信念や覚悟がないまま仕事していると足下を救われる時代がやってきた

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

D造です。

今朝、大きな地震があったようで、私はちょうどそのときは通勤中でした。

身体で揺れを感じることができなくて、ボロいアパートがガタガタ揺れてるのを見て、「このアパートの洗濯機は激しいなぁ~、こんなん毎日だったら、住人はたいへんだろ!」なんて、ズレたことを考えておりました。

——

毎度毎度、応援ありがとうございます。

懲りずに今日も応援ポチお願いします!

中学生のときは陸上部の部活、高校は受験勉強、大学生のときは就職活動、そして、現在は労働、、、。

私はずーっと大量行動というか、身を削ってやってきたなぁって思います。

恐らく、日本でもトップクラスの大量行動をしているんじゃないかと思います。

ただ、その大量行動やってきたのに、こんな中途半端な状態ですから、やってきた内容が悪いんだろうと思います。

ただ、最近感じるのは、この大量行動が私の土台を作り、これがパワーにもなっているように感じ、1年前よりも今の方が、お客さんに対しての影響力ははるかにあがったと思います。

ですから、「えぇっ!マジっすか!」ってビックリする変化の話を最近よく聞きます。

先週は「離婚(別居)しました!」って話が2件、「会社辞めて独立することにしました!」が1件でした。

どっちもそういう話は前から聞いていたのですが、こんな急な話になるとは思っていませんでした。

ただ、セッションをやっていて感じるのは、私が毎週毎週お会いして、こんだけバンバンとお客さんの背中を押しまくってるのに、「これだけしか変化を起こせないのか」と感じます。

ですから、私の力不足を実感し、また人ってホントに変化しないんだなぁと実感します。

ただ、おかげさまというべきか、そういったお客さんとのことだったり、他にもいろんなことが重なって、何が原因でそうなったのかわかりませんが、最近、ある意味で腹が据わってしまいました。

何があっても土台が揺れない実感という言うんでしょうかね。

そのおかげで、ずーっとあった焦りみたいなものが、無くなってしまいましたし、ある種のゾーンの中にいる感覚があります。

で、こんだけ私は覚悟というか、気合いというのかわかりませんが、お客さんと向き合ってこの結果なのに、大して気合いも覚悟もない指導者的な仕事をしている人が、人に対して何の変化を起こせるのだろうかと思ってしまいます。

私の知人のそういう指導者的な立場の人に、覚悟や信念の話をするんですが、一切通じません。

「通じない」というか意味が分からないみたいで、ましてや私が極端なことを言ってるように感じるみたいで、でもそれは覚悟の「か」の字もないからわからないんです。

少しでもあれば私が何が言いたいのかわかりますからね。

実際、覚悟を持ってやってる人は、「そうだそうだ!」って前向きな会話になりますからね。

最近、お客さんから話を聞くのは、「脱スピリチュアル」についてです。

それらは、アンチスピリチュアルビジネスな内容を書いてるそうで、そういうブログが増えているそうです。

話を聞いてると、スピリチュアルそのものものに対するアンチではなくて、結局はサービスを提供する側の不誠実な言動・対応が招いたような話ばかりで、ちゃんと誠実に対応すれば、こうならなかったような話なんです。

で、この不誠実な対応をしてしまうのは、本人に覚悟、信念がないから、そういう対応をしてしまうんですよね。

久しぶりに朝日を見ました!気持ち良かったです!

久しぶりに朝日を見ました!気持ち良かったです!

私もいつそういう状態になるかわかりませんから、ホントにいい加減なことは許されないと実感しています。

というか、一人一人のお客さんは自分のことで真剣なわけですから、そういうお客さんを一人一人目の当たりにすると、いい加減なことはできなくなると思うんですよね。

私の場合は、そういうお客さんを目の前で常に見ていると、手抜きやいい加減なことができなくなりますし、そうなると、お客さんと接していないときでも、やるべきことに対して、手を抜けなくなってしまい、気づいたら大量行動になってしまっています。

ですから、その実感を持たないままやってる知人たちは大丈夫か?と心配になってしまいます。

お客さんは不誠実さを見てますからね。

というか、こんな人の心配は大きなお世話ですね(笑)。

今、社会は猛烈なストレスに晒されているように思います。

デモが起こったり、デザインのパクリ事件の炎上だったり、芸能人の不倫がバレていつまでもそれを騒いだり、「おいおい騒ぎすぎだろ!」って思うのですが、ストレスが溜まっているからそうなるんだと思います。

ただ、そうなっているのは、社会にストレスが溜まっているからでもありますが、対応するべき人が誠実な対応をしないから、そういう炎上事件が起こっているようにも同時に思います。

恐らく、これからもっと炎上事件が増えると思います。

だからってわけではないんですが、私が偉そうに言えることではないんですが、指導する立場の方というのは、覚悟、信念を持って、誠実に対応した方が良いと思います。

指導する立場というのは、セミナーを主催するような人もそうですけど、経営者だったり、あとは、課長職などの責任者の方もそうですね。

私もサラリーマン時代に一度経験がありますが、迂闊な発言で部下に足下すくわれますよ。

ですから、覚悟や信念を持って、仕事に打ち込みましょうね〜。


——
本日のオラクルカードは「ヒナ」です。

メッセージは「自由」です。

ということで、ヒナのエネルギーを下記バナーにセットしますので、クリックして受け取ってください!

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!