あげた人ももらった人も感謝する状況の作り方

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

D造です。

今日は午前中、仕事をして、その後、世界平和貢献活動のため、リコ様をプールに連れて行く予定でしたが、東京は雨模様です。

そのため、リコ様が雨で行けないことを理解していただけるか朝から心配しております。

——
毎度のことですが応援ポチお願いします!

ありがとうございます!

メールマガジン登録・解除
メールマガジン登録・解除
メルマガはこちらから登録できます。 無料メルマガですのでぜひ登録してください!!

要らないテレビがあったとして、それをお金をかけて処分しなければならなかったとします。

そのときにそのテレビを友人が欲しいと言ってきたとしたら、それはもらって貰えるだけでとてもありがたいです。

そういう場合は、その後、その友人がそのテレビをちょっと使って、捨てちゃったとしても気にならないと思います。

逆に、友人がお金に困ってるからと、その友人になけなしのお金をあげて、もらった友人がそのお金をパチンコに使っちゃったとしたら、「えっ?何それ」ってなりがちです。

結局、自分が要らないもの、余っているものを人にあげるときは、もらってもらえるだけでありがたく、自分が必要なものを分けてあげるときは、「自分がこんだけやってあげてるのにあいつは感謝が足りない」みたいな感じで、相手の些細な態度が気になったりしがちです。

「貧すれば鈍する」と言いますが、やっぱり貧しい状態、すなわち余裕がないと、何にもしてあげられないし、やってあげたとしても、他人の細かいことが気になったり、不平不満が出がちになります。

ですから、私は何か一つで良いので、自分に余裕がある状態を作ることが第一だと思います。

余裕というのは、金銭面かもしれないし、精神面かもしれませんし、それは人それぞれで良いと思います。

そして、さらにその余裕の部分をいつでも自力で生み出せると実感できれば、人にあげるのが怖くなくなったり、ためらいが無くなり、人にあげることで自分が感謝するようになり、それを膨らましていくことができます。

私の場合、呼吸法をすることで自分の状態を戻せると実感しているので、落ち込んだりするのが怖くなく、いろんなことに挑戦できます。

そして、まだまだ、私自身力不足ではありますが、自分が持っている経験や知識などを皆さんに積極的に提供することができて、お金を稼がせてもらってきました。

ですから、今は、常にありがたさばかりを感じられるのがホントにありがたいですし、ありがたいから積極的に活動できています。

最近では、おかげさまで金銭面でも余裕が出てきましたので、特にこの1年ぐらいは、少しずつですが新しい事を学んだり、プロフィール写真をプロに撮ってもらったり、自己投資的なことにお金を使えるようになり、それによって、また新しく私の何かが満たされて、それをさらにブログやお客さんなどに提供できるようになりました。

「余裕を持つことが大事」、「豊かになるのが大事」などというと、人格だったり、物質的な面だったり、全てが揃っていないといけないような気がするかもしれませんが、まずは、ホントに何か1つからです。

全てが揃ってるに越したことは無いんですが、いきなりは無理です。

まず何か1つだけで良いので、溢れる余裕を持って、それを提供していけば、それによって大きく膨らんでいきます。

余裕を持つために、何から手をつけたら良いかわからないという人は、呼吸法をやって、精神的に満たされて余裕がある状態になってください。

職人さんであれば、技術は枯渇しませんから、技術力を高めることが溢れる余裕に繋がります。

だから、技術を高めるというのは素晴らしいことですね。

とにかくまずは何か1つです。

何か1つ余裕を持てるようになりましょう。
——
応援ポチお願いします!!

本日のオラクルカードは「ホルス」です。

メッセージは「状況を正確に見ましょう!」だそうです。今日の記事に関係あるかな。

ってことで、ホルスのエネルギーを下記バナーに設定しますのでクリックして受け取ってください!

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!