何でも三日坊主の方へ!こうやって覚悟をすればできなかった貯金だってやり続けられる。

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

今日は平和貢献活動を予定していたのですが、マキ様、リコ様が静岡に帰省されることになり、まーひーになりました。

そのため、決して、「13時過ぎたあたりなら、いつも行列の武蔵小山の立ち飲み屋が空いてるだろうから、刺身などを一人つまみながら、飲むと3000円ぐらいでそこそこ楽しめるなぁ」なんて、ブログを書きながら考えていませんよ。

——
皆さんの応援ポチで、ここ数日、良い感じでポイントが増えてます。
すみません、ホントにもう少し応援ポチをお願いします。
こうなったら記事の善し悪しに関係なくお願いします!!

昨日、2回ほど同じ質問をいただきました。

重なるときは重なるので、面白いですね。

その内容は、

「D造さんはなぜそんなに毎日早起きしてブログを書いたり、人に会いに行ったり継続する意志をキープできるんですか?」

ということでした。

物事というのは、「ブレーキを踏めば減速する」みたいに簡単ではないんで、「○○だからですよ」って答えられるものではないんですが、昨日、話をしたことの一部分を書きます。

絶対条件として自分の状態が整っていることが大切

物事を実行するのは「あなた」です。

だから、あなたの状態が整っているというのは絶対条件です。

「状態が整っている」というのは、気力、精神力、体力的に余裕がある状態のことです。

余裕がないと、何も実行できません。

高い性能を持つフェラーリでも、ガソリンがないと軽自動車よりも走らないのと一緒です。

私の場合、常に呼吸法をやって、気力が充実していますので、ガソリンはいつも入っている状態です。

不安が起こっても、呼吸法でなんとかします。

これはでかいです。

で、これは半年ぐらい呼吸法をやれば、多くの方がこうなります。

呼吸法

<気の状態を整える>
1.気を出す呼吸法で気を満たす:3〜5分
2.気を落とす呼吸法で気を落としてグラウンディングする:1〜3分
3.頭から気を抜く呼吸法で頭をスッキリさせる:1〜3分
<不安のもとの胸のつまりを取る>
4.胸のつまりを取る呼吸法で気分をスッキリさせる:3〜4回

5133531926_43105e8c57
photo credit: ferrari via photopin (license)

実行する理由をしっかり認識し自分の腹に落とし、食事をするのと同じ位置づけにしてしまう

実はこれができてない人が多いです。

食事は絶対にしますよね?

病気になっても、少しは食べますよね。

それは食べないと死ぬからするんですよね。

最近は不食で食事をしないという方もいらっしゃいますが、そういう方は外して、実行すべきことを食事と同じ位置づけにすると、「やらないことがあり得ない」状態になります。

