自分をごまかして「快」を感じ、さらなる「快」のために自分をごまかし、ごまかしてるうちに何がなんだかわからなくなる

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

本名が徳永大造です。

先日、「大造さんの本名はなんですか?」と質問されてしまいました。

年に1回くらいそう言った質問をいただくので言わせていただきました。

——
いつもありがとうございます
毎度のことですが応援ポチお願いします!

ストレスはあなたの「〜であるべき」が原因

私たちは、日々の生活の中でストレスを感じて生きています。

このストレスは自分が「〜であるべき」と信じていることと、日々目の前で起こることによるギャップによって生まれます。

「○○は××であるべき!」と思っていたときに、○○が××でなかったときにストレスを感じてしまい、そうすると「○○はわかってない!」ってなりますね。

で、ストレスを感じないようにするには、「○○があなたの思うような××になる」か「○○は××であるべきという思い込みを無くす」かになります。

多くの場合は、「○○は××であるべき」と信じているから、そういう思い込みを無くそうとはしません。

そして、また、○○もあなたが思うように都合良く××であることはありませんから、ストレスを感じることになります。

正義感と自己否定感は「〜であるべき」から生まれたもので裏表な関係

で、ですね、自分が信じる「〜であるべき」と違う出来事がたくさん起こると、ストレスが溜まりまくり、そのストレスが溜まっていくと「〜であるべき」という想いが強くなり、この溜まった「〜であるべき」感が正義感です。

また、多くの人が「〜であるべき」と思っているから、あなたも常に誰かの「〜であるべき」をつきつけられるわけです。

そうすると他人の「〜であるべき」に突きつけられるうちに、あなたが他人の「〜であるべき」の通りにできなくてトラブルが起こると、今の自分ではダメな気分になり、「私は変わるべき」と思ってしまいます。

ところが変わるには、信じている世界の外に足を踏み出さないといけないんで、それもまたストレスになります。

これが自己否定感です。

正義感や自己否定感というのは、「〜であるべき」という思い込みの中から生まれたストレスですので似たようなモノです。

正義感が強い人は自己否定感が強い人が多く、逆もしかりです。

だから、正義感を振りかざして騒いでる人は弱そうに見えるのは、自己否定感の裏返しだからだと思います。

人はストレスを正義感を振りかざして発散する

今回の集団的自衛権関連の法案問題なんかもそうですよね。

で、日頃のストレスによって、国民は正義感が高まってしまっているわけです。

そんなストレスフルな国民に、「誰かが法案は違法だ!」なんて言っちゃうもんだから、法案の内容がどうこうではなく、一気に国民の正義感に火がつき、根拠のない正義感をかかげて大騒ぎするわけです。

だから、政府というのは、法案の内容を正しく説明することより、この正義感に火をつけないようにそれらしいことを言わないといけないんですが、でもそれをするには、日頃から国民にストレスを与えないようにしとかないといけないわけです。

今の政府はこれができてないように思いますね。

自己否定感を持ってる人は「ありがとー!(偽善)」と叫んでストレス発散する

今度は自己否定感に関して言えば、日頃、「私は変わるべきだけどできない」という自己否定感を山盛り持っていて、「あなたは今のままで完璧ですよ」なんて言われちゃったら、「そうか!そうだったのか!」って「私は変わるべき」と思っているストレスが解放され、救われたような気持ち良さを感じるわけです。

そうすると、「ありがと〜!」、「救われた〜!」ってな興奮をしてしまいます。

で、ここからはどちらも同じで、「ちげーだろ!」って言ったり、「ありがとー!」なんて言ってるそれが「快」なわけです。

そうなると、「快」をキープしたくなるために、正義感を振りかざしたい人は、対象の荒を探し始めるし、「ありがとー!」の人は「ありがとー」の対象の人の良いところを探し始め、ドンドン「〜であるべき」を強化していくんです。

