前進ガバイ動画第3弾「誰でもできる気の感じ方」

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

去年の確定申告が終わった領収書の整理をしないといけないのですが、やる気が起こらず、去年の分が来年に持ち越しになりそうです。

今年の分をどうするかこれから考えます。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

昨日、動画第3弾をアップしました。

今回は気の感じ方について説明してみたんですが、こうやって質問いただけるだけでもありがたいです(笑)。

今回、実はスリーテイク(3回撮影)でした。

言葉では「右手」と言ってるのに、左手をあげてたり、「右手から吸って、左手から出す」と言わないといけないのに、「右手から吸って、左手から吸う」と言ってたりしました。

そして、何より最悪なのが、動画をアップしてメルマガで皆さんにお知らせしたら、視聴者の方からご指摘で、間に差し込んでる言葉の誤植がわかり、公開後に動画を差し替えることになってしまいました。

私は独立してから、こんなミスが日頃連発していて、こんなこと有ってはいけないんですが、一人でやってて、しかも締め切りに追われてギリギリでやってるとなかなかそういうミスに気付けないです。

ちなみに誤植動画はメルマガ会員の方だけが見る事ができ、しかも今日中に削除しますので、ある意味プレミアですね。

っていうか、たいへん申訳ありません。

そして、今後もこんなミスを連発すると思いますが、愛嬌だと思って頂ければ幸いです。

引き続きよろしくお願いします。

ということで、第3弾動画は下記です。

※チャンネル登録もお願いします!!

お客さんに気を感じられるようなりたいという方が結構な人数いらっしゃいます。

そして、なぜ気を感じられるようになりたいかというと、大概の場合は、「人間関係で気を感じられるとコミュニケーションがスムーズになりそうだから」というのが多いです。

で、ですね、はっきり言いますが、気を感じられるようになっても、コミュニケーションはスムーズになりません。

気を感じるかどうかがコミュニケーションと関係がないからです。

気を感じなくても、コミュニケーションがうまくいってる人がほとんどですしね。

例えば、プロ野球のバッターボックスに立たされて、どこにボールが投げられるかわかっても打てないのと一緒です。

そういう意味では、コミュニケーションの能力がめちゃくちゃ高い人が気を感じられるといろいろ違っては来ると思いますが、現状、コミュニケーションがスムーズじゃない人が気を感じても何も変わりません。

ただ、動画の中では、「コミュニケーションのためにも気を感じることは知った方が良い」と言っているんですが、それと上記の話は矛盾しているんですが、言いたい事がちょっと違ってまして、上記の野球で例えれば、速い球をどんどん見てると、段々感覚が慣れて、速い球でも感覚が追いつけるようになるのと一緒な感じで、気を感じる練習をすることは有効だと思います。

ですから、気を感じる練習ばかりをしたって、コミュニケーション能力が上がるわけではないんですけど、補助的な意味で知っとくと良いよといった感じの話です。

セブンイレブンで売ってる海老がうまいです!!

セブンイレブンで売ってる海老がうまいです!!

私が会社で働いているときによくあったのが、例えば社長と一緒に営業に行ったあと、営業の感触について真反対になることがよくありました。

営業がうまく行くとき、その場のエネルギーというか、空気感が軽くなる感触があるんですが、会話ではスムーズでも、空気感が重いときがあるんです。

そういうときに意見がわかれるんですね。

そのときに私が感じてるのが気なんですよ。

結局は気を感じたところで、ちゃんとした提案ができなければ営業なんてうまくいかないわけですけど、だけど、そのときにその空気を感じられたら、手が打てる人は打てるわけです。

ただ、お客さんの様子を見ていると、そういう空気みたいなものを感じることで、冷静になれるようで、事前の心の準備がしやすいというのはあるようです。

ちょうど大きな道から小さな路地に入ったら運転を気をつけるようなもので、気を感じれられるようになったことが、路地に入ったことを認識できるようになったのと同じ感じというんでしょうかね。

これに関しては気を感じられるようなっただけじゃなくて、前進ガバイ呼吸法をやって、精神的な余裕が得られるようになったとか、複合的な理由でそうなっているとは思います。

どちらにしても、今回の動画で説明しているのは、そこまでの話ではなく、単純に気を手で感じるという超初歩な話です。

それを感じたところで、治療家だったり、ヒーラーの方には役立つかもしれませんが、一般人には何の役にも立たないと思います。

ただ、それが気を感じることの第一歩だったりもしますから、「へー、そんなもんか」って試食するような程度のものとしてお試しください。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!