「天職に就けていいね」と言われるので、そう言われる立場から天職について書いてみた

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

今日から3月ですね。

今朝は花粉がたくさん飛んでますが、ヨーロッパのお客さんに聞いたのですが、ヨーロッパでは芝生の花粉症ってのがあるそうですよ。

ホントか嘘か知りませんが、コアラアレルギーでオーストラリアに行けないという人も知っているのですが、こういう話を聞くと、世の中知らん事だらけですね。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

昨日、友人(♀)とチャットをしていました。

その友人はお店を開いて、てんやわんやで休みが無い毎日を送ってるそうです。

2店舗目も出したいって言ってました。

ちょっと前までパート主婦だった気がするんですが、今は子育てしながら経営者ですよ。

すごいですね。

「天職につきたい」、「わくわくする仕事がしたい」なんて人がたくさんいるんですが、「この職業につけば生きがいを感じられる」みたいな職業なんて、この世には存在しません。

ですから、そういう意味ではあなたが思うような天職なんて存在しません。

例えば、このD造は、天職についていると思いますか?

どうですか?

いろんな人に「D造は天職を見つけたよね」って言われますが、私は自分が天職についているという自覚がありません。

私の一般的な一日の流れを書きます。

5:30 起床

5:31 メールチェックと毎日チェックしているブログやサイトのチェック(100記事ぐらいに目を通す)

6:15 出勤準備

6:30 出勤

7:00 ブログを書き始める

9:00 ブログをアップして、スタジオの掃除

9:30 メールの返信

10:00 個人セッション開始

日中 セッションとセッションの合間に、雑務の整理、ランチを食べる時間は30分あるかないか、夜までほとんど休みが無い

22:00 仕事終了

22:30 帰宅→晩ご飯食べる

23:30 布団に入る→布団の中でメールやFacebookの返信、ブログやサイトのチェック(300記事ぐらいに目を通す)

0:30 寝おち

こんな毎日です。

これって何業ですか?

天職ですか?

これを週6日、開業して2年は週7日やってます。

恐らく、お店を開業した友人も似たような毎日でしょうね。

「D造はやりたいことやってる」って言ってもらえるんですが、当事者の私としてはどの部分をおっしゃってるのかわかりません。

確かにやりたいことをやってはいるんですが、私は呼吸法を教えることもブログを書く事もそれそのものがやりたいからやってるわけじゃないんです。

また、呼吸法を教えたり、ブログ書いてるときは何一つワクワクしません。

そのことに集中しちゃってるから、ワクワクを感じてる暇が無いんです。

それに個人セッションでは言いたくないことを言わないといけないこともあって、めちゃくちゃ気を使いますからね。

ですから、1日の中で、「たいへんだなぁ」、「過酷だなぁ」、「普通のビジネスやってれば、今頃は今の収入の3倍にはなってたなぁ」なんて思うことがよくあります。

遊んでいて良いなら、遊んでいたいんです。

でも、遊んでいては生活できないし、そして、目の前にはたくさん悩んでる人、困っている人たちがいるし、なんとかしたいと思っていて、私の場合、前進ガバイ呼吸法を普及させることで、そういう人たちがいくらか楽になるんじゃないかと、私が勝手に思い込んでやってるだけなんです。

そして、お客さんには「D造さんのおかげで良い感じだよ」って言ってもらえるときが週に何度かあって、そのときに「おーやってて良かったなぁ」って思いますが、それを感じられるのはほんの一瞬です。

そんなわけで、私が働いているときにやってることの99%は「やらないで済むならやらないでおきたいこと」で、やりがいを感じている瞬間は1%ぐらいじゃないかと思うんです。

こんなことが天職ですか?

だけど、私はやりがいは感じています。

で、やりがいを感じていない人と私が何が違うかと考えてみると、しんどい99%が1%を得るための99%になっていると実感しているということなんですよ。

1%を得るための99%だから、そういう意味では100%なんです。

ですから、やってることの個々を見ると、嫌になりますが、でもそれをすることで1%を得る事に繋がるとわかっているからやっています。

img_7573

唐揚げ食べ放題690円というお店を発見して食べに行ったのですが、普通の唐揚げ定食並みにしか食べられませんでした。それでも690円なんでお得ですけどね。

恐らく、冒頭の私の友人はお金を稼ぎたいと思ってるみたいですから、1%はお金なんでしょうね。

その1%(お金)を得るために99%を使う日々を過ごしているようですから、たいへんだろうけど充実していると思います。

私の他の知人に、やりたいことをやり始めたのに、ずーっと愚痴ばかり言ってる人がいます。

その人も周囲には天職についていると思われていると思います。

だけど、不幸そうですよ。

逆に私の知人のデザイナーはずーっと営業しているんで、つい最近まで、私はその知人がデザイン事務所の営業マンだと思っていて、「デザイナーはどういう人なの?」って聞いちゃった事があるほどで、デザインしているのは月に半分も無いと言ってましたが、本人は楽しいそうです。

天職って職業みたいなものじゃなくて、得たい事を得るためにやりたくないことも関係なくやっているような人の状態を言ってると思います。

だけど、天職につきたいと考えている人は「やりたいことだけをやる」とか、「やりたくないことをやらないで済む」とか、そういうことができる職業みたいな形を探していたりします。

ですから、そう考えているために、面白そうなことがあっても、すぐに99%に目が行ってしまって、手がつけられないんです。

多くの人が日々の生活のための給料を得るために仕事をしていると思います。

であれば、その給料が1%なんですよ。

その1%を得るために、めんどくさい仕事をしているんです。

自分の会社が無くなると生活できなくなって困るのに、自分の会社が潰れてしまえば良いぐらいに文句を言ってる人がいます。

そのめんどくさい会社がなかったら、給料が得られないんで、生活できないんですよ。

うざい同僚がいても、とりあえずはその職場にいて仕事しているから給料がもらえるわけで、そのうざい同僚も給料を得るためには一旦仕方が無い99%なんです。

まずは、天職を探している人は、あなたがやっている全ての仕事に対して「これは給料を得るためにやってんだ」と実感して、いつもよりも気持ちを込めて働いてみてください。

その実感を得られない人は、やりたことをやろうと起業しても、私の知人みたいに愚痴ばかり言う事になりますよ。

実感してもやりがいを感じられないかもしれませんが、まずはそれで良いです。

実感できたら、会社がそこまで嫌じゃなくなりますよ。

ますはそこからですね。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!