしています。
人間関係

非言語情報をどうやってキャッチしながら会話をするのか

私たちは何かをしゃべるときに、頭に伝えたいことが浮かんでいて、その浮かんでいることを言葉として伝えます。 例えば、おいしいお店を友人に説明するときに、頭の中に、料理に関することだけでなく、お店の雰囲気やお客さんなど、その状況が浮かんでます。
思考法

やったことがないことなのに自分のやり方でやろうとするクセ

私はなぜかわかりませんが、基本的にどんなことでも素直に受け入れる方です。 ですから、父親が私たちを育てるときに、水風呂だったことや野球やらされたり、走る練習やらされたことは素直に受け入れてました。
コミュニケーション

循環するように動くというのはどういうことか、、、、

お客さんと話をするとき、個人的な好き嫌いではなく、循環するか停滞するかで見て話をしています。 なので、「ダメだと思う」と伝えるときは、「停滞する可能性が高いよ」という意味で言っています。
コミュニケーション

会話をしながら声だけでなく、肉体でも感じるというのはどういうことかを説明してみた件

耳に聞こえる声というのは、空気の振動ですが、肉体の感触の変化というのは、相手が声と一緒に発した気の振動によって伝わっているんじゃ無いかと思っていますが、検証のしようがないのでよくわかりません。 会話をしていて、相手が「うん、わかった!」って言ってるのに、「この人はホントにわかってるのか?」って思うときがありませんか?
不安・畏れ解消

習い事だったり、上司や先輩から教わるときの心の持ち方

前進ガバイ呼吸法を教えていると、「しっかり横隔膜を上げられてない気がして呼吸法ができないんです」とか、「やってみてもしっかりできていない気がする」とおっしゃる方がよくいらっしゃいです。 こういう方の場合、前進ガバイ呼吸法できているかどうかよりも、物事の考え方がちょっと違っています。
コミュニケーション

会話がかみ合わないときの原因って何かという話

D造です 資料を作りたいのですが、使っているパソコン(MacBook Pro)のWord(文章作成ソフト)がうまく起動できなくなってしまい、資料作りをどうしたら良いのか途方に暮れています この際なので、Macの文章作成ソフトの使い方を覚...