無知過ぎてごめんなさい、今回の法案採決が一体なんなのかわからない件。とりあえず戦争は反対です。

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

最近、考えることが多過ぎて、オーバーヒート気味です。

マキ様に相談したら、ゆるりん気功教わってんだから、「頭をゆるりんしたらどう!」と言われまして、「はっ!」として、頭をゆるめたら、3日間考え込んだ答えが出そうです。

ちなみにマキ様はゆるりん気功で何を教わってるのか知りません。

——
いつもありがとうございます
毎度のことですが応援ポチお願いします!

さて、今日はバカ丸出し記事だと思います。

昨日、集団的自衛権の行使容認含む安全保障関連法案が採決されましたね。

で、Facebookはそのことで賑わってました。

この法案が通るとあたかも戦争が起こるかのような表現をしている人がいまして、人の解釈を聞いてもよくわからないので、原文を読んで自分で考えるのが一番かと思い読んで見ました。

平和安全法制整備法案要綱と国際平和支援法案全文

漢字いっぱいの文章が7ページにも渡ってました。

で、僕の見解なんですが、、、

よ、よくわからない、、、orz

何がわからないかって、そもそも頭に入ってこない、、、。

がんばって2回読んだけど、言ってることをそもそも理解できないんです。

だから、この文章だけ読んでも、なぜ戦争に繋がるのかがわからないんです。

「戦争にならないから大丈夫だよ!」と言ってるわけではないですよ。

Facebookなどで、大騒ぎしている人は、この文章の意味がわかったんでしょうか。

で、さらに僕が日頃、いろいろと参考にしている人たちがどう言ってるのかいろいろ読んでみたら、賛成が多いです。

僕の経験則から言えば、メディアが騒いだことの反対が正しい気がするので、今回、メディアは反対ですので、賛成かなぁって気がします。

で、反対している人たちのいろいろな主張を読んでも、感情的な憶測で言ってる意見が多くて、読みにくいし、よくわからないんです。

戦争が起こる前提での話なんで、「安倍首相が戦争をしたいと考えている」となれば、そうともとれなくはないかなぁという印象です。

実際、賛成している人の見解は感情論が入ってないからわかりやすい。

だから、僕がいろいろ読んだ中では、賛成の人の意見がもっともらしい感じがしてきます。

実際、安倍首相って任期があと3年でしょう。

安倍首相が戦争したいとして、この3年で戦争の準備ってできるの?

逆に言えば、なんで政府はこんな炎上するようなやり方をするの?

なんか、よくわからんことだらけなんです。

お前はバカか!って言われそうですが、日頃考えたことがなかったんで、付け焼き刃ではわからないものはわからない。

IMG_6189.JPG
自宅近所の一途というラーメン屋のラーメン。ここはパスタみたく、いろんな味のラーメンがあって、それぞれに全く違う味なんだそうです。僕が食べたのはスープみたいな味のラーメンで何味かわかりませんでしたが、かなりおいしかったです。
——

で、今回、いろいろ調べてて思ったのは、多くの人が安倍首相を信頼してないってことですね。

信頼していないから、安倍首相の言葉通りに受け取れないんです。

結局、不信感に火がついて、みんなが一斉にヒステリーみたいになって、日頃の不信感をぶつけてるように見えるんですよね。

もちろんそうじゃない人もたくさんいると思いますよ。

ただ、僕のFacebookつながりの反対派はそう見えます。

いや、先日、とある有名なスピリチュアルブロガーの方が、提供するサービスに不手際があったようで、炎上しているのを知ったんですよね。

僕はそのトラブルには関係してないから、どうでも良いことなんですが、こういう炎上事件というのは、勉強になるし、面白いのでちょっと眺めさせてもらいました。

で、不信感を持った人が、そのブロガーさんを否定するようなコメントを書いていて、信頼する人が応援コメントを書いてるんですよね。

確かに不信の目で見ればブロガーさんがずさんなことをしたようにも見えるし、逆に信用の目で見ればそんなに騒ぐことかなぁって思います。

で、今回の法案決議もこれと似てるなぁって思います。

僕は戦争は絶対に反対ですよ。

ですから、戦争になりそうなら、そうならないように反対運動をやりますよ!

このブログでも「反対だ〜!」って叫ぶと思います。

物事の捉え方というのは人の数だけあると思います。

そして、人がすることに100%正しいなんてことはあり得なくて、100%正しいと信じる事があっても、絶対にそうじゃない可能性があります。

だから、今回の決議に反対している人の意見は、そうかもしれないけど、そうじゃないだろうし、賛成している人の意見もそうだろうし、そうじゃないかもしれない。

ってかさ、反対で騒いでる人は「平和安全法制整備法案要綱と国際平和支援法案全文」は読んだのかね?

これ読んでどんだけの人がわかりました?

僕が無知過ぎるだけ?

僕みたいな人多くないですか?

いや、開き直ってるわけではないですよ。

僕はその分野の専門家じゃないから、僕よりもわかってる人の解説に頼らざるを得ないんですよ。

で、僕が日頃参考にしている人たちは多くが賛成なんですよ。

反対している人たちも、誰かの解説を読んで、そう思ってるだけじゃないんですか?

ただね、下記の記事を読んで、どうも今回の法案が違憲っぽいなぁとは思いました。

木村草太・首都大学東京准教授「憲法無視の政策論は国民無視の政策論」

国家は国民により負託された権限しか行使できません。軍事権を日本国政府に付与するか否かは、主権者である国民が憲法を通じて決めることです。憲法改正が実現できないということはそれを国民が望んでいないということでしょう。憲法を無視した政策論は国民を無視した政策論であるということを自覚しなければならないと思います。

これはそうだそうだ!って思いました。

だけど、この上記引用の部分が本当にルール上正しいのかを判断する知識がなくて、そういう先生がおっしゃってることだから正しい気がしているだけです。

とにかく今回、いろんなものを読みました。

日頃、憲法がどうとか考えたことが無くて、ベースの知識がなさ過ぎて、付け焼き刃の知識では読んでもよくわからないんです。

昨日、今日と読み過ぎて、気持ち悪くなってきましたよ。

すみません、もう降参したいです。

個人的なことですが、期限が迫ってて、やるべきことがあるんですよ。

僕は小学3年生のときに社会の授業でアレルギー反応を起こして以来、ベースとなる知識が少なくて、ついていけてません。

数学や物理や会計は詳しいので、この分野に詳しくないのは許してください。

でも、この際ですから、僕ももう少し勉強します。

で、政府に思うのは、もう少し謙虚になって、国民に直接説明しようとする思いが足りないんじゃ無いかと思います。

そこはなんとかして欲しいです。

このまま言ったら、もっともっと大騒ぎになりますね。

繰り返しますが、戦争は反対です。

——
ランキング応援ポチお願いします!!
いつも応援ありがとうございます!!

本日のオラクルカードは「ホワイトバッファローカーフウーマン」です。
メッセージは「Peace Offering」で平和的な申し出ってことでしょうか。
ホント平和になるように争いをやめましょう!!

ってことで、エネルギー設定しますので、バナーをクリックして受け取ってください!

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!