日々の不安や焦り、心配から逃れる方法

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

最近の悩みは、先日買ったニューバランスの30センチスニーカーがあちこちの扉付きの下駄箱に入らず、「下駄箱の扉ぐらい閉めろよ!」っていろんな人に思われてるんじゃないかと心配になることです。

——
今日も応援ポチをして本題に行ってください!

不安感も実は空腹感と同じ肉体的作用

僕らは空腹になったとしても、恐怖を感じることはありません。

もしそんな人がいたら、

「空腹感で恐怖を感じるなんて大げさだよ、どんだけ食いしん坊だよ!」

って思う人が多いと思います。

なぜ空腹感を感じても恐怖を感じないか考えたことがありますか?

空腹感も時と場合によっては恐怖へと繋がる

僕は1度だけ空腹感によって恐怖を感じたことがあります。

空腹感による恐怖は、これまで感じたことが無いような大きなもので、お金の不安より辛いものでした。

そのときに貧困国の食べれない人はとんでもない毎日を送っているんだろうと思いました。

僕が空腹感を感じたのは、6日間の断食をしたときのことです。

断食と言っても、道場のようなところでやったわけではなく、普通に仕事をして、ジョギングをしたり、日常の生活をしながら、ニンジンジュースだけを飲んでやりました。

断食をやったのは、4割は健康のためで、6割は興味が理由です。

興味というのは、「食べなかったら自分がどうなるのかを知ってみたい」とか、「食べることへの執着を手放してみたい」と思ってのことです。

断食をして、空腹感はちょいちょい襲うのですが、5日目の晩に頭痛が起こったんです。

この頭痛が激痛だったんですよ。

この激痛を耐えてるときに空腹感が襲ってきまして、一気に恐怖に変わったんです。

もうね、落ち着かないし、イラつくし、全てが不愉快だし、何とも言えない感覚でした。

マキ様の「無理せず少しだけ食べたら良いじゃん」って言う優しい言葉も「俺の気持ちもわからず勝手なことばかり言いやがって!」って心境でした。

そして、断食の頭痛はハチミツをなめると落ちつくとネットにありまして、なめてみたら5分ぐらいで治まりました。

僕の場合、5日目だったんで、冷静に考えれば翌日には食べれるわけです。

だけど、そのときは、頭痛と重なって、「今すぐなんとかしたい、明日まで待てないよ」と切羽詰まった状態になってしまったんです。

食べれば大丈夫だと知っているから空腹でも恐怖は感じない

これは医学的な根拠があるわけではなく、自分の体験から感じたことですが、「空腹感」というのは、「お腹の中に何もない状態だよ」ってのを知らせるシグナルで、血糖値が下がったりして、知らせているんだと思います。

そのときに脳が「このシグナルのときは食べれば止まる」ってことを知っていて、僕らはそれに反応して「何か食べたい」って思っているだけなんです。

そして、「空腹感は食べることで止まる」の止め方を知ってるから、空腹感を感じても、恐怖として感じずに、「これは肉体で起こってる空腹の作用だね」って見抜けるだけです。

僕の場合は、断食をしていて、空腹感を止める手段を絶たれてるから、どうして良いかわからなくなって混乱したんだと思います。

僕らが日々感じている不安とか恐れも実は空腹感と同じようなものなんです。

実際は肉体で感じてる作用に過ぎないんです。

fb-banner15060901
こんなバナーを作ってみました。
——–

不安や心配は胸で感じる肉体を防衛するためのシグナル

僕らは「不快」を感じるとき、胸で感じています。

悩んでるときって、胸がモヤモヤすることとか、重いときってありませんか?

それがその胸で感じてる不快感なんです。

その胸で感じた「不快感」を脳が認識して、その不快が何が原因なのか自動予測しているんです。

お腹で感じる空腹感や胸で感じる不快感は、死なないようにするための防衛機能のようなものです。

「不快」を察知したら、それは身の危険だと認識して、それを回避させようとするわけです。

そのときに、胸の場合、お腹と違って、何が原因かわからないから、「お金があれば治まる」とか、「自信があれば治まる」とかその人が信じてるように脳が勝手に予測をして、「お金がない」だとか「自信がない」だとか、そういう気分になって、トラブルを回避させようとするんです。

不安や心配を肉体的作用だと見抜くには

「目の前の現象は幻想だと見抜け」と言ったりする人がいますが、これは上記のような肉体の作用なんだと見抜くことだと僕は思っています。

で、「不安や恐れ、心配は幻想だ」すなわち「肉体的な作用だ」と見抜くには、「空腹感は食べれば治まる」と知っているように、胸の不快感を治める方法を体験的に知るしかないと思います。

で、その胸の不快感を治める手段として、僕は呼吸法をオススメしています。

なぜ呼吸法が効果があるかはまた別の機会に説明しますが、何より自分が効果を感じてるし、お客さんも効果を感じてる人がいるんで、今とりあえず、そういうものとして受け止めてください。

実際に呼吸法以外にも良い方法があるかもしれないんですけど、僕のこれまでの経験では呼吸法以外にないんです。

実際に瞑想でもやれば治まるんですけど、だけど、例えば、会社でトラブって焦ってるときに、その焦りはその瞬間になんとかしたいわけで、そのときに「家に帰ってから瞑想すれば大丈夫!」なんて思えないんです。

そう思えた時点で、「焦ってねーじゃん!」ってなりますね。

いつでもどこでも大丈夫という安心感はでかい

呼吸法は常にやってる息の仕方を変えるだけなんで、いつでもどこでもできるんです。

その「いつでもどこでもできる感」が大切なんです。

カバンにチョコとか飴を入れてる女性がいますが、それと一緒です。

小腹が空いたときに、ご馳走は要らないけど、口を満たす何かが欲しいってときにいつでもどこでも満たせる簡単さが良いんですよ。

で、僕は呼吸法を教えているのは、カバンに入れるチョコのありがたみに気付いた人と一緒で、「カバンにチョコ入れると落ちつくよ」って感じで教えてて、そんなたいそうなことを教えてるつもりはありません。

ですから、呼吸法以外にもそういう方法があるなら知りたいと思っているぐらいです。

呼吸法は1週間〜1ヶ月試してみてください

瞑想も良いんですよ。

だけど、「瞑想はしっかりご飯食べるとお腹が減らないよ」って言われてるようで、僕はやっぱり女子のように持ち歩きたいんです。

最近は欲張りになりまして、チョコ携帯するのも良いんだけど、「チョコ携帯した上で、ご飯もしっかり食べれば最強じゃん!」と思うようになりまして、合気教わってます。

なぜ「合気」がご飯的位置づけになるかは話が長くなるんで、気が向いたときに説明します。

ってことで、呼吸法試してみてください。

効果を実感するには、1週間~1ヶ月は続けると良いですよ。

しっかり時間取ってやるんじゃなくて、歩きながらとか、本読みながらとか、何かのついでにやってくださいね。

呼吸法のやり方

【気の状態を整える】
1.気を出す呼吸法で気を満たす:3〜5分

2.気を落とす呼吸法で気を落としてグラウンディングする:1〜3分

3.頭から気を抜く呼吸法で頭をスッキリさせる:1〜3分

【不安のもとの胸のつまりを取る】
4.胸のつまりを取る呼吸法で気分をスッキリさせる:3〜4回

——
ランキング応援ポチお願いします!!
いつも応援ありがとうございます!!

本日のオラクルカードは「大天使ミカエル」です。
メッセージは「You Can Do It!」で「やればできる!」です。

ってことで、クリックしてエネルギーを受け取ってください〜!

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!