大切なものを守るために戦うこともあるよ

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

今日は朝活でした。

——
いつもありがとうございます
毎度のことですが応援ポチお願いします!

昨日、ちょっと不快なことがありました。

お世話になってる方の好意から生まれたことですし、ネタとして、前向きではないので、たくさんの人が見るブログで書くのはどうかと思うのですが、でもやっぱり多くの人が、被害者にも加害者にもなる話なので、投げかけとして書きます。

昨日、お世話になってる方の紹介で、ある方とお会いし、名刺交換をしたんです。

で、僕の名刺は超シンプルで、名刺を見ただけでは何やってるんだか全くわからないんです。

なぜシンプルかというと、そもそも名刺を出すような場でお会いする方は呼吸法とか興味がない人が多く、口頭で説明してもわかりにくいんで、名刺に書きようが無いから書いてません。

名刺の写真はあとで載せますね。

で、昨日、ご紹介いただいて、名刺を渡したら、いつものごとく「何をされてるんですか?」と質問をいただいたんです。

そして、

「呼吸法を教えてるトレーナーみたいなことをしてるんです」

って答えたら、

「怪しいことしてるね~、なに??人を騙して儲けてるの?」

って言うんですよ。

無礼も甚だしいと思ったのですが、よくあることなんで、

「まぁ見る人によってはそんな感じです。」

って、流そうとしたら、そこで察すれば良いのに、しつこく絡んでくるんですね。

だから、僕は、

「あなたは初対面の僕に対して失礼な事、言いますね」

って切り返しました。

そしたら、「あなたは固いね」とか、わけのわからんことを言うんですよ。

その後も人を無礼な態度を取るので、僕は完全にキレたんですが、でもお世話になってる方がいる手前、大声出すのは我慢したんです。

で、大体、こういうことを言うヤツは中途半端な人生しか歩んでなくて、日頃、惨めな生活をしてるチキンカスが多いんです。

そして、喧嘩したことがないから、喧嘩売って何も起こらない相手と売ると痛い目に遭うやつの判断ができないバカなんですね。

ちなみに、その人は次にあることで、会うことが決まってるんですよ。

なのに、そうやって失礼な態度を取るわけです。

バカですね~。

僕は今回は多くは言いませんでしたが、次回、同じような感じだったら、ガツンと対応しようと思っています。

もちろん僕としてはできれば仲良くしたいので、僕から仕掛けることはもちろんしませんし、普通の接し方だったら、何も無かったように仲良くなれるように好意的に接します。

ですから、次回、感じが良いことを祈ってますよ。

で、実はもう準備しちゃったんです。

何をしたかなんですが、その人はある会社の2代目社長さんなんですが、その社長のブログの全記事、Facebookは全部見ました。

そして、会社のサイトを隅々見て、そして、お父さん創業者がどういう方なのかネットで調べました。

ですので、僕はその人の親子関係とか、会社でどういう立ち位置なのか、全部わかりましたよ。

僕はベンチャー企業が伸びる会社かどうかの分析をするような仕事もしていたので、会社のサイトを見るとマジでいろいろわかるんですよ。

そしたら、僕の予想通り、中途半端な人だというのがよくわかりました。

だから、もしその人が次回も失礼な態度を取ったら、思いっきりその人の中途半端さを理論的にツッコンで、正座したくなるような感じの愛の説教をしようと思っています(笑)。

ってかね、僕もそうなんですけど、今は迂闊な発言は気をつけた方が良いですね。

ちょっと調べただけで何でもわかりますよ。

IMG_5813.JPG
シンプルで、何してるかはわかりませんよね
——

でね、前置きが長くなってしまったのですが、伝えたいのはなぜそこまでするかなんですよ。

僕は呼吸法を皆さんに教えてるわけで、それで家族を養ってるわけです。

また、お客さんは、僕のことを頼って来てくださってますが、それも呼吸法なんです。

だから、呼吸法というのは僕の大切な商品だし、お客さんが信じてくださってる希望みたいなものだし、僕の家族の支えなんです。

なのに、何も知らないのに、中途半端なヤツに軽く言われるのが、僕のお客さんや家族までバカにされてるようでムカつくんですよ。

そして、僕がそんなことを言われて泣き寝入りしてしまっては、中途半端なヤツが言ってることを受け入れてることになるようで、お客さんや応援してくださる方、家族に申し訳ない気がしてくるんです。

