やっぱり楽しい仕事や人生は限界の向こう側にある件。限界の向こう側を覗いた結果がこれだよ!

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

明日から屋久島です。

やっぱり準備していません。

明日4時30分には自宅を出ないといけないのに、大丈夫かなぁ。

——
いつもありがとうございます
毎度のことですが応援ポチお願いします!

さて、以前、「武田信玄公も言ってる知恵もやる気も出て良い感じで働くコツ」という記事を書きまして、ここに登場した跡取りのお客さん(以下、Aさん)が昨日来てくださいました。

なんと、僕のアドバイス通り、一番に出社して休まずに働いてるそうです。

しかも、先週は自分の限界を知るために、睡眠3時間で1週間過ごしたそうです!!

すばらすぃ〜!!ブラボゥ〜!!

で、感想を言ってくださったんですが、僕がブログによく書く「クレイジーさを楽しむ!」って感覚がわかったそうです。

ちょうど睡眠時間3時間を実践しているときに、深夜にトラブルが起こったんだそうです。

そのトラブルの担当者が会社の上司に電話したけど、誰も電話に出なかったのに、Aさんは睡眠3時間フェスティバルを開催中だったから、電話に出たんだそうです。

そしたら、担当者が電話しておきながら、まさか電話に出るとは思ってなかったそうで、そのトラブルにAさんが対応し解決したら、その結果、その担当者にめちゃ感謝され、Aさんはゴッドになったそうです。

その後、トラブルがさらに2件続き、その対応も全部、Aさんが対応したそうです。

トラブルが起こると報告書を1週間以内に提出しないといけないそうですが、睡眠3時間フェス開催中のAさんは時間があるものだから、その日に報告書を3つ提出したんだそうです。

そしたら、会社の人には「えっ??まじで??」って感じでビックリされたそうです。

そりゃそうですよね。

そういった中で、Aさんが自分が何かを超えて仕事をしている実感が湧いて、とっても楽しかったそうですよ。

IMG_5901.JPG
自宅近所の定食屋で食べたとんかつランチ、限界の向こう側を覗くことになるかと思ったのですが、全く覗けませんでした。僕の胃の限界は果てしないのであります。
——-

で、最近感じることを話をしてくださったんですが、「仕事ができない人、まともなサービスを提供できない店に見られる共通点」に書いてる「結果を重視する」という感覚もわかってきたそうです。

会社での会話がいかにプロセスの話が多いか気付き、その結果、しっかり仕事している人、仕事してない人が言動で手に取るようにハッキリとわかるそうです。

今まで仕事していると思っていた人が「結果が出ない無駄なことを一生懸命やってる」ってことも見えるっておっしゃってました。

何の仕事をしているのかわからないけど、なぜか見てわかるそうです。

でしょ〜!!すばらすぃ〜!!

それを体験して欲しかった!!

今まで、いろんな人に「一度は死ぬほど働いてみたら?」ってことで、死ぬほど働くってどういうことかまで具体的に伝えたことがあるんですが、実際にそれを実践したのは、このAさんだけです。

みんな四の五の言ってやらないんです。

だけど、Aさんは言われたとおりにやってみたら、僕が言う「俺って、今、クレイジーなことしちゃってる?たのすぃ〜!!」って感覚がわかるようになったみたいです。

「クレイジー」ってのは、「キチガイもしくはクレイジー扱いされる生き方」この記事に書いてます。

なぜかわかりませんが、自分の意志で限界突破すると、楽しくなるんです。

悟らなくても楽しくなりますよ。

クレイジーな働き方をするとき、途中、疲れがMAX状態になるんです。

そのときに呼吸法をやると復活するんですね。

そして、最後の手が「ユンケル」なんです。

ユンケル飲んで、呼吸法をすると、限界突破しやすくなるんです。

あ、そういうセミナーやろうかな。

「楽しく働く方法」みたいなタイトルで、教えることは、「呼吸法やってユンケル飲んで倒れるまで働け!」ってな内容です。

ちなみにAさんは、僕が教えた「良好な上下関係の作り方」ってのも実践してるらしく、やっぱり部下から信頼を集めてるそうですよ。

これもやれば簡単にせいかが出るのに、誰もやらない、、、。

今回、Aさんに教えたことは、僕が日々の中で意識的に実践してることなんですよ。

で、実際に成功者と呼ばれる人の働き方を見てもそんな感じだし、合気スクールの先生もそうおっしゃってるし、僕も何度もやってそうなんで、誰でもやればできるものなんですよ。

先日、マツコ・デラックスさんが「死にもの狂いで3〜5年働くことが大事」っておっしゃったそうです。

マツコ・デラックスが「趣味に生きる」若者を批判 「死にもの狂いで3〜5年働くことが大事」

マツコさんがおっしゃりたいことは、恐らく、僕が言いたいことと同じです。

死にもの狂いで働いても、見合わないかもしれないんです。

でも、見合うだけの収入を得るためにやるんじゃなくて、「自分の限界を超える」という体験が大切なんです。

1回超えると、そのあと何度も超えられるようになり、超える度に新しい世界が見えてきます。

僕はAさんにそのことを伝え、「ユンケルと呼吸法があればさらにやりやすいよ」って教えただけです。

自分にある限界というのは、「私はここまでしかできない」という観念のことです。

限界を超えるというのは、観念を超えてしまうということです。

今が楽しくない人、充実していない人というのは、楽しいことや充実ってのは、観念の外にあります。

ですから、そういう人生を送るには観念を超えたことをするのが一番です。

あなたも一緒にクレイジーなことをして、限界を突破しましょう!

個人セッションを受けてくだされば、限界突破のお手伝いしますよ!

——
ランキング応援ポチお願いします!!
いつも応援ありがとうございます!!

本日のオラクルカードは「ホルス」です。
メッセージは「状況を正確に見なさい!」だそうです。

そう、正確に見ましょう!!
ってことで、ホルスのエネルギー設定をしますので、クリックして受け取ってください〜。

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!