引き寄せの法則や金運アップより効果のある給料アップ法

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

D造です。

昨日、東京は雨だったんですが、今朝は空が爽快でした。

こういう毎日だと良いですね。

——
いつもありがとうございます
毎度のことですが応援ポチお願いします!

さて、昨日、「給料を上げる簡単な方法」ということで記事を書きました。

反響はあるだろうなぁと思っていたのですが、賛否両論のご意見をいただきました。

やっぱり給料については、皆さんいろいろと想いがあるので、そこにややストレートな表現で書くと、反応がありますね。

昨日もコメントで鋭いツッコミをくださった方もいて、「うげっ!」と思ったわけですけど、でも明らかに内容に荒さがあったわけで、やっぱり自分の至らないところがあるんなら、素直に認めないといけないと思っています。

でも、くださる否定意見というのは、知能指数が低いのか、バカなのか、まぁ、どっちも同じですが、明らかに「最後まで読んでねーだろ」的な極端な意見が多いです。

否定意見はあって良いと思うし、あるべきだと思うのですが、ただ、否定意見を条件反射的に書くと、「私はバカです」と世間に晒すことになるので気をつけてもらった方が良いと思います。

ってことで、今日も給料について書きます。

給料が低くて悩んでる方がたくさんいらっしゃいますけど、昨日も書きましたけど、給料が上がらない会社でいくら頑張っても給料は上がりません。

給料低いのに福利厚生やストックオプションが充実しているなんてクソです。

だから、給料が上がらない会社にいる人は、さっさと転職するか、自分で会社を起こした方が良いです。

でも、僕がそう言い切れるのは、今だから言えることで、企業勤めしていたときの自分のことを考えると、「そんなことわかってるけど、、、」って言いたくなってただろうなと思います。

で、給料が上がらない会社で働いてたり、もしくはアルバイトなどの給料が上がりにくい仕事をしている人は仕事を変わらないと給料は上がりません。

こういうことを書くと、「年齢的に無理なんだ」とか「不景気だからそんなことを言ったって・・・」っておっしゃる人がいます。

気持ちはわかりますけど、でも、そんなこと言うんなら、憂うのはやめて、安い給料を受け入れて、良い生活を望むことをやめた方が良いです。

だって、給料が上がらない会社で給料上げようとするのは無理だし、だからって、仕事変えるのも無理だってことだったら、どうしようもないです。

IMG_5792.JPG
今日の空はすごかったです、雲と太陽がなんとも言えない迫力があって、感動しました、もう少しそういう写真が撮れるようになりたいです
——

給料が上がらない理由というか、考えられる可能性は、会社に問題があるか、自分に問題があるかしかないんです。

でも、だいたいが両方なんです。

厳しいことを言いますが、自分自身の社会的価値、もしくは労働者としての価値が低いとしたら、給料払う側が、そういう人にたくさんの給料を払う理由が無いんですよ。

経営者というのは、当たり前ですけど、ただ結果を出すだけじゃなくて、言われたこと以上のことをやってくれて、清潔で、気遣いができ、気の利く、素晴らしい人にお金を払いたくなるんですよ。(公務員はどうもそうじゃないらしい)

これは経営者に限らず、全ての人がそうで、ご飯食べるにしても、ただおいしいだけじゃなくて、できれば清潔で、気遣いができ、気が利いていて、店主の人格が素晴らしい人のところで食事したくなりますけど、それと一緒です。

汚い店で店主の感じが悪い店でも行列できてる店があるように、人間性が最悪でも、圧倒的な実力をつけるという手もあるんです。

でも、実際そういうのって希ですから、考えない方が良いです。

僕もいろんな会社で働きましたし、数百人の経営者と話をしました。

そして、社員のことを考えて経営している経営者ってホント少なくて、てめーのことばっかりな人がほとんどというのが僕の実感です。

以前、ネット系の蒼々たる経営者ばかり集まってる合コンに行ったら、会費が2万円ぐらいでビックリしたのですが、仕事は全く関係ないのに平気で領収書を切りまくるバカ社長ばかりでした。

ってか、僕はまだ社員を雇えるほどではありませんから、そういう僕がバカ社長なんて言っちゃうのも何様なんだ!って感じですが、すみません。

働く側としては、そんなバカ社長やブラック企業を憂いてもしょうがないんで、そういう社長の会社にできるだけ就職しないようにしっかり入社前に見極めることが大切ですね。

で、見極め方がわからないって人は、しっかり研究するしかないです。

実際は会社サイトを見れば、内容だけじゃ無くて、デザイン、写真、文体などで、その会社がどんな状況か結構わかるんですよ。

でも、一番良いのは、信頼できる人から信頼できる会社を紹介してもらうことですけどね。

ホント、社会がもっと良い感じになって、みんなが満足のできる生活をできるのが一番良いんですけど、でも、社会を良くしようと努力して積み上げて行く人がいる以上、どうしても頑張る人と頑張らない人が出てきちゃって、そうなると必ず、富に偏りができるんで、実際はみんなが満足する社会というのは難しいんですよね。

そんなわけで、収入を増やしたければ、金運アップとか引き寄せの法則とか、そんなことを勉強したり、努力するのも良いんですけど、そんな暇があったら、自分を磨いた方が早いですよ。

——
ランキング応援ポチお願いします!!
いつも応援ありがとうございます!!

本日も「大黒天」にお願いしようと思います。

下記バナーをクリックして、エネルギーを受け取り、うちでの小槌を振ってもらいましょう!!

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. ゆき より:

    いつも楽しく読ませてもらってます。

    只今引き寄せの法則にはまっていますが、いろんな「引き寄せラー」(引き寄せの法則の本を出したりブログをやっている人)がお金の引き寄せについて、とにかく気分を良くしていること! と言っていて ????? と感じていました。

    宇宙がいい気分を察して、引き寄せ体質になる・・・それだけ? です。
    D造さんの話は、スパッとしていて気持ちいいです。

    引き寄せの法則の「いい気分でいる」ということに、救われたことも多々あるので否定はしませんが、いい気分だけでお金が入ってくるなら今頃みんなお金持ち!
    って思っていたのですっきりしました。

    毎日ブログ楽しみにしています。

    • D造 より:

      ゆきさん

      コメントありがとうございます。
      引き寄せの法則のブログを書かれている方が書いてらっしゃることはその通りだと思うんです。
      だけど、「気持ち良く」ってのが自分が気持ち良くなるためには、みんなが気持ち良くならないと無理でしょ??って僕は思ってるだけですねw
      まずはやるべきことをやるのが大切だと思いますね。

  2. しまだ より:

    合コンで領収書もらうバカ社長ですが、従業員は無しでやってるし、タックスヘイブンにお金逃がすより合コンなんかで散財した方が国のためになるんじゃないですか?

    あとバカである事の何が悪いのかが分からないスーパーバカです。
    みんなの生活をどうこうする事はあきらめてるし、庶民を装っている僕を雑に扱う人が多いので、大衆を助けようとか思わなくなりました。
    仲が良い数人を扶養する覚悟で富を増やして、余ったら所属してる野球チーム用に簡易ドーム球場作って、平日昼間は解放するくらいしか考えていません。

    • D造 より:

      しまださん

      コメありがとうございます。
      ドームできたら教えてください!!

  3. しまだ より:

    従業員無し→従業員0人
    フリーランスだけど節税目的で法人持っているだけ。
    最近は普通に従業員使う会社を立ち上げるようになったので、それらの会社の株を持つ親会社に変貌しつつある。

    • D造 より:

      しまださん

      連続コメントありがとうございます。
      いろいろご活躍なんですね。