喘息という病気が無ければ今の自分は無かった

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

昨日、三体合気を一緒に学ぶ青森で整体院する野口先生の治療を夫婦で受けました。

私はどこが痛いというのは特になかったのですが、とても身体が楽です。

マキ様はあちこち身体に不調があったらしいですが、とても身体が楽になったそうです。

骨が少しずつ動いてるのがわかったって言ってました。

超絶オススメですので、青森に近い方はぜひ行ってみてください。

たぶん、どんなことでも痛いの治りますよ。

——
いつもクリックありがとうございます。

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

私は喘息の持病があります。

最近、症状は出ませんが、治ってはいません。

で、この喘息なんですが、喘息が無かったら、前進ガバイ呼吸法は存在してなかったと思います。

また、喘息が無かったら、例えば、ネット系、会計の知識も今みたいになかったと思っていますから、喘息だったことは良かったと思います。

喘息が無かったら呼吸法に出会っていないというのは、喘息を治すために呼吸法をやったというわけではありません。

自分の人生振り返るとフォレストガンプみたいなんですけど、なぜ喘息が無かったら呼吸法をやってないと思うかというと、ダダダダっと説明します。

私は小さい頃、喘息が酷かったです。

100mぐらい走ったら喘息出てしまったりしていました。

だから、身体を鍛えるために小学2年生から父親に言われて走り始めました。

それから中学生のときに目覚めて佐賀県で1500m走や3000m走で優勝し、そのおかげで恐らく高校に合格しました。

高校進学したあとの最初のテストの成績がケツから2番目で、それから焦って勉強し、おかげで成績が上がり上位に入り、それなりの大学に行けるはずだったんですが、恋愛でちょっといろいろあって受験で失敗し、なんとなく受験した法政大学に入学しました。

その法政大学で出会った親友のお姉さんに自己啓発に誘われ、その自己啓発で最初の会社の先輩に出会い、最初の会社に入社しました。

そして、入社したらいきなり広島に配属され、その広島でその後に転職することになった4社の社長と出会いました。

また、その自己啓発で出会った友人の紹介でヒーリングとある宗教みたいな団体を知り、そこからスピリチュアルに興味を持ちました。

で、転職を繰り返しながら、ホントにいろんな経験をしたんですけど、そのたいへんだったから、そのたいへんさをなんとかする方法がないかとスピリチュアルな方面で模索し続けて、呼吸法に出会っています。

武蔵小山「平和軒」の最強トンカツです。

武蔵小山「平和軒」の最強トンカツです。

喘息から今に至るまでをダイジェストで話をすると、大体30〜45分かかるんですけど、聞いた方は「えぇ!そこでそう繋がるの?ありえんね」ってビックリされますし、話が終わったら、映画を見た気分だわって言われます。

あと、普通の人だったら2回ぐらい途中で自殺するねって言われます。

実際、ある有名ドラマの脚本家の方とお会いして、ドラマのネタになるかもしれないと取材を受けたこともあります(取材受けたけど、その後、別件でいろいろ遭って関係が切れたので、結局どうなったかわからない)。

そんな感じで、喘息がなかったら、前進ガバイ呼吸法を教えていないというのはそういうことです。

私はこれまでの人生、ホントにいろんなことがありすぎて、死にたいとは思ったことはありませんが、「死んだら楽だろうなぁ」っていっつも思っていました。

今でもそうですが、「一難去ってまた一難」で、常にトラブルを抱えていて、気が休まることがないです。

だけど、そうやって休まらない人生を歩んできたから、今、いろんな方の話を伺ってもどうすれば良いかアドバイスできますから、過去の体験はホントにありがたいです。

でも、喘息で良かったというのは、今の自分にある意味で満足しているからそう思えるのであって、例えば、大借金を抱えて、どん底にいたら、ひょっとしたら、「喘息さえなかったらこうならなかった」って思っているかもしれません。

世の中にはいじめ体験を引きずっている方がいたりしますが、仮に「いじめ体験」をしていたとしても、その人が事業で成功して、幸せを感じてるときに、過去を振り返ったら、「あのいじめ体験が無ければ今は無かった」って思うだけのことですし、そのあとに事業に失敗して大借金を抱えれば、「やっぱり俺はダメなやつだ」ってなって、「自分のダメさ」をいじめ体験のせいにするかもしれません。

そんな感じで、過去なんて、今の自分がどう解釈するかだけですから、結局、過去の出来事を美談にするか、最悪の出来事として捉えるかは、その人が過去を振り返ったときの状態によって変わるだけのことです。

過去に辛い体験があって、それを引きずっている方もいますが、今の自分が幸せであれば、過去は美談になります。

ですから、過去なんてそんなもんですから、過去のせいにせずに、これからの人生をどうやってよくしていくか考えましょう。

安部譲二さんなんて、服役中の出来事を「塀の中の懲りない面々」という小説を書いてブレイクしちゃいましたし、どんなマイナス体験も次に繋げることができますよ。
——
ランキング応援ポチありがとうございます!!

応援クリックしていただけるとランキングが上がりうれしいです。

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

※ランキングの事が良く分からない方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!