私の場合、ブログを書くのは、食事をするのと一緒なんです。

だから、書かないというのがあり得ないんです。

ですから、「毎日ブログ書くのがんばるね~」って言われると違和感があります。

「しっかり食事してがんばるね~」って感じになるんで、「俺は園児か!」ってツッコミを入れたくなります(冗談です)。

私にとって、なぜ「ブログを書く」のと「食事」が一緒かというと、ブログを書かないとお客さんが来てくれないからです。

「お客さんが来てくれないと生活できない」と認識しているから、ブログを書くんです。

ただそれだけなんですよ。

だから、そうやって考えてしまえば良いんです。

実行したことで失う物事と得られる物事の価値をしっかり認識して、実行する理由を腹に落とす

もう少し掘り下げます。

あなたが実行したことで何かを得るわけですが、それが一体どんな価値なのかを認識することが大切です。

例えば、「月に2万円の貯金をし、10年で240万円貯金したい」とします。

だけど、多くの場合、「よし10年間かけて240万円貯金しよう!」って思うだけなので、途中、金銭的に辛くなったら、「まぁいいか」って貯金しなくなったりするんです。

私たちは「240万円」という金額だけではいったいそれが何なのか認識できないんです。

だけど、「240万円が娘の私立中学の入学資金だ」となれば、240万円の価値の認識が変わりますよね。

また、2万円がいったい何なのかを考えてみましょう。

・飲み会が1回5000円ぐらいだから4回分

・400円の牛丼50杯分で、お昼に毎日食べるとしたら2ヶ月ぐらい

・静岡-東京の往復新幹線2回分

などです。

IMG_6268.JPG
未だに名前を難しくて覚えられない近所の中華料理屋の冷やし酸辣湯麺です。冷や辛うまでした。
——

私の場合で言えば、1回5000円のセッションですから4回分、すなわち4時間の労働分で、お客さん1人分なんですね。

こうやって、いろんなパターンで別の何かに置き換えて考えてみるんです。

そうすると腹に落ちる何かが見つかるんです。

というか、腹に落ちるまで考えるんです。

ですから、私の場合で言えば、「娘の入学資金のために、毎月1人お客さんを多めにして、その分で貯めていこう!」ってスコン!と腹に落ちたような感じで、頑張る理由のようなものが見つかったようになります。

だけど、そう考えてるうちに、ひょっとしたら、「そこまでして娘を私立中学に行かせる必要が無い!」って思うかもしれません。

その場合、240万円を貯める理由をなぜ貯めるのか考え直しですね。

「240万円は自動車の買い替える資金になる」とかね。

こういう感じで、具体的に考えてみて、自分の中で実行しようとすることが一体何なのかをしっかり認識して、実行する理由が腹に落ちるまで考えるんです。

実行したら得たことの価値をシビアに見て価値を実感しましょう

例えば、私は毎月6万円ぐらい使って、ある習い事をしています。

6万円だけ見ると高い気がしてくるんです。

だから、6万円は私にとっては何かを考えるんです。

6万円は私にとっては、12時間の個人セッションで約2日分の労働に当たるわけです。

ですから、その2日分の労働を投じてまで教わりたいかどうかとなります。

ということは、教わることで得られる価値が一体何かをしっかり認識して、その2日分の労働を投じてもあり余る価値があると判断できるかどうかになります。

ですから、毎月かなりシビアに見ています。

価値が無いと判断したら、先生に迷惑かけることになったとしても、ざっくり途中解約します。

だって、その習い事をやめたら、月に2日間働かなくても変わらないんですよ。

2日間休みがあったら、リコ様をどっかに連れて行ってあげたいですからね。

で、実際にはあり余る価値があるので、続けています。

こうやって言ってしまうと、自己中心的なドライな見方のように聞こえてしまうのですが、こうやって考えないと、逆に続ける理由もわからなくなるんですよ。

教わるときも習うことで満足してしまって、真剣になれないんですよ。

私は2日分の労働と教わる時間を投じてるのを認識しているわけですから、マキ様、リコ様に申し訳ないんで、真剣にやってます。

やるなら本気、真剣に!

ですから、私の場合もお客さんが支払ったお金以上の価値を提供するところにかなりこだわっていますから、個人セッションのときはかなり本気の真剣勝負です。

そんな感じで、こっちは人生かけて本気でやってますから、ぬるいことを言ってる現実逃避を推進してるスピブログの連中に対して、ボケ!カス!って言いたくなってしまいます。

いつもすみませんです。

あ、もちろん、セッション中は怖い顔をしたりはしませんけどね。

そんなわけで、何かを実行するときは、「実行する」それが一体何なのかを、他の身近な何かに置き換えてみながら、具体的にしっかり認識して、腹に落としましょうね~。
——
ランキング応援ポチを押してない方はここでもう一度お願いします!!
もう少し上に上げてください。

本日のオラクルカードは「アヴァローキテーシュヴァラ」です。

メッセージは「他人視点で見る」で、今日の記事にピッタリですね。

ってことで、下記バナーにエネルギー設定しますので、クリックしてエネルギーを受け取ってくださいませ。

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!