仕事ができる人、運が良い人とそうじゃない人の差は災害トラブルのときに大きく現れる

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

【運が良い人と運が悪い人の差がトラブル時によく現れる】

D造です。

西日本の方は雪がひどいそうですね。

大丈夫でしょうか?

父に電話しましたら、「雪のがばい積もっとるぞ、こがん雪は見たことなかっ!」って言ってました。

–【メルマガ告知】———-

本日メルマガ配信します。

それと木曜日(2016年1月28日)に私が10年来お世話になっているAVの巨匠、長谷川九仁広監督に「婚活女性が成功するための秘訣(仮題)」としてインタビューする予定です。

このインタビューはブログで公開しますが、メルマガでは皆さんから質問をいただいて、皆さんが知りたいAV界の裏側(エロ話)を書きたいと思います。

ですので、質問したい人は、メルマガにご登録ください。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

さて、雪で思い出したのですが、書こうと思って忘れていたことがありました。

今日の記事は書こうと思ったときに書いていたらそうでもなかったのですが、今日書いちゃうと4人の私のお客さんがゲゲゲって思うことが想定される記事です。

また、このブログは三体合気の先生も読んでくださっているので、わざわざ書くといやらしい感じがして、個人的には書きにくいのですが、読者の方にはリアルに伝わると思うので書きます。

先週1月18日(月)の東京で雪が降った日

この日の午前中は、合気スクールの先生とのマンツーマンレッスンの日でした。

当日は東京では雪が積もってしまって、電車遅延が発生しまくりで、駅では入場制限があったり、通勤で電車を使う人が大行列でした。

そのために「こんな行列をするやつは社畜だ!日本のサラリーマンはけしからん!」的な記事が出ていましたが、「そんなことまで批判しやがってイチイチうるせーな!!そんなことまでイチイチ言うのは暇かよっぽどネタがないんだなぁ!」って思った次第です(笑)。

それは良いとして、通常、三体合気の先生のところまでは五反田から20分もあれば着きます。

ですが、この日は1時間30分かかりました。

タクシーで行こうと思ったのですが、タクシーは行列で、道も渋滞していたので、電車で向かったらそれぐらいかかってしまいました。

トラブルのときこそ行動を起こすべき

この雪の日は、「レッスンをキャンセルする」という選択もできるんですが、私はこういう日は絶対に行きます。

その理由は詳しく後述しますが、行く選択をした方が得るものがあるからです。

ですから、「行かない」という選択肢は私はあり得ません。

ということで、行く場合、行かない場合でどんなことが想定されるかマトリックスで分析してみます。

得ること 失うこと
行く (1)行くことで得られること (2)行くことで失うこと
行かない (3)行かないことで得られること (4)行かないことで失うこと

(1)行くことで得られること

  • レッスンを受けられるので学びが得られる
  • 災害トラブルなんて滅多にないことだから、たいへんさを経験できてそれが思い出になる
  • そんな日でも行けば、いつも以上に先生は喜んでもらえる
  • もし先生の他の生徒さんがキャンセルしていれば、そんな日でも行ったんだからとキャンセルしたお客さんとの差がつけられる
  • 「そんな日でも俺は行ったんだ!」という自信が付く

(2)行くことで失うこと

  • 危険な目に遭うかもしれない
  • 寒い想いをする
  • 濡れたいたいへんな目に遭う
  • タクシーに乗った場合、いつも以上にお金がかかる可能性がある

(3)行かないことで得られること

  • 残っている仕事など、山積みのことができたり、休める
  • 交通費が節約できる

(4)行かないことで失うこと

  • もしキャンセルした先生の生徒さんが自分だけだった場合、印象が下がる

こんなところでしょうかね。

運は自分以外から来るもの

昨日の記事で、「収入を上げたければ、お金を払う人が払いたくなることをした方が良い」ってなことを書きました。

給料・収入が増えるには日頃どうすれば良いかという話
給料・収入が増えるには日頃どうすれば良いかという話
私は一度目黒で呼吸法の先生と共同で場所を借りて、それから先生と別れて、ちょうど2年前に五反田に引っ越してきました。 2年前の引越をしたころはホントにギリギリの生活で、やばかったです。

