スーパーヒーローは必ず傷つく

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

3月に入ったら時間的に楽になるかと思ったら、やっぱり忙しいです。

私の無意識が忙しくしているんでしょうね。

そういえば、明日は月曜日ですね。

ということは、AV長谷川九仁広監督の第2段のインタビュー記事と夕方に私の動画配信をします。

間に合うかなぁ、、、。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

私は幼いころから、仮面ライダーと、戦隊物に始まり、スーパーヒーロー映画などが大好きです。

同時に私は強いスーパーヒーローになりたい願望があります。

なぜそんな願望があるのか、よくわかりません。

ただ私の場合、スーパーヒーローになって世の中を救いたいというより、普通の人が持っていない特殊能力を持ってみたいという想いが強いように思います。

スーパーヒーロー物の映画やアニメを見ていて、毎回思う事なんですが、ヒーローは悪と戦って、傷つきまくります。

何のための戦うのかは、それぞれスーパーヒーローによって違っていますが、大概は何かを守るために戦ってますよね。

だけど、スーパーヒーローって損な役回りだなぁといつも思います。

誰かのために戦ったのに、傷ついてしますわけです。

そして、何もしない人が傷つかない、、、すなわち損をしない。

この現実の人間社会も同じことで、何かをすれば傷つきます。

SoftBankの孫社長がいなければ、インターネット回線や携帯電話回線がこんなに安くなってなかったでしょうし、iPhoneがこれだけ普及してなかったでしょうし、こうなってなかったと思います。

だけど、結構叩かれてます。

ユニクロだってそうですよね。

ブラック企業だとか、環境破壊していると叩かれてますよね。

もちろんいろいろ問題があるのかもしれませんが、だけど、私たちが助かってる部分はたくさんあります。

私もスーパーヒーロー願望があるためか、手を差し伸べようとして、結果、傷つく事が多いです。

私の場合、社会に叩かれるような規模のことではありませんから、大きな事業を動かしている方に比べれば鼻くそみたいなものですけどね。

「それ違うよ」って声を大にして教えてあげたのに、私が文句を言われたりしますし、愚痴聞き役を仰せつかって、相手の人はスッキリしたかもしれませんが、こちらはお金も時間も使った上に、フラフラになったりします。

slproImg_201603060855190.jpg

千葉の夕日は最高でした。夕日の横に富士山、そして海はピンクでした。

この世の中は、仮面ライダーのように悪のショッカーがいるわけではありません。

ですから、特殊能力がなくったって、戦えます。

ちなみに、スーパーヒーローは悪の存在と戦っているわけですが、悪の存在というのは、何かを奪おうとする存在であり、スーパーヒーローがやってることは、何かを奪おうとする行為を止めさせているだけです。

ですから、この社会の中でいう「戦い」というのは、悪い何かを叩くことではなく、あなたが人から何かを奪おうとする行為をやめればそれは、戦った事になります。

また、困ってる人がいたら助けようとする行為や人に優しく接してみたりする行為はアンパンマンスタイルのスーパーヒーローです。

だけど、世の中のために何かしたのに、自分が傷つくなんて事もあります。

これはもうスーパーヒーローの性(さが)です。

でも、私たちが傷つくレベルなんて知れてます。

そもそも大したことができないんで、私たちが傷つくレベルなんて、ちょっとだけ嫌な思いしたり、疲れたり、小銭が無くなる程度です。

だから、そういう意味では大して傷つきません。

でも、実際、やっぱり傷つくのは辛いです。

そういうときは下記の曲を聴いて、どっかで一緒に戦っている人がいるし、世の中が良くなることを信じて戦いましょう!!

私もできることはやっていきます!!

めげそうになるかもしれませんが、スーパーヒーロー番組を見て子ども達が喜ぶように、どっかで誰かがあなたのスーパーヒーローの戦いを見て、喜んでくれてますよ。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. モカ より:

    ちょうど今、直面している問題について
    解説してもらったかのような
    グットタイミングな内容の記事で
    「そうか!」と励まされました。
    そう、私に降りかかる災難なんてホント
    たかがしれた規模のものですし実際自分の行動を変化させれば解決出来てしまうのも分かっています。
    でもこの憂鬱な気分はやりきれない…と
    モヤモヤしてたのがスッキリしました。
    そうか‥私は小さなHEROだったんだ
    とこっそり誇りに思う事にします。
    良い記事をありがとうございました。

    • D造 より:

      モカさん

      コメントありがとうございます。
      お役に立てたようで良かったです、。
      傷つく事もあると思いますが、ヒーローとして傷つくことを恐れずに前に進みましょうね。
      お互いがんばりましょう!!

  2. 小林妙子 より:

    こんにちは、鋭い視点でのお話、いつも心に響いていますよ。
    自分の事とリンクしたのでメールさせていただきました。
    子供の頃、同居していた父方の祖母が母に対してヒドい嫁イビリをしていたのを目の当たりにしていました。知らん顔の父と姉、放課後遊びに行かず必死で母をかばう私。その後、そのクレイジーになった母から刃の付いた言葉の暴力を受ける事になった私。
    被害者、理不尽以外の言葉を見つけられずにいましたが[性 サガ」と言う言葉がぴったりなのですね。私もD造さんと同じくこれからも助ける人で居続けると思います。
    近々、体験会に参加したいです。

    • D造 より:

      小林妙子さん

      コメントありがとうございます。
      何か響くところがあって、お役に立てたようで良かったです。
      傷ついたとしても、その傷は大したことが無かったりして、なのに「傷つきたくない」という想いがでっかくなってしまってることってありますよね。
      傷つくかもしれませんが、自分を信じて、やった方が良いと思う事はどんどんやっていきましょう!!
      体験申込み、お待ちしています!!