丹田(第2チャクラ)使えないと声もしっかり出せない

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

D造です
今月、板橋のフルマラソンに出る予定だったのですが、佐賀に帰省することとなり参加しないことになりました
わざわざ応援に行こうと思っていた方もいらっしゃるかと思いますが、出ませんので、よろしくお願いします

昨日、ガバイ声(旧名バイブレーション)を一緒にやろうと思っているプロダクション?の方達にも体験して頂こうといろいろやってきました
今回、体験してくださったのは、男性2名と女性1名で皆さんプロの方でした

今回、僕が何より思ったのは、ガバイ声(旧名バイブレーション)とは全く関係が無いのですが、大の大人がひたすら「あー」とか「いー」とか声出す光景ってなんだかシュールだったってことです
ホント、異様なんですよ
普通に生活していると、そういう光景を見ることはありませんからね
学校の授業でも、ひたすら「あー」とか「いー」って出すことありませんよね
人前で歌ったりする行為がイヤな僕にとっては、惜しげもなく「あー」とか「いー」って声を出すのは恥ずかしい行為をしているということになるわけで、なんだろ、大の大人が堂々と丸裸になっているようなものなわけですよ
そうなってくると、僕にとってはある意味、かなり異様な状況ですから、それをどう受け入れて良いのかわからなくなって、頭が少し混乱しているのがわかりました

時々、異常な物に囚われてしまう人がいますが、こういう混乱の先に囚われてしまう世界があるのかもしれませんね
うまく説明ができないのですが、SMとか、野外露出にハマる人は、しちゃいけないことをしていることに興奮を感じてしまうらしいんですけど、最初は脳内が異常な混乱状態になるらしいんですよね
2次元のエロゲーにハマっている友達も、最初に頭で混乱が起こるらしいんですよね
そして、混乱がしばらく続いて、あるときに自分を制限していたリミッターが外れて、その先に異常な興奮があるらしいんですよ

僕らって、全てに対して、「これは○○だ」、「あれは××だ」って思考で判断しているわけですけど、昨日の出来事というのは、そういった判断ができないんで、判断できないことが連続で起こると、思考の収まりがつくところがなくて、だけど、思考は一生懸命収まろうとして、混乱するんですね

そんなわけで、昨日はガバイ声