結局は正義感も「ありがとー」もその人の中にある「〜であるべき」の塊なんですよ。

もうこの状態というのはどっちも感情的な状態で、正常な状態ではないんです。

このときに反対意見が入ると、「快」を阻害される気分になるんで、全力で反対意見をつぶしたくなったり、逆に「私は信じてるよ〜」って言いたくなるんですね。

ちなみに「信じてるよ〜」って言われ続けるうちに、言われる人もわけがわからなくなって、教祖様みたいになって、おかしなことをし始めます。

この教祖様みたいになって、おかしなことをする人を最近4人ぐらい見ました。

でも、皆さんビックリするぐらい儲かってらっしゃいます。

「儲ける」という字は「信」+「者」もしくは「人」+「諸」って書きますから、「諸々の人を信者にする」ってことですから、まさにですよね。

いいなー、私は教祖になりたくないけど、楽になりたいです。

どうにかして、労働時間(月400時間ぐらい働いてる)が半分になって、収入が倍になりませんかね。

IMG_6247.JPG
万豚記の黒ごま担々麺。久しぶりに汁まで飲んじゃううまい担々麺を食べました。チェーン店ですのであちこちになりますよね。
——

人は「快」を求めておかしくなる

話を戻して、「〜であるべき」を強化していくと、ドンドン「快」を感じるものだから、ドンドン突き進むんです。

それを続けるうちに何が現実だったかわからなくなって、これはもう覚醒剤をやった人たちと大して変わらない状態で、この状態を「現実逃避」とか、「思考停止状態」と言ってます。

だから、「危ねーよ」って言ってます。

ポジティブシンキングも危ないよ

例えばポジティブシンキングも落ち込んでる人には良いんですよ。

気持ちを上げる為にはね。

だけど、気持ちが落ちてるときに、ポジティブシンキングをして気持ちが軽くなった経験をすると、それが「快」だから、またポジティブシンキングをしちゃいたくなるんですよ。

そのときに問題が解決してれば良いんですけど、解決してないと、また落ちちゃうんで、ポジティブシンキングでごまかすんですよ。

先日、ある親友が、人事異動で仕事の内容が変わったんです。

だから、新しい部署の仕事の話を聞いたら、その仕事が専門分野外で私はよくわからなかったんです。

だから、「その仕事は楽しいのか?」って深い意味はなく聞いたんです。

そしたら、「出世するために知っとかないといけないことを身につけられる学びの多い部署で、うんたらかんたら」って長い説明が始まるんです。

もうね、そんなこと言われてもわからないんで、「たいへんだよ〜」とか「おもろいよ」って言ってくれれば良いだけなんですよ。

で、この友人は、日々のストレスをごまかすために、ポジティブシンキングなり、現実逃避をしまくってるうちに何が現実なのかわからなくなって、私の「その仕事は楽しいのか?」という素の質問に、自分が信じてるものを否定されたような気分になってしまって、つべこべ言っちゃうんですよ。

もう完全に病んでますよ。

ごまかしやめて根本からなんとかしないとでしょ!

私はもうそういうごまかしは止めて、「根本からなんとかしようよ!」って思います。

ごまかしてるとバカになりますよ。

お客さんもごまかし癖が山盛りの方が多くて、このごまかし癖が治まるのに、半年から1年かかります。

以前はごまかし癖の部分には触れないようにしようと思っていたんですが、あまりにひどいので、手をつけることにしてアドバイスするようにしました。

私も偉そうなことを言ってますが、完璧かと言われると完璧じゃないんです。

自分で自分をごまかしていることがよくあります。

だから、それに気付くために一生懸命に生きてる人に会ったり、また、本を読んで、気付くことにしているんです。

私のブログは地に足がついた内容が多いっていろんな方に言われるんですが、それは現実逃避してないからです。

ただそんだけです。

ごまかし癖が治るには時間がかかるよ

ごまかしをやめるにはどうしたら良いかは、とりあえず呼吸法をやったり、瞑想をしたり、温泉に行ったりして、リラックスして、あとは自分で考えるか、地に足がついた人と接するようにしてください。

どうすれば良いかは一応、記事の中であちこち書いてます。

自分で考えられない人はセッションを受けてくださったら、セッションの中でアドバイスさせてもらいますが、ごまかし癖をある程度やめるには、半年から1年かかります。

ってことで、しっかり生きましょうね〜。

——
ランキング応援ポチお願いします!!
いつも応援ありがとうございます!!

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!