結果や目的が大切だとわかっていても、そもそも「結果や目的」と「プロセス」の判別ができないと話が始まらない

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

昨日、コーヒーマシンが入ってきまして、本日より私の五反田スタジオで、コーヒーをお出しします!!

今、ネスレという会社についていろいろ調べているのですが、この会社さんはインスタントコーヒーの団体を出ちゃったんですね。

どうも100年ぐらい続く会社さんのようですが、そういう会社好きです。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

昨日、内々のプチセミナーを開いたのですが、趣旨の話を理解して頂くための前段の話で話が終わってしまい、趣旨の話はかっ飛ばすことになりました。

お伝えしたかったことをテクニック(プロセス)として学ぼうとされると、結局わからないということになってしまうので、「プロセスとは何か、結果とは何か」という話をしたんですが、ここだけの話で終わってしまいました。

前進ガバイ呼吸法もそうなんですが、テクニックとして学んでしまうと、日常では実際に活用できません。

焦ってるときに呼吸法をやって状態を整えることをしたいわけですけど、焦ってるときは余裕がないから「呼吸法をしよう」という発想さえ出てこないんです。

また、呼吸法をしようと思い付いても、いざやってみると、

「あれ?これで合ってる?」

みたいな気持ちが生まれて、

「呼吸法なんてしてる場合じゃないんじゃないか、、、」

という想いが生まれてきます。

ですから、テクニックとして学んでしまうと、呼吸法は活用できないんです。

これは呼吸法に限らず、全てのテクニックがそうですね。

だから、何かを学ぶときに結果がなんなのかを捉えられるようになることが一番にすべきことなんですが、そもそも結果とプロセスの違いがわからない人が多いんです。

例えば、上司から会議デスクを片付けるように指示されたとします。

そして、指示されたからと全て片付けて、デスクに何もないようにしたとします。

ところが上司が戻ってきたら、

「おい!なんで使う物まで片付けたんだよ!まだ会議続くんだぞ!コップだけで良いんだよ

ってことで叱られて、

「なんだよ!だったら、コップだけ片付けるように最初から言ってくれれば良いじゃ無いか」

って思う事があると思います。

「片付ける」という行為はプロセスなんです。

だから、何のために片付けるかという目的、上司が得たい結果が重要であって、片付けるという行為はその目的を果たすものでなければ意味が無いんですね。

この場合は、上司もしくは部下が結果、目的が大切だとわかっていれば、何のために片付けるのか指示したり、確認できたりするんです。

ですから、結果、目的が大切なんだという認識がない上司と部下の関係で、上司の指示の仕方も無茶なんですが、部下が「だったら最初から」という想いも無茶なんです。

刀削麺うまいですよね。近所に本格中華なお店が多くて楽しいです。

刀削麺うまいですよね。近所に本格中華なお店が多くて楽しいです。

そんなわけで「結果が大切だ」と言葉ではわかってるんでしょうけど、体感レベルでわかってる方がいないんです。

このことは多くの方がわかってなくて、一流のコンサルタントの人でもわかってない人がかなりいます。

この「結果を捉える」というのは、頭でわかろうとするような感覚だと捉えられない場合がほとんどです。

ですから、頭を使っていてはダメなんですよね。

そっくりそのまま、「そういうものだ」という感じで受け取っていくような感覚ですから、思考で捉えようとする人にはわからないんです。

ですから、私は何かを学ぶとき、結果と結果を繋いでいくような感覚で学んでいくのですが、そうすると、「一を聞いて十を知る」的な感じで学べます。

ただ、結果が大切だとわかっていても、結果をそもそも認識できないことが良くあります。

結果を認識できない場合、2つのことが考えられ、1つは教える先生が、プロセスの話ばっかりされて、先生自体が結果をわかってない場合と、そもそも教わってる内容が知らない外国語の本を読んでるようなわからなくて捉えられない場合とがあります。

ちなみに結果をわかっていない先生に結果を確認すると、「めんどくさいやつ」扱いされます。

そんなわけで前進ガバイ呼吸法も歯磨きをするような感覚で、日頃使えるようになってなんぼです。

やり方だけを教えるのは簡単なんですが、口の中が気持ち悪いときに当然のこととして歯磨きするのと一緒のように、ちょっとした不調を感じたときやピンチのときに「あっ!呼吸法やんなきゃ!」と思い付いてもらわないと意味が無いんで、極力そうなるようにレッスンしていってますが、なかなかこの部分を伝えるのって難しいですね。

がんばります!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!