書く事ないから、20代前半に体験したブラック体験について書いてみた

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

ようやっとお客様の声のページの作成に手をつけ始めました。

1年越しです、、、。

ですが、まだアンケートをお願いするのを忘れてしまうという事象が頻発しておりまして、アンケート回収ができていません。

がんばります。

今日はなんだか書く事が思い付かないので、昔あった最低だなぁって思う出来事を書きます。

10年経ってるから書いても大丈夫でしょう、、、。

私は営業先の社長と親しくなり、その社長とは一緒に旅行も兼ねたような出張に行ったりしていました。

その社長が新規事業を始めるから一緒にやらないかと声をかけてもらって、上場企業を辞めて小さな会社に転職したんです。

私は親会社の本業ではなく、新規事業の立ち上げに加わり、その事業を子会社でやることになったんですね。

でね、子会社の事業立ち上げをしながら、親会社に売るように言われた商品があったんですが、今の私からすれば、「そんなの売るやつとは関わりたくねーよ!」って言いたくなるような商品(法的には問題無い)で、その当時、私は社会のことがわかってないから、そんな商品を売ってたんですよ。

そしたら、私もよせば良いのに、結構売っちゃって、だけど、段々とそれまで付き合いがあった方が相手にしてくれなくなったんですね。

そして、ある社長に「お前、そんなの売ってると周囲の人からの信用無くすぞ」って言われて、だけど私はそれが何がダメかわからなかったんです。

でね、この子会社にいるメンバーが3人いて、この3人が最低で、卑屈で陰湿なんだけど、外では明るい大きな態度を取るような奴らで、特に子会社の社長が口ばっかりの詐欺師のようなヤツだったんですね。

でね、この子会社のメンバーはいつも仕事を早々に切り上げて、飲みに行き、夜な夜な飲むんですね。

私はこの状況はまずいと思って、親会社の社長と親しかったんで、良かれと思って、その都度報告していたんです。

ところがある時から、この報告をすると親会社の社長が私をなだめるようなことを言い出して、最終的には私が態度を改めるように言われるようになったんです。

私にも至らないところがあったんでしょうけど、なぜメンバーが働かないことだったり、会社の経費を使ったりして、それを問題視しているのに、私が改めないといけないのかわからなかったんです。

そして、あるときに子会社の社長のPCが不調だというから、私が直したんですが、そしたら、メールが立上がっていたんですね。

私は見るつもりがなかったんですが、たまたま目に入っちゃって読んだら、親会社の社長と子会社の社長のやりとりで、もうね、ずーっと私の悪口が書いてあるんですよ。

そして、親会社の社長に報告していたことも子会社の社長にチクってて、「徳永のスタンドプレイは目に余る」とか、親会社の社長の返信に「徳永には私から注意しとく」とか書いてあるんですね。

私は親会社の社長のことは信じていたんで、ホントにショックでした。

さらに最悪だったのが、その頃、子会社も社員が増えて、社内回覧の書類をみんなで配付するようになっていたんです。

そのときの回覧資料は印刷失敗の裏紙に印刷して回覧されていたんですが、わざとなのか子会社の社長がバカなのかわからないのですが、私の悪口を書いた裏紙に印刷して、社内で回覧してるんですね。

もうね、関係が無い社員にもそれが目に見えるわけで、結局、誰に相談して良いのか、どうして良いのかわからないわけですよ。

私はぶち切れして、親会社の社長に文句を言ったのですが、言っても話にならないので辞めたんですね。

そしたら、すぐにその会社は経営が悪化して、いろいろ不祥事があったらしく、だけど、その不祥事を私のせいにしているみたいで、親会社の社長から脅しのような電話が携帯電話や転職先にかかってくるようになったんですよ。

