根本的な部分がおかしかったら、いくらテクニックを教わっても意味がない件

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

水素茶を飲むと利尿作用があがり、夜中にトイレ行きたくなってしまいます。
——
いつも応援ありがとうございます
今日も応援ポチお願いします!

さて、昨日、ボイトレセミナーを開きました。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

もう少しやりようがあったかなぁという反省点がいくつか見つかりました。

次に繋げていきます。

ってか、写真撮るの忘れた、、、

デモンストレーションで、西先生の丹田を使えない状態にして、声を出すというのをやってもらうのですが、「やらせか!」ってぐらい声が出なくなります。

うわずった声になるというんでしょうかね。

プロの歌手でも、丹田が使えないとやっぱりそうなります。

呼吸法をやってくださってるお客さんは丹田をしっかり使えている方が多いのですが、初めてのお客さんはまず使えていません。

(丹田を使えないからセッションを受けに来てくださるわけですから、当たり前ですが、、、)

丹田が使えていないと、左右のバランスも悪くなるので、例えば、横から押されたら、踏ん張り方がわからない状態になります。

ある種の腰抜け状態ですよね。

ですから、この状態ではどんなテクニックを教わっても、そもそも肉体というのか、エネルギーというのかわかりませんが、そこがうまく使えていないので、どうにもなりません。

以前、私もビジネス向けのボイトレセミナーに行ったことがあるんですが、細かいことは忘れてしまったんですが、「おはようございます」の声の出し方の練習で、「お」だか、「は」だかをしっかり出すように教えてもらうんですが、セミナーでは出せるんですが、そんなこと実際の現場では意識していられないから、できないんですよ。

だから、そもそも声が出るようにならないといけないんですよね。

ですから、今回のセミナーでは、呼吸法で丹田を使えるようにして、声を出せるような状態になるために、ひたすら呼吸法と声出しだけのボイトレにしました。

「プロとして歌うのでなければ、小手先のテクニックはいらないでしょ」って感じです。

これは私の呼吸法のセッションもそう考えて進行するようにしているのですが、多くの方がテクニックを求めがちです。

テクニックというのは、自動車の運転で言えば、ハンドルさばきです。

このハンドルさばきをいくら教わっても、そもそもエンジンがしっかり動いていなければ「ハンドルさばきどころじゃないでしょ!」ってことです。

ですから、基本的にはセッションも数ヶ月はエンジンの馬力、すなわち気力アップに集中します。

馬力さえあがってしまえば、多少コースから外れようが、とりあえず走ることができますからね。

IMG_6510

「おーいお茶」から作った水素茶です。酸化還元電位計で計測したら、「-500」ぐらいの数値が出てますが、還元電位を帯びているということで、市販の水素水と同等の数値が出ています。

ただ、気力アップというのは、目に見えてわかるものではないんで、上がったかどうか判定が難しいんですが、上がったかどうかのポイントは、今まで億劫だったことが楽にやれるようになったり、上司からの威圧感のようなものをあまり感じなくなったり、新しい事をやってみようかなぁと思えたり、そういう日常の変化が1つの目安になりますね。

いくらテクニックを教わっても、動けなかったらテクニックの使いようが無いですからね。

そんなわけで、とにかく自分の状態を整えるが全てにおいて大切です。

まずはそこからですね。

ということで、今日は短いですが、メルマガ書かなきゃなんで終わります。

一応、今日メルマガ配信予定ですので、興味ある方はご覧ください!

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

——
ランキング応援ポチお願いします!!

今日のオラクルカードは「大天使ミカエル」です。

メッセージは「やればできる!」だそうです。

ってことで、やりましょう!!

以下に大天使ミカエルのエネルギー設定をしますので、クリックして受け取ってください!

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!