【お知らせ】6月16日(土)に「ただ押す」体験会を開きます。

丹田から声が出て、そして、気分もスッキリしてやる気が湧いてくる発声エクササイズセミナーをやります!!

D造です。

昨日、肘でゴリゴリやるマッサージ的なものを受けまして、身体が楽になってますが、もみ返しみたいなものがあって、身体があちこち筋肉痛みたいになってます。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

前進ガバイ呼吸法を使った発声トレーニングのセミナーを開きます!!

ご興味ある方はお申込みください。

 

https://gabai59.net/gvoice1604/

 

この発声法は私の「前進ガバイ呼吸法」と西さんのボイストレーニング法を合わせて作ったオリジナルの発声法です

これまで3回ほどセミナーをやり、3ヶ月レッスンを2回やってきました。

レッスンの中でなんとなく「ガバイ声出しましょう!」みたいな会話が出るようになりまして、この発声法を使った声を「ガバイ声」と呼ぶようになりました。

 

皆さん、効果をいろんなところで感じてくださっているのですが、私もやってみてビックリの効果でした。

参加者の声⇒コチラ

 

私も一緒に声出しをさせてもらっていたのですが、自分で言うのもなんですが、ビックリするほど声が出るようになりました。

私はこんな感じの効果を実感しました。

 

  • 高い声が明らかに出るようになった。
  • 聴いた音に音程を合わせられるようになった。
  • カラオケなどで、声を出してみて声が出ないときに、自分で声が出る状態を作れるようになった。
  • 丹田を使った声の出し方がわかる
  • かなりストレス発散できる。

 

などです。

 

それぞれについて詳しく書いていきます。

 

高い声が明らかに出るようになった。

私は声が低いらしく、カラオケなどで、高い声を歌うときに、その場にいる人がビックリするぐらい、絶叫するような歌い方をしないといけなかったんです。

ただ、レッスンを受けてファルセットができるようになったので、高いところの声の出し方がわかったんです。

おかげで、高い声でも、楽に歌えるようになりました。

 

聴いた音に音程を合わせられるようになった。

私はこれまで音程に合わせて声を出すというのがよくわからなかったんです。

例えば、カラオケで曲の音程を変えても、その音程にどうやって声を合せたら良いかわからなかったんです。

ひどいときは、カラオケの機械によって微妙に音程が違っていて、その場合、音楽に声の高さを合せられなかったんです。

ところが、「声を出す」という感覚がよくわかるようになったので、「自分の声をコントロールする」というのができるようになったんです。

ですから、耳で聞いた音に合わせられるようになりました。

 

西先生です。東京スクール・オブ・ミュージックという音楽専門学校でも長年講師をされてます。

西先生です。東京スクール・オブ・ミュージックという音楽専門学校でも長年講師をされてます。

カラオケなどで、声が出ずあんまり歌えないときに、自分で声が出る状態を作れるようになった

カラオケに行って、声が出ないときってありませんか?

私は「あれ?声が出しにくいな」ってときがしょっちゅうあるんです。

「調子が悪い」ってやつなんですが、その調子が悪いときに、ガバイ声の発声法をやると声が出るようになるんですね。

私は、これまで声が出ないのは、カラオケの機械との相性の問題だと思っていたのですが、私の声の調子が悪かっただけだと気付きました。

 

ここまでは一般的なボイトレと同じような感想です。

ここからガバイ声ならではの感想です。

 

丹田を使った声の出し方がわかる

これはつい最近わかったことなんですが、テレビショッピングなどで売ってる人は、丹田に重心を置いて声を出しているんです。

私は動画を見てもらうと、胸を使って声を出しちゃってるんですね。

 

○前進ガバイ動画はコチラ↓

YouTube

 

丹田から声を出すと説得力が違うんですよ。

胸でしゃべると浮き足だったようになるんですね。

説得力なんてのは、話す人の人間性などが重要ではありますけど、でも、この胸を使って声を出していると話になりません。

実戦の中で丹田から声を出すことができるかはわかりませんが、今度撮影する動画あたりで丹田から声を出してやってみようと思います。

 

かなりストレス発散できる。

これは参加者の皆さんがおっしゃっていたことですが、かなりストレス発散できます。

やり終わった後の爽快感が異常です。

 

ということで、声を出せるようになりたい方はぜひセミナーに参加してみてください!

カラオケなどもそうですけど、人前で話をする方は丹田から声を出せるようになることは必須だと思います。

 

これまでプロにもボイストレーニングをしている西先生にサブのような形でやってもらってましたが、この発声法は私が教えるよりも西先生にやってもらった方が良いので今回のセミナーからは西先生にやってもらいます!

なお、このセミナーは、歌が上手になることが目的では無く、「良い声を出せるようになって、ストレスも発散してもらう」ことが目的です。

ですので、歌の練習はなく、声を出す練習だけです。

 

そうそう、西先生が発声法についてのブログを書いてらっしゃいます。

ご興味ある方はこちらもご覧ください!!

 

お腹から声を出して元気になる!西涼子Positive Energy ボイス エクササイズ
丹田を活性化させる前進ガバイ呼吸法を使ったオリジナルのガバイボイトレについて書いています。 ≪西涼子プロフィール≫ 昭和音楽短期大学 声楽科卒業後、 ヤマハDX7等のインストラクターとなり、 日本放送「ビギンザオジン」にて、ヤマハの番組をつとめる。 その後、EASTWESTで、優秀賞を受賞し、ヴォーカリスト...

 

https://gabai59.net/gvoice1604/

コメント