最低ですよね。

巣鴨で食べた行列の食堂のミックスフライ。じいちゃんばあちゃんが行列してたけど、元気ですね~。

巣鴨で食べた行列の食堂のミックスフライ。じいちゃんばあちゃんが行列してたけど、元気ですね~。

あとね、もう一つあったのが、これまた最悪な出来事。

これもある社長との話なんですが、私は後任という形で仕事を引き継いだんですね。

そしたら、私はその社長のことをよく知らないからフラットな目で見ているんで、細かい違和感をたくさん感じていたんです。

でも、ぱっと見はかなり良い社長なんで、みんな騙されて、その社長は良い社長だって言うんですよね。

私も8割ぐらいは良い社長だと思っていたんです。

で、またね、私もなぜかわからないのですが、その社長の超ブラックな話をよそで知ってしまったんですよ。

ですから、私はうまいこと言って、契約解消の話に持ち込んだんです。

そしたら、その社長から「解消するのは良いけど、取り組みをどう終わらせるか提案してくれ」ってことだったんで、その提案を担当窓口の人に出していたんですよ。

ところが何度提案しても前に進まないから、社長に会ってどうなっているのか聞いたら

その社長が超ブラックな噂通りの態度を見せて、脅してきて、この脅し方が結構やばい感じだったんですね。

ちなみに後でわかったんですが、その窓口の人もいろいろ悪さしている人だったようで、私が出した提案を社長に見せてなかったみたいで、それで社長は私に「提案も寄こさないで解消の話ばかりしやがって!」って怒ったっぽいんですよ。

でね、その話をし始めたのが夕方で、社長がお茶を飲めとうるさいんでお茶を飲んでいたら、そしたらトイレに行きたくなるわけですよ。

ところがトイレに行かしてくれないんですね。

途中どうにもならなくなって、トイレに行ったんですけど、またお茶を飲めって言うんですよ。

そして、襟首つかまれたり、物を投げつけられたり、すごまれたかと思えば、べた褒めされて笑い話をされたり、だけど、トイレ行けないしでした。

その間、私も訳がわからなくなって意識がもうろうとして来るんですよ。

そして、私も絶対に言っちゃいけない、ブラックな情報の入手経路を言っちゃったりして、そしたら、さらにいろいろたいへんなことになってしまい、ひょっとしたら殺されることもあるなぁって思ったりしました。

で、結局、帰れたのは朝3時ごろです。

そのあとも上司の最低な対応とか、ホントにいろいろひどい話もあって、だけど、これは書けないので控えますが、結局は私が無能で、全ては私の妄想だった的な話になり、担当を外されて、契約は解消されず、継続になりました。

ちなみにこれは23歳か24歳のときの話です。

他にもね、営業行った先が、いかにもな事務所で、奥の接客室に通されたら、奥に日本刀が飾られてて、窓がないかなり不自然な部屋で、出てきた社長は普通のかっこいいジェントルマンだったんですけど、経営企画室の室長が、メガネが茶色のグラデーションのかかったメガネをつけて、大仏のような髪型だったりとかいう会社に営業に行ってしまいました。

でも、この会社さんは普通に話をしたら、仲良くなっちゃって笑顔で送り出してもらいました。

そんなわけでいろいろありましたね。

このあとも他にも失敗談はいろいろあるんですが、書けないので、また10年ぐらいしたら書きたいと思います。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. みな より:

    こういう話が大好きです。
    政治家には、向いてませんね。

    • D造 より:

      みなさん

      コメントありがとうございます。
      他人の不幸はメシウマですよね。 笑

  2. 浅田真樹子 より:

    体験レッスンありがとうございました。
    体調を崩して、お礼が遅くなりすみません。
    頑張らない習慣作りをしていくよう教えていただいたのに、体調を良くしようと朝晩に呼吸をしていました。
    おかげで、熱が下がりました。

    ありがとうございました。

    • D造 より:

      浅田さん

      先日はありがとうございました。
      体調崩されたんですね。
      無理はなさらないでくださいね。
      呼吸法はとにかくこだわらずに、無理なく実践してみてください。
      また次回、よろしくお願いします!!