運も同様です。

運は自分以外の外から来るんです。

ですから、人を喜ばせれば、「D造は良い奴だね~」ってことで困ったときに助けてもらえたりするんです。

そういうのが運の良さです。

五反田平和軒の平和ちゃんぽん。武蔵小山のお店のお兄さんのお店だそうです。

五反田平和軒の平和ちゃんぽん。武蔵小山のお店のお兄さんのお店だそうです。

金の財布持ったり、念仏のように「ありがとう」を言うより、人を喜ばせた方がはるかに効果は高いです。

運気アップに部屋やトイレ掃除が入っているのは、そこで生活する自分が気持ち良くなって他人に笑顔で接することができたり、来客があったときに、来客が気持ち良くなるからやった方が良いってことじゃないかと思いますね。

ですから、運を上げたければ、人を喜ばせた方が良いし、好かれることをした方が良いんですよ。

例:学びたければ先生に好かれて特別扱いされる方が良い

教えてくださる先生に特別扱いを受ければ、その分、学びも増えて、費用対効果が他の生徒より上がる可能性が高まるわけです。

好かれれば、他の生徒には言わない事を言ってくれたりするんですよ。

ですから、学ぶためには先生に好かれることをするべきなんです。

先生はできる生徒のことが好きなんじゃ無くて、真面目に真剣に学んで、可愛い生徒が好きなんです。

私の場合で言えば、例えば三体合気の先生を誰よりも喜ばせることができたら、私は特別扱いを受けるわけです。

そう考えるとこういう雪の日にビショビショになって必死な感じで行けば、「こいつは私のレッスンのためにここまでして来たんだなぁ」って思って、いつも以上に張り切ってもらえるかもしれないんです。

実際は行ってみたら私の前にレッスンを受けてる人がいましたが、、、(笑)

行動を起こす場合と起こさない場合の差は想像以上にでかい

「(1)行くことで得られること」にも書いていますが、たいへんでも行った方が、どう考えても先生の中での印象を上げるチャンスなんですよ。

逆にレッスンをキャンセルした場合、「(4)行かないことで失うこと」のその日に他の生徒さんのレッスンが入っていたかわかりませんが、もし私だけがキャンセルした場合、マイナス印象で、このマイナス印象がついてしまったら、かなり大きな損失です。

印象が上がるか下がるかの差ですから、この差はでかいんです。

見えないところで差が付いている

実際は行動を起こしても起こさなくても、何も変わらないかもしれませんし、どうなるかはわからないんですよ。

でも、どこでどう変わるかわからないんです。

見えないところで、自分がしでかしたことの差がついているものなんです。

だから、できるだけ自分以外の人が喜ぶようにしておいた方が良いし、積み重ねていけばどこかで違ってくるんですよ。

行動しないという選択はどこまでも自分優先

私の例で言えば、「行かない」という選択をするというのは、そこにあるのは自分の都合だけです。

行くことで寒い想いをしたり、時間がかかったり、危険な目に遭ったり、損が発生するかもしれませんが、そんな損は知れてます。

そして、行かなければ、ただぼーっとするだけです。

だから、「行かない」という選択はどこまでも「自分優先」なんですよ

こんなことをしていたら、運なんて上がりっこないんです。

運が悪い人は、良く言えば慎重派なのかもしれませんが、基本的に行動しないし、いつもぶすーっとしてますし、自分が使ったものの後始末を他人にやらせたり、自分のことしか考えていない人ばかりです。

これじゃダメですね。

まとめ

今日、書いたことは、運が良い人、結果を出している人は当たり前のこととして心がけていらっしゃると思います。

ですから、実際は当然の事なので、こんなことをイチイチ考えているわけではありません。

そうは言っても、そういう私も自分が気付いていないところで、できていなこともあるはずですので、ホントに気をつけていることです。

そんなわけで、結構、重要なポイントだと思いますので、書かせてもらいました。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!