私がこだわる理由

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

もう木曜日ですね。

動画を月曜日に公開したんですけど、また動画の撮影をしないとです、、、。

もう少しゆっくりできるかと思っていたのですが、ゆっくりできんですね、、、。

月曜日に始めたYouTubeのチャンネル登録数が40件を越えました。

100件になるとYouTubeのURLを自由に変えられるので、早くわかりやすいのにしたいです。

私も動画はがんばって週1で配信していきますので、応援の意味でチャンネル登録をお願いします。

◎前進ガバイ動画のチャンネル

さて、メルマガにこんな質問をいただきました。

今日の記事は私のオナニーみたいな記事です。

メルマガで回答しようと思ったのですが、お客さんにも同じ事を何回も聞かれるので記事で書きます。

動画見ました。初回からあんな動画を作れるなんてすごいですね。

数ヶ月前まで編集ができないとおっしゃってたのは嘘なんじゃないかと思えてきます。

だけど、なぜそこまでするんですか?

そこまでできるのが羨ましいです。

すごいと思ってもらえて嬉しいです。

ありがとうございます。

ここまでする理由はいろいろあるんです。

ぶっちゃけますと、ブログもメルマガも、自分で言うのもなんですが、ここまでこだわってやってるやつは、たくさんはおらんだろうって思っています。

多くの人が自分の営業のためにやってますからね。

私はブログでは自分を売り込むような話は週に1回あるかないかで、あとは体験レッスンとメルマガのリンクを貼ってるぐらいです。

普通、メルマガなんて、自分の商品を売り込む内容のものが多いんですけど、私のメルマガ(無料)は、ブログの更新情報の配信と週1回のメルマガしか送ってなくて、週刊メルマガの方は読み物として成立する内容にしようと思って配信していますので、毎回5000文字を越え、私の営業的なことは滅多に書きません。

私は営業メルマガばかり送られるのが不愉快なんで、私はそういうスパムメールと大して変わらないことはしたくないと思っています。

あっ!、いや、「営業的なことは滅多に書きません」じゃなくて、セミナーもやってないし、告知したい事が無いんで書いてないだけですね(笑)。

ですから、私にとっては手間ばかりですから、メルマガは有料メルマガにしようかなぁと思ったりします。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

動画もYoutubeを見るときに、CMが入るのが鬱陶しいので、私のやつはCMが入らないようになってるはずなんです。

いまいち、Youtubeのことがわかってないんで、ひょっとしたらCMが入っちゃってるのかもしれませんが、もし私がお金を払ってCMが入らないようにできるなら、お金を払ってCM無しにするつもりです。

考え方はいろいろですからCM入れてる方がダメだってわけではなくて、自分がイヤだと思う事を自分がしたくないということが言いたいだけです。

天津飯って中華料理にないらしいですよ。びっくりしました。

天津飯って中華料理にないらしいですよ。日本人が作った料理だそうです。びっくりしました。

マーケティング系のコンサルタントに言わせれば、私のレッスンについての説明ページはわかりにくいし、とにかくサイトやブログなんて、マーケティング的にはダメなところが多いんですけど、でも一旦これでいいと思っています。

私はこれまでそうやって、やってきて、ブログのアクセスが増え、なんとかこの仕事で生活できるようになっていますしね。

実際、一生懸命売り込んだって、来ない人は来ないし、来る人はどういうことしたって来てくださいますからね。

私も過去にコンサルティングを入れて、そういうマーケティング的なことをしっかりやろうと思った事があるんですよ。

また、例えば、本質的なことは書かずに、本を出して、「あなたは救われてる」とか、「○○をすれば収入が増える」とか、お客さんの気持ち良くなることを言ってる方が、ブログのアクセスを増えたり、収入を増えるのわかってるんです。

だけど、そういうのをやろうとする度に、儲けのための活動をするぐらいなら、もっと違うビジネスをやって儲けた方が良いなぁって結論になっちゃうんですよ。

だって、去年、私がいろいろ紹介によって儲けた方がいるんですが、そういう人から手数料をもらっていたら、恐らく2000万円は越えてるんですよ。

お金儲けを考えるならそういうのをやった方が良い気がしてきますし、そういうの考えてたら、決まってた出版も道が違う気がして断っちゃいました。

じゃあ、なぜこういうことにこだわるかというと、私のことを頼ってくださるお客さんとか、またこのブログの読者の方、それから私のことを応援してくださる奇特な方(笑)がいるから、

「そういう人たちの期待に応えたい!」

いや、そうじゃなくて、何だかもう引っ込みがつかないんですよ。

例えば、お客さんに私は偉そうに、「ああしろ、こうしろ」とアドバイスをしているわけです。

そういう私がしょぼいことをしたら、言ってる事が嘘みたいになって、私を信じて頑張ってる人のテンションを下げることになるじゃないですか。

また、誰しも「私はすごい人に教わっている」と思いたいと思うんです。

であれば、私がすごくなれば、お客さんは嬉しいはずなんで、その期待に応えたいというか、そういう責任があるように思うんです。

それに、動画のことだったり、いろいろ私を応援してくださる方がいて、しょぼいのを作るより、ちゃんとしたものを作った方が、そういう方に「教えた甲斐があった」って喜んでいただけるじゃないですか。

そういうのでしか恩返しができないんですよね。

また、両親もそうですよね。

大学まで行かせてもらったのに、私はわけのわからない仕事をしてしまってますから、「ちゃんとしたことをやってんだよ」って見せて安心させたいんですよね。

そういうのを考えると、「苦手だ」とか言って、中途半端な事をしているのは、あり得ない気がして、ちゃんとやらないといけない気がするんですよ。

私はブログを始めた初期のころから、そういうところにこだわってきて、おかげさまでいったんは生活できるようになっています。

ですから、このスタンスを貫いて、自分の事は、おこぼれをいただくような感じで良いかなぁと思っています。

ただね、ブランドとか、世の中の匠(たくみ)的なものって、誰も真似できないレベルで追求していった結果として、そうブランドみたいなものが生まれていると思うんです。

ですから、私もそういうところにこだわってやっていけば、価値が高まっていつかはブランドになるかもしれません。

そして、そうやって価値を高めていく方が、時間はかかるかもしれませんが、「前進ガバイ呼吸法」も安定して拡がると思います。

そんな感じで、出版を断ったときにこだわってやっていこうと決めたんで、やるからには最大限の努力をすることにしています。

おかげさまで、ある一定期間、私と関わっているお客さんに、

「ちょっとした文章を読むだけで、書いた人が本気で書いてるかどうかがわかって、中途半端なものがつまらなくなった」

っておっしゃる方が増えているんですよね。

そして、やるからにはできる限りのことをして、人の役に立ちたいと思うようになったと言う方が増えています。

そういうのって嬉しいですよね。

そういう声が私のやりがいに繋がります。

スポーツなんか見ていて思うのは、私たちは一生懸命な姿に感動するわけです。

だから、自分が一生懸命生きていれば、生きてるだけで人を感動させられると思います。

そういう生き方をみんなでできたら良いなぁと思います。

そうなるには、まずは自分がそういう生き方をするのが一番です。

きれい事みたいな話ですけど、本気でそう思っていますので、これからもこだわっていろいろやっていきます。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!