昨日の「脳内お花畑物語」の解説的な話「誰でも自分がわかってることを確認したくなる」

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

昨日はボイトレセミナーでした。

そして、本日はメルマガ配信の日ですが、配信できるかなぁ、、、。

というか、質問がほとんどないんで、すぐに書けるか、、、。

ありがたいような、残念なような、、、。

——
おかげさまで、ブログ村の方のランキングが好調です。

ありがとうございます!

今日も応援ポチお願いします!

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

さて、『脳内お花畑物語「本当のことを言う人は野蛮人」』という記事を書きました。

この話はよくある話です。

程度の差はありますが、全員がAのようなことをやってしまうんです。

嫌いな上司だったり、同僚、それと自分が得意分野だと思ってることを教わるときにほぼ間違いなくやってしまいます。

だから、他人事みたいに思ってると間違いなくやってしまいます。

これは私も教わるときにホントに気をつけているんです。

気をつけないと、頭が勝手にわかってないことなのに、自分がわかってることに置き換えるんですよ。

「あぁ、それってこれのことね」って頭がやり始めるんです。

「わからない」って混乱するときは、まさにそのときです。

素直に受け入れるときって、「へ~、そういうものなんだね」って感じの受け取り方になります。

あと「わかるわかる」って口先で言ってるときも気をつけた方が良い。

セッションを受けに来てくださる方に、「自分がわかってることを確認しにくる人」というのがいらっしゃるんですが、そういう人とは「脳内お花畑物語」のようなやりとりになります。

私のセッションを受けるということは、できないこと、わからないことを教わりに来てるわけですから、できないこと、わからないことを認識することになるんです。

だけど、「わかってることを確認しにくる人」はわかってることを確認できないから、頭が混乱されます。

そうなると、できてないからできるように教えてるだけなんですけど、私が強引なことを言ってるように聞こえてしまうみたいです。

IMG_6616

広尾のハワイアンカフェで飲んだスムージーです。見た目は面白いんですが、普通のパインジュースでござんした。

そういう方は、いくら丁寧に教えても、自分なりのやり方でやってしまわれるんで、できるようにならないんです。

例えばどんな感じかというと、「口で息をしてください」と言ってるのに、「口呼吸が苦手なんで、鼻でやって良いですか?」って言う人がいるんです。

口でやるように言ってるんだから、素直にやってもらいたいんですが、そうおっしゃったりします。

口か鼻かは、些細なことなんで、なぜ口かを説明すれば済む話なんですが、ただ、こういう方は自分の考え方を変えようとしないから、細かく教え始めると、いちいちと余計な説明をしないといけなくなって、そして、できないことやわからないことを認識されると、頭が混乱されるんで、実際には、説明ができないんですよ。

だから、そういう場合は「わかってることを確認しにくる人」には自分がわかろうとしてないことに気付いてもらうことになるんですが、これがかなりたいへんです。

スーパー頑固ですからね。

1回のセッションでわかってもらえるときもありますが、何ヶ月もかかるときもあります。

気付いてもらうようにするって言ったって、言葉で説明しても気付かないんで、あの手この手でやるようになります。

で、自分がそうしていることに気付いたときってかなりショックを受けられます。

女性の場合、ほぼ全員が泣き出されます。

男性は無言になってしまわれます。

で、自分がわかることばかりに接しているとAのようになります。

だから、会話の通じる友人や情報にばかり接していると、「わからない」を認識することがほとんどないし、「わかる」ばかりを認識するから、自分の考えが正しいかのような錯覚に陥るんですよ。

私の場合で言えば、お客さんは私の賛同者ですから、私が何を言っても、やっても共感していただけるんです。

だから、お客さんとばっかり接していると「自分が一番正しい」って錯覚しちゃうんです。

そうなると、さらに自らがわかってることを探して、わかってることばかり認識していくようになって、自分がわかってることをドンドン強化していってしまって、ズレていくんですよ。

企業のワンマン社長や教祖的な人が狂っていくのはそういうことなんです。

そして、猛烈な自分が正しい状態になると、ちょっとでも自分の考えが違う人が出てくると排除し始めます。

ちょっとでも気に入らない社員がいるとクビにしたがる社長がそれですね。

ですから、私も狂わないようにするには、「できない」、「わからない」を認識して、そして、それらを受け入れて、「できる」、「わかる」に変えていく作業を日頃やりきるかなんですよね。

それって具体的にはどういうことかというと、いつも言ってる、「新しいことに挑戦」したり、「格上・年上と付き合っていく」ということになります。

そんなわけでみんなで気をつけましょう!

明日は我が身っす!

——
月曜日ですが、応援ポチお願いします!!

ありがとうございます!!

ポイントが入るのは、Facebookで言うなら「いいね」を押して頂くようなうれしさです。

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

※ランキングの事が良く分からない方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. SF より:

    ドヒャー私も言ってました…鼻呼吸と…。
    気をつけます!

  2. ほしの より:

    こんな仕組みだったとは…。昨日の記事、他人事と思って読んでました。
    本当に明日は我が身ですね…

    • D造 より:

      ほしのさん

      コメントありがとうございます。
      ホントに明日は我が身ですよ。
      気をつけたいですよね。