あることを体験して自分が日頃何を意識して過ごしているのかを自覚しました。

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

今日は比較的時間があるので、事務作業を終わらせます!!

最近、時間が足りなくて、やるべきことがちっとも終わりません。

やばいです。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

さて、昨日、お世話になってる方にいろいろ学びがあるからと写真を撮りに行こう誘って頂き、撮影に行ってきました。

実は私は、昨年暮れに、動画撮影用ということで、下記の一眼レフカメラを購入しておりまして、ただ、動画撮影用として購入した物ですから、全く写真撮影をするつもりがありませんでした。

Canon EOS 8000Dです。

Canon EOS 8000Dです。

ですから、絞りとか、ISOとか、ホワイトバランスとか、そういったものが何かもわかっていませんし、その調整の仕方もわかっていない状態で行ってきました。

撮影してるときに、望遠の調整をしようと思ったら、望遠がうまく動かなくて早速壊れたと思って「初期不良での交換がいつまでなのか調べないといけない」なんて思いつつ、よく見たらピントを合わせるところを動かしていたとか、そんな状態でした。

ですので、撮影を始めてからは、何も撮る気がしなかったんですが、しばらくやっていたら面白くなってきました。

そしたら、段々と撮りたい写真が出てきまして、ただ、どうやったらそれが撮れるのかわからなくて、結構頭を使いました。

結局は絞りとか、その使い方がわからないまま終わったのですが、写真にはやっぱり自分が出てるんですよ。

自分の視点というんでしょうかね。

私が、日頃、どういう視点で物事を見ているのか、その個性みたいなものがわかりまして、自分を知りました。

ということで、ひどい写真なんですが、アップします。

写真が下手くそなんで、写真を見てもらっても私が何をしたかったかわかりませんから、解説付きでいきます!

私の変態っぷりをご覧ください(笑)

※拡大するほどの写真ではありませんが、クリックすると拡大します。(この記事だけ)

0174

植物名を書いた立て札の写真。

実際の植物が何一つ写ってませんので、この写真だけ見ても、何の写真かわからず、だけど、立て札が「私を映してください!」的な感じで主張して、滑稽な感じがして撮りました。

手書きが面白いです。

「ン」の下の線の書き出しがしっかりしてるので、書いた人は一生懸命書いたんだろうなぁってのがよく伝わる文字ですね。

0183

これも「オタフクナンテン」みたいになるのかなぁと思って撮ろうと思ったんですが、よく見たら「ギク」の文字が「ギクっ!」って感じで面白いと思って撮りました。

0176

本当は「家政婦は見た」的に向こう側を隠れてのぞき込んでるようにして、そのときにこの禁煙マークがぼやけて、「尾行のときに付きもののたばこが吸えないじゃん!」みたいにしたかったんですが、ピントがなぜか禁煙マークにしか合わなくて、こんな写真になりました。

0218

これはもう少しピントをしっかりして、広い場所で撮影してるかのようにしたかったんですが、ピントがどうやってもこんな感じにしかできませんでした。

実際の道の広さは下記です。

0205

ここからは盗撮シリーズ。

0201

どうでも良い広告ビジョンをわざわざのぞき見してる感が面白いと思って撮影しました。

0200

だけど、広告ビジョンののぞき見写真を撮ろうと思って拡大したかったんですけど、このときにズームとピントを間違えて操作して、「もうカメラ壊れたんかぃ!」って思ってたときの写真です。

0191

黒松さんの家から覗いてるみたいで面白いと思いました。

0196

街中で有名人がいるっぽくて人だかりがあるけど、だけど、人が多すぎて見えないときの感じに見えて撮りました。

0195

ただどうやっても手前の松の葉にピントがあってしまって困ってたときに、マニュアルでピントを合わせれば良いと気付きました。

0180

ちなみに私は「黒松の木」が気になったんじゃ無くて、黒松の名前札が気になって仕方が無かったんです。

必要以上にパワフルな文字で書かれてて、表札みたいだなぁって思いました。

0227

一緒に撮影した方が、前屈みで撮影されてて、その後ろで私は寝転がって撮影しました。

もう少しうまいことと撮って、「天に通じる道」なんてタイトルにして、天に通じる道のような感じの写真を撮りたかったのですが、写真を撮ってると靴底って意外と迫力あるし、面白いなぁと思って撮りました。

0228

見てるうちにモニュメントみたいだなぁなんて思いました。

以上になります。

写真を撮影していたのはこんなところ↓で景色が綺麗で、花も咲いてたりしたところなんです。

だけど、そんな写真はほとんど撮ってません。

0134

0165

撮影して、自分の性格がよくわかりました。

花も咲いてたから、一応撮っては見た物のあんまり興味が湧かず、すぐに立て札だとか、「黒松さん」などの細かいものが気になってしまってることに気付きました。

また、写真撮りながら立て札を書いた人は、「黒松」という札には結構しっかり書けた自信はあるんだろうけど、カタカナの札は「カタカナ書きづらっ!ギクっ!」って思ってたんだろうなぁとそっちが気になってる自分にも気付きました。

今思えば、電車に乗ってたりして、暇なときって、人の顔のほくろの数を数えたりしますし、人の話を聞いてるときも、目や顔の筋肉の動きなどが気になって、なぜ今この人はそういう動作をしたんだろうかと考えながら聞いていたりします。

私が個人セッションなどでするアドバイスが普通の人には無い視点だってよく言われるのですが、日頃から変な視点で見てるからそうなるんでしょうね。

そんなわけで、写真でいろいろ気付くことがあったので、やって良かったと思いましたので、お見せするような写真ではないんですが、掲載させてもらいました。

皆さんもやってみてください!

3月に入ったら少し時間が出来る予定なので、カメラを勉強しようと思います。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!