動いたら動いた結果が出て、動かなければ動かなかった結果が出るだけだから、動かなかった結果で良ければ動かなくて良い

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

今朝、iPhoneのiOSがバージョンが8から9にアップデートされましたので、私のiPhoneを早速アップデートしてみたのですが、フォントが微妙に違う気がするぐらいで、何がアップデートされたのかよくわかりませんでした。

なお、私の好きな言葉は、愛や希望ではなく、「最新・最先端・珍しい」です。
——
いつもありがとうございます。

今日も本題に入る前に応援ポチお願いします!

昨日、「活動するというのは「自分が得たいことをたぐり寄せる」という行為であり、活動をやめるというのは、たぐり寄せ行為を自らの意志でやっていない状態」という記事を書きました。

最近、タイトルが説明のようになってきました。

それはさておき、その記事に対してMさんという方から下記のようなコメントをいただきました。

お忙しいところ失礼します。

自分の本心からの望みが
「休みたい。サボりたい。漫画読んでゴロゴロしたい」で、
何の後ろめたさも感じない場合はサボるのもアリでしょうか?

(昨日肉体労働系単発バイトにいったのでマジで休みたいが本心です!)

やりだまに挙げるようなことをして申し訳ありません。

ただ、よくこういうメールだったり、お客さんから質問をいただくのですが、メールだとそれを表に出すわけにもいかず、今回、ブログのコメントということで、誰でも見れる場に投稿してくださったので、使わせて頂きます。

ちなみに私の返信は下記です。

コメントありがとうございます。
サボるのがアリかどうかは、わかりません。
サボりたければサボっても良いんじゃ無いでしょうか。
私もサボりたいときはサボりますが、サボると会社クビになったり、収入減に繋がるというだけの単純な話ですよね。
どうせサボるならしっかりサボってください!

こういう感じの方は多いんじゃ無いかと思うんです。

お客さんでもこういうことをおっしゃる方がホントに多いんです。

「本心からの望み」が「休みたい。サボりたい。漫画読んでゴロゴロしたい」とキレイな言葉を使ってもっともらしくおっしゃってますが、ストレートに言えば、今やってる仕事がしたくないということなんじゃないでしょうか。

もし本当に、「本心からの望み」が、「休みたい。サボりたい。漫画読んでゴロゴロしたい」ということであれば、そうされたら、日々がキラッキラに光ったような充実した日々に、昨日の記事のようなクレイジー状態になります。

ですが、たぶん、そうならないじゃないでしょうか。

多くの人が「本心の望み」だとか、「心からやりたいこと」と言いながら、「やりたくないことをやらずに済むこと」をそう捉える方が多いです。

Mさんの場合、仕事が楽しくて充実されていたとしたら、休みたいとか、サボりたいとは思わないんじゃないでしょうか。

仕事をしたくないから、その現実逃避として、休みたい、サボりたいと思ってらっしゃると思います。

そもそも「休みたい」とか、「サボりたい」とか、それらの言葉が今の仕事をする前提での言葉ですから、おっしゃってることは「今の仕事をしたくない」というだけのことだと思います。

ちなみにわかりきったこととして、返信もしていますが、サボると収入が減るというだけのことです。

収入が減って良いということでしたら、サボっても全く問題ないと思います。

「収入が減ることで困るという事実」と「いやいや働くとストレスが溜まるという事実」のどちらがイヤかを考えて、ストレスがイヤなら、収入が減る方を選べば良いし、収入が減るのがイヤなら、つべこべ言わずに働くか、他の仕事をするしかありません。

image

昨日、ひさしぶりに起きてらっしゃるリコ様に会いました。寝顔は毎日見てるんですけどね。

厳しいことを言いますが、「収入が少なくて困ってる人」や「やりたい仕事じゃ無い仕事をせざるを得ない状態の人」がいらっしゃると思いますが、そうなってしまったのは、全て、これまでの人生の中で収入が増えることをしてこなかったり、やりたいことができるようにしてこなかったから、そうなっているだけです。

全部、自分がやってこなかった結果として、そうなっているだけです。

もちろん不運もあったかもしれませんが、それでもやってこなかった結果です。

私が今こうやって食べられるようになったのは、「D造の能力が高いから」と思ってる方が多いようですが、そうじゃないですよ。

私はそうなるように4年前から睡眠時間削ってブログを書き続けながら、平日はバリバリ働いて、土日は呼吸法でセミナーをしてきたし、それ以前はガッツリ働きながら、ガッツリ本読んだり、いろんな人に会って、いろんな活動をしてきて、そして、独立してからは、さらにめちゃくちゃ働いているからですよ。

誰でもそうやれば、そうなります。

お客さんにもこういう話をすると、「私は○○などうしようもないことがあるんです」って感じで、できない理由をおっしゃる方が時々いらっしゃいますが、大体の話が、私が経験したことよりもショボイので、私の経験を話すんですが、そういった方は黙ってしまわれます。

実際には、ホントにたいへんな方は、自分にあるたいへんな状況をできない理由にはされないんですよ。

どういう感じかというと、有名な方では、手足が無くても活躍される乙武洋匡さん、「過去は全く関係ない。いや、関係あるかもしれないけど関係ない生き方を無理矢理する。」にも書いた車いすのテニス世界一の上地選手だったり、ガンだったのにそれを克服して、やりたいことをやり続ける友人なんかは、ホントね、とんでもないマイナスな状況なのに、関係なく活動されてます。

人に差があるとしたら、「私にはそんなことはできないとイヤなことから逃げる」か、「たいへんだけど積極的に挑戦し続けるか」の差があるだけです。

この「差」の話は、誰かと比較した話ですけど、あなた、もしくは私個人だけで言えば、サボれば、サボった結果を自分が得ることになるし、頑張れば頑張った結果を得るだけだから、サボった結果を得て良ければサボれば良いし、それがイヤなら、頑張れば良いだけなんですよ。

だから、今がイヤなら、イヤなそれは過去に自分が起こした結果だから、これからは得たい結果が得られるように自分の動き方を変えて活動するしかないというだけのことです。

「イヤだ、イヤだ」と言って、自分を何も変えなければ、これからも続くというだけです。

そんなわけですから、変わりたければ、昨日の記事と同じような結論になってしまいますが、自分の状態を整えて、良い生き方をしている人と接して、そういう影響を受けてしまいクレイジーになってしまいましょう!

とにかく、全ては自由で、あなた次第ですよ!

——
最後に応援ポチお願いします!!

応援してくださるとホントにうれしいです!

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!