他人の10分=自分の1時間

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

昨日は世界平和貢献活動の日で、今日は昨日の疲れを感じ、寝坊してしまいました。

以前やっていた携帯電話やSkypeを使った遠隔でのセッションをやらないのかと問い合わせをよくいただいてまして、ですので、5名様ぐらいの限定で募集を受け付けようと考えていますが、募集ページを作る時間がなくて、募集開始できずにいます。

近々、募集を開始したいと思いますので、ご興味をお持ちの方はもう少しお待ちください。

私が新入社員のとき、上司にこんなことをよく言われてました。

「社長の10分がお前の1時間だと思え!1時間の時間を取っていただくなら、3~4時間ぐらい準備していかんといかんぞ」

私の最初の仕事は、ベンチャー企業の社長に会って、「株式上場しませんか〜?支援しますよ」ってなことを営業してました。ですから、営業に行くときは業界の勉強と営業先の社長に何らかの手土産を渡すための準備を最低数時間、ひどいときは1日かけてやってましたので、当時の仕事は営業なのに、デスクワークばかりでした。

で、こういう考え方は今でも残ってまして、お客さんが来てくださるのは移動時間とお金を使ってくださってますし、

お客さんの10分=私の1時間

と思っています。ですから、やっぱり手抜きはできないし、実際、1人のお客さんにそんなに時間が割けないので、日常の全てがお客さんに良い結果をもたらすような生き方にしようと思ってしまい、それが基本スタンスのようになってます。また、仕事以外では、友人とのただの飲み会でも何らかのメリットを与えないと気が済まないようになってますから、当時の上司にはたくさんのことを教わりましたし、影響受けてるなぁって思いますので、ホントにありがたかったと思います。

イタリアンのビュッフェに行ったんですが、1人1200円で3歳の子がタダでしたので、3人の料金で考えたら、サイゼリヤより安いんじゃないかと思いました。

イタリアンのビュッフェに行ったんですが、1人1200円で3歳の子がタダでしたので、3人の料金で考えたら、サイゼリヤより安いんじゃないかと思いました。生ハムまで食べ放題でしたよ。

AV長谷川監督とのインタビューでもあった事ですが、長谷川監督の話では、「裸になるんだから風邪引かないようにしなさいよ」って、AVに自分の娘が出ることを応援する親がいるそうです。また、最近では、親子が友達のような関係で街を歩く姿を時々見ますが、とても違和感があります。つい先日、とある方と話をしていたことでもあるんですが、最近は雷オヤジ的な存在がいなくなったように感じ、また、社会人で言えば、私の上司のように口うるさく、仕事の仕方や考え方を教えられる人もいないんじゃないかと思います。それって社会のために大きなマイナスのような感じがします。ある意味で教えてくれる人がいなくなったってことですからね。

私が新入社員の部下を持ったときに感じた事なんですが、本気で教えようと思うと、やっぱり覚悟がいるんですよね。「多様性が大切ですよね」なんて言われてるこのご時世の中で、「多様性なんて関係ない!俺が正しい!」みたいな意志を持たないとなんですよね。結局、親子の関係で言えば親、会社で言えば上司に当たる人が迷っていたり、信念を持って生きていないから、教えることができないわけで、そういう生き方してる人が減ったってことなんですよね。

人のことをこうやって言いながら、私もできてないところがたくさんあると思いますので、ホントに気をつけてます。だけど、気をつけてても気をつけられてないと思います。そのために今でも、目上や格上の人と積極的に会うようにしています。そういう方に会っても、指導して頂けるわけではなく、自分で気付いていくしかないんですけど、時々注意していただくこともあって、それは貴重な機会だなぁて思いますね。

それにしても、雷オヤジや鬼軍曹のような上司ってどこに行っちゃったんでしょうね。もうすぐ4月ですが、そしたら、初々しい新入社員が街に現れるんですが、運良く鬼軍曹のような上司に出会って、しっかり学んでもらいたいですね。

私としては、

他人の10分=自分の1時間

と思って、生きてもらいたいと思います。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!