物質世界にスピリチュアル世界の観念を突きつけるヤツはバカ認定です。

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

友人のピストン高田氏に人工AI認定を受けました!

ありがとうございます!!

ピストン高田氏のブログ:「屋久島旅行の計画が決まりましたよ!
——
いつもありがとうございます
毎度のことですが応援ポチお願いします!

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

今月は端境期にあるのかわかりませんが、個人セッションの1年クラスのお客さんが継続を終える方がポツポツと出てきまして、お客さんの雰囲気が変わってきました。

毎日10人越えの予約をいただいて、「やべー限界だ!」ってときもあれば、余裕が出てきたり、なかなか思うようにペースを作れないものですね。

ですので、もう少しお客さんの受付をいたします。

限定!限定!って言いながら、蓋開けたら限定になってなくてすみません。

それから9月辺りからボイストレーニングのセミナーも定期開催したいと思います。

会場はまだ検討中ですが、今の所、尾山台、広尾、恵比寿辺りの可能性が出てきました。

これもまた決まったらご案内しますね。
14929166057_2d3d005ca1
photo credit: Blast From the Past via photopin (license)

この世の中には、「見える世界と見えない世界」、「相対(二元)の世界と絶対(一元・非二元)の世界」、「物質世界とスピリチュアル世界」など、言えばキリが無いのですが、何というか、そういう概念というか、そういう対(つい)のようなものがあるわけです。

そして、どっちが現実かとか、どっちが大切かとか言うものでは無くて、ただ、そういうのがあるというだけです。

僕らは生まれたときから死ぬまで空気のあるところで生活してて、空気が当たり前にあるから空気があるところで空気を感じられません。

だから、空気を感じるには、空気が無いところに行って始めて、「空気があったんだ!」って空気の存在を実感できるようになります。

そんな感じで、見える世界を知るためには、見えない世界を知り、相対の世界(二元)を知るために絶対の世界(一元・非二元)を知り、物質世界を知るためにスピリチュアル世界を知れるわけです。

また逆もしかりで、見えない世界を知るために見える世界を知る・・・です。

これはそうした方が良いというものではなくて、そういうものだということです。

ですから、例えば、スピリチュアルなことを知ると、物質社会のことがよく見えるようになり、そうなると物質社会の矛盾も見えたりします。

そこで賢い人はそういう物質社会の矛盾をうまく利用したりしながらうまく生きる道を選び、バカな人は矛盾にツッコミを入れて、物質社会だったり、現行の仕組みを否定し始め、そして、現実逃避のような行動を取り始めたりします。

それは良いとして、やっぱり僕らは肉体を持っている以上、どこまでも見える世界、相対の世界、物質世界に生きているわけで、スピリチュアル世界で言われてる「人は死なない」なんてことを真に受けて、飛び降り自殺でもしちゃったら、それはタダのバカです。

だから、見えない世界、絶対の世界、スピリチュアル世界(以後、スピリチュアル世界とまとめます)のルール?を、見える世界、相対の世界、物質世界(以後、物質世界とまとめます)に持ち込むのは通用しませんし、ただのバカです。

僕は、誰かに腹立ったとして、それは花火みたいなものだと、ときどき書いてます。

どういうことかというと、花火に火薬があって、ろうそくなどの火がきっかけで花火は燃えるわけです。

花火は火薬という原因を最初から持っていて、ろうそくがきっかけで火が燃えるということです。

だから、腹が立つきっかけを与えたのは、相手ですが、でも腹が立つ原因は、腹が立つ前からそもそも自分にあるので、常識的に考えたら相手が悪かったとしても、相手はきっかけに過ぎないってことを言ったりします。

でも、これはそういうスピリチュアル世界からの観点で、あなたが目の前で起こってることを理解する上での助けになるために活用して観点なわけで、これをあなたが他人に突きつけたら、それはバカです。

どういうことかというと、これは我が家の話ではないことを強調しときますが、旦那さんが帰りが遅いことで奥さんにドヤされたとします。

そのときに旦那さんが「そう思うのはお前の観念の仕業であって原因は俺にないよ」なんてことを奥さんに言ったら、奥さんがキレるに決まってるでしょ!って話です。

そんなことをする人はバカです。

繰り返しますが、これはあくまで例え話で、我が家の話ではありません。

そんなわけで、自分の理解を深めるために、自分が知ったスピリチュアル世界の見方を活用するのは良いんですが、それを他人に突きつけるのは違います。

IMG_6150.JPG
どっかで食べたまぜそばなんですが、おいしかった記憶があるんですが、どこで食べたのか思い出せません。
——

で、余計な話になるんですが、メッセンジャー的な感じでブログを書いてる方はスピリチュアルな一つの観点を提供しているわけです。

こうなると僕もブログを書いていて難しいと感じるのは、例えばブログ上はそういうスピリチュアル的なメッセージを書いてるわけで、そんなときにトラブルがあったらどうするかってことです。

そのトラブルの対応はきちんと物質世界的な対応をするべきなんですが、ブログを読む人はスピリチュアル的なメッセージを求めていたりするわけです。

ってことになると、 物質世界的な対応をきちんとするのは当たり前として、ブログには、スピリチュアル的な観点でトラブルについて述べるべきなのか、物質的な観点で述べるべきかって事になるわけです。

本当は両方をわけて書けば良いんですが、そうなると膨大な量になってしまい、また、そうなると伝えたいことが伝わらなくなるという問題も出てきます。

ちなみに僕のブログの記事は文章が長いのは、2つの観点を書いているからなんです。

まぁ、実際にそういうメッセージを書いてる人がそこまでわかってやってるかはわからないんですが、僕はそうなんじゃないかって捉えています。

こんなことはブログ書く人の裏事情的な話で、ブログを書く人がきちんと配慮すべきことで、読者であるあなたには関係が無い話ですけどね。

で、物質世界とスピリチュアル世界もそうなんですが、例えば、今回の安全保障関連法案が採決に関しても、賛成の見方と反対の見方があって、反対意見を知るには、賛成意見を知らないといけないし、両方を見る必要があるんですよ。

ただ、反対意見の人が賛成意見を間違えてる!とか、賛成意見の人が反対意見は間違えてる!って言うのはバカなことなんです。

自分が知ったことを他人に突きつけるのはおかしいんです。

そうじゃなくて、「自分はこう思う。皆さんはどうですか?」ってことで良いんじゃ無いかと僕は思います。

こんなことを言うと、「ゆうちょなことを言うな!」って言われそうになりますが、そうじゃないと正しく伝わらないんですよ。

あ、「ゆうちょ」で思い出した。

今日はマキ様とリコ様をもてなす世界平和貢献の日ですから、呼び出される前に郵貯でお金をおろさないとです。

ってことで、終わります。
——
ランキング応援ポチお願いします!!
いつも応援ありがとうございます!!

本日はなんとなく「龍神」でいきます。

下記バナーにエネルギー設定しますからクリックして受け取ってください〜。

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!