環境破壊、環境復興の話を聞くとこんなことしている場合ではないんじゃないかと焦るけれど、じゃあどうするかという話

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です

ガラガラ声が少し治ってきましたが、この後、乾いた咳が出て、ここからが長い、、、。

私にとっては、このガラガラ声は、この時期の毎年恒例行事で、これが来ると秋になったなぁと実感します。

——

いつも応援クリックありがとうございます。

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

さて、昨日は学びの1日でした。

お昼にとある先生の個人セッションを受け、夜はC・Wニコルさんの講演会に行ってきました。

とある先生の個人セッションの内容は込み入った話ですので書けないのですが、気づきがありまして、学ばないといけないことがたくさんあるなと実感しました。

気を引き締めていきたいと改めて思いました。

それからニコルさんの講演会はかなり凹みました。

凹んだというか、辛い話でした。

話の内容としては、ニコルさんがどうやって森に触れるようになったかという経歴の話から、復活させている長野の森の話、それから北極の実態、虐待を受けたような子供たちや災害でトラウマを抱えた子供たちを森に招きいれて、遊ばせるとみんなが元気になって、そして、それを見守る大人たちも元気になっていく姿などを、動画を混ぜながら説明してくださいました。

もし機会があれば、講演会を聞いてみてください。

私はニコルさんが運営される財団のサポーター会員になろうと思っています。

世の中に氾濫する情報が何が本当で、嘘かなかなか判断ができません。

例えば、石油が化石燃料で枯渇するなんて言われてますが、実際はそんなことなくて、水の次に多い液体で、石油を売るために化石燃料としている情報もあります。

そんな話を聞くとそんな気がしますが、実際のところどうなのかわかりません。

ただ、私が目にすることで言えば、目黒川がめちゃくちゃ汚い。

いつも底が全く見えないグリーンで、時々、抹茶ラテのような不自然な白い色になって流れてます。

そして、時々は黒い固形物がゴロゴロ流れてる時もありますし、とにかく汚いです。

日本で一番汚い川だと言われてるみたいですが、でも、エネルギーはとても良いです。

私は休憩の時は目黒川の橋のところで川を眺めてぼーっとするのですが、見るたびに心が痛いです。

時々ひどい悪臭がするのですが、この時はさすがに無理です、、、。

なぜこんな状態なのかよくわからないのですが、おそらく生活排水が流れているんでしょうね。

今朝の目黒川はグリーンでした。写真で見るといい感じに見えますよね。

今朝の目黒川はグリーンでした。写真で見るといい感じに見えなくもないですよね。

ニコルさんの話を聞くと、都会に住んでる場合じゃないんじゃないかと思えてきます。

田舎に帰って森を再生させることをした方が良いんじゃないかって。

ニコルさんの講演会の中で、お客さんがニコルさんに「森を再生させる活動を支援するにはどうしたら良いか?」という質問をされてました。

ニコルさんの回答は、「来てもらってもその人が何をできるのかわからないし、そんな状態で何がお願いできるかわからない。会員になって、金銭面での支援と会員誌を読んで自分たちの活動を知ってもらいたい」みたいなことをおっしゃってました。

そうだよなって思いました。

みんなが森の再生活動を始めちゃったら、それも良いのかもしれませんが、社会活動が止まってしまいます。

ですから、私たちが生活する上で、環境に悪いことをしちゃってるのかもしれませんが、それも現状、私たちが生きて行く上では必要なことで、その中でできることをやるくらいしかありません。

こういう日本の汚れた環境は私たちの精神レベルが生み出した結果だと思います。

ネットで出回る情報を見ていると、一部の企業がやらかしているように見えることもあります。

そういうのを見るとその企業の商品の不買運動をしたくなりますが、不買運動したところで意味がありません。

この世の中はあらゆることが連鎖して起こっているので、一部をどうにかしたところで何の意味もありません。

例えば、「環境を良くしよう!」ってことで、天然の石鹸を使ったとします。

その使った人が正義感が強くて、人に「それは間違っている!」ときつくあたって、ストレス撒き散らしたとします。

そうするとそのストレスを受けた人がイライラしちゃって、ストレス発散にと自宅で焼肉パーティを開いて、大量の油汚れの食器を出し、それを洗うために天然由来ではない洗剤をガッツリ使って、大量の食器を洗っちゃうかもしれません。

これは安直な例え話ですが、そういうことだって考えられ、結局は一部だけを何とかしても連鎖は止まりません。

私たちは社会で生きて行く以上、私たちは自分の意思で生きているようで、連鎖の中で動かされているだけです。

ですから、一部部分をなんとかしようとしても無理です。

この連鎖を起こしているのは、私たちの精神レベルが起こした結果ですから、そういう企業もあらゆる現象も生み出しているのも私たちの精神レベルから起こった結果です。

ですから、私たちの精神レベルを上げるしかありません。

そして、私たちにできることは自分の精神レベルを上げることです。

私が思うに、精神レベルを上げる方法は、いろんなことがあると思いますが、私は目先のことを一生懸命やることだと思います。

一生懸命に生きるといろんな気づきが訪れますからね。

昨日は考えさせられました。

外に意識を向けるって大切ですね。

——

いつも応援ありがとうございます!!

下記バナーを2つともクリックしてくださるとランキングポイントが入り、ランキングが上がるとアクセス数が増えます。

ぜひ応援お願いします!

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

※ランキングの事が良く分からない方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. ほしの より:

    こんにちは、ほしのと申します。
    内容にあまり関係ない質問で恐縮なのですが…
    汚くても、エネルギーは良いのですか?
    汚い=エネルギーが良くない、と単純に思っていたので。
    (メルマガで質問の方がいいですか?)

    • D造 より:

      ほしのさん

      コメントありがとうございます。
      物事ってステレオタイプのようではなくて、もっと複雑なんです。
      見た目が悪くても美味しい料理があったり、見た目良くてもまずいものがあったり、また見た目が綺麗でも危険なものもあったりします。
      ですので、汚くても良いエネルギーのところもあれば、綺麗でも最低な場所もあります。
      ただ、目黒川に関して言えば、川が綺麗になれば、もっとエネルギーは高いんじゃないかと感じています。

      • ほしの より:

        D造さん

        なるほど、そうなんですね。
        こう言ってはなんですが、面白いです。

        お返事、ありがとうございました!!