井の中の蛙大海を知らず

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
今日は夕方から仕事で、半休みです


いつもホントに応援ありがとうございます
おかげさまでアクセスが増えてます
今日も応援ポチお願いします!
——

昨日、ボイストレーニングの初セミナーをやりました
早速、半分ぐらいのお客さんが感想を送ってくださったんですが、良い評価をくださいました
歌を歌うときはもちろんですが、普段の声もできれば、丹田をしっかり使って声を出すようにした方が良いんですけど、一般的に言われている歌唱法の呼吸や姿勢では、丹田は使いにくいんですよね
そもそも「丹田を使う」ってこと自体が、どういうことなのかをそもそも教えられる人があまりいませんからね
「丹田を使う」というのは、「丹田から気を出す」ことを言うんですが、それがどういう状態なのかがわからないと、使えているかどうかさえもわからないんですよ

この「気を出す」というのは、特殊なことのようですが、人は生きている以上、誰でも気は出しているんです
息できる人は誰でもできるし、普段出し入れしているし、リラックスするだけでもより出ますからね
ただ、それを意図的に出すにはやり方があって、僕の場合はそれが呼吸法なんですけど、呼吸法をやって、丹田から気を出すことを日頃からやっておくと、どんどん丹田が活性化して、活性化させた状態にしておけば、日常を過ごす中で、身体が勝手に調整して働いてくれるんですよね
筋トレで腕を鍛えると重い物が勝手に持てるようになるのと一緒です
実際、丹田が使えているかどうかを確認する方法は、いくつか方法があって、対面では教えるのは簡単なんですが、文字で説明するのはたいへんなので、気が向いたときに書きます
そんなわけで、僕が個人セッションで教えていることは、気力アップやチャクラの鍛え方で、それは特殊なことではなくて、ボイストレーニングにも応用できるようなものなんです

IMG_5449.JPG
目黒の大鳥居神社の近くにある「ぶらり」というラーメン屋の鶏白湯ラーメンです、鶏白湯スープが好きな人には最高の味だと思います
——

ホントね、気をしっかり出しながら声を出すと、声が出やすいんですよね
これは不思議です
歌って生活している人にはホントに教えてあげたいですね
喉の負担が明らかに減りますからね

で、セミナーを終えて、ボイトレの先生と一緒に組んでる方達と反省会をしたんです
概ね良いんじゃないかということだったんですが、意外だったのは、もう少しスピリチュアルな要素を入れて欲しいってことだったんですね
わざわざスピリチュアル色を抜いた内容にしたんですよ
それじゃインパクト無いんですって
この意見を聞いたときに、自分の偏りを感じました
僕は今、こういう仕事をしているから、そういう情報に日々触れていて、世の中がスピリチュアル的なことで溢れかえっているような錯覚に陥るんですよ
だから、スピリチュアルとは関係ないセミナーを受けに行って、そのときに話をわかりやすくするために、スピリチュアル的な要素をわざわざ取り入れてあったりすると、「またかよ!!」ってげんなりするんですよね
でも、世間ではそうでもないんですよね
そういう流れから、「ガバイ声(旧名バイブレーション)」ってネーミングも変える方向になりました
それと、今後の展開についてもあらかた方向性が見えてきました
ってか、企画の段階の話をこうやってわざわざ書く必要がないですよね

やっぱり外に出るって大切ですね
外に出るとハッとさせられたり、気付かされることが多いです
僕は外に随分出ている方だと思うんですが、それでも気付いたら「井の中の蛙大海を知らず」になってしまいますね
小さい世界の中にいることを忘れて、それが全てだと思ってしまうんですよね
それが全てだと勘違いすると、発想が小さくなるし、偏るし、偉そうになってしまいますからね

今回のボイトレセミナーは個人的にも良い勉強になりました
いろいろと世界が拡がりました
お越しくださった方々、ありがとうございました

——
ランキング応援ポチお願いします!!
いつも応援ありがとうございます!!


※ランキングの事が良く分からない方、エネルギーの設定ってなに?って方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!