だから、僕がそうやって備えるのは、「こっちは本気でやってるよ!」って言う、僕の意思表示なんです。

もちろん僕の伝え方が良くないというのもあるかもしません。

でも、ちゃんとした人は人をバカにするようなことはしないんですよ。

現に、ほとんどの人が「理解できないけど、そういうのがあるんだね」ってな態度なんです。

もちろん、僕もどんな仕事であっても人が一生懸命やってることをバカにすることは絶対にしません。

話はそれましたが、そんなわけで、何事もハッキリとした意思表示をするというのは大切だと僕は思うんです。

今、学校のイジメが問題になってますよね。

そのうちそういう学校に娘が行くことになるんです。

そのときに僕はどういう態度を取るかを考えることがよくあります。

でも、恐らく僕はうちの娘がイジメられたら、徹底的に守りますし、娘がイジメに立ち向かえるように全面的にサポートします。

具体的にどんなことをするかはその時々で違うので考えてませんが、相手が子どもだったとしても、大声で怒鳴りつけるかもしれませんし、場合によっては弁護士などを使って徹底的にやるかもしれませんし、菓子折なんかを持って行って笑顔の対応をするかもしれません。

でも、何かしら全力で娘を守るのは決めていて、何が正しいかはわからないんですが、そうすることで、少なくとも「お父さんやお母さんはお前の見方だよ」という意思表示になるし、メッセージは伝えられると思うんです。

そしたら、恐らく、娘は僕ら夫婦が何をしたかではなくて、そのメッセージだけで救われると思います。

もちろんできれば戦わない方が良いし、わざわざ戦うようなことをする必要もありません。

だけど、大切なものを守るときは戦うことも必要だと思うんです。

そして、大切なものを守るときに本気で守ること(場合によっては戦うこと)が、「大切だ」という意思表示であり、また、それを守らなければ、「そこまで大切じゃない」という意思表示なんです。

そして、「そこまで大切じゃない」って意思表示をしちゃったら、自らが手放すことになって、大切なものが離れていっちゃうんですよ。

そんなわけでやるときゃやらないといけないってことですね。

まさか、昨日の失礼な人は僕がブログの全記事読んだり、そこまでするとは思ってないでしょうね。

まぁ、相手の方も実は良い人で悪気はないんでしょうけど、悪気が無いんだったらバカですね。

ひょっとしたら、このブログを読んじゃうかもしれませんが、自分の愚かさに気付いて欲しいですね。

でも、相手が気付くかどうかは僕のエゴでもありますし、別にその人に気付いてもらうためにやるんじゃなくて、守るべきことを守る態度を示します。

とにかく社会生活を送ると、加害者にも被害者にもなります。

ですから、加害者にならないようにして、被害者になったとしても、毅然とした意志は示して、自分の態度、在り方は気をつけないとですね。

僕もこういう経験をするというのは、まだまだなんだと思います。

一皮むけないといけないんでしょう。

もっともっと自分を高めて、精進しないとですね。

追伸:

そうそう、突然、「読点」をつけるようにしました。

なぜつけるようにしたのか聞かれるんですが、メルマガで書きますので、興味がある方はメルマガ登録してください。

月曜に先週のAKBネタの続きを配信しますが、その前後あたりで、読点をつけた理由についてを書きます。

メルマガ登録⇒コチラ

——
ランキング応援ポチお願いします!!
いつも応援ありがとうございます!!

本日のオラクルカードは「キリスト」で、メッセージは「Open Your Heart to Love」で、「愛に対して心を開きましょう!」ですか、、、

本日はキリストを設定しますね〜。
エネルギーを受け取りたい人は下記バナーをクリックしてくださいね。

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. 一読者 より:

    D造さんはかっこいいと思います。
    この二代目、行徳哲男氏等にも同様の態度とるのでしょうかね…

    • D造 より:

      一読者さん

      コメントありがとうございます。
      かっこいいですか!!
      あざす!!
      まぁ、自分のことはかっこよく書いてしまいますよねw
      二代目さんは、年下だとわかって、そういう態度を取ったんだと思いますよ。
      目上には尻尾がキレるかってぎゅんぎゅん振って、近寄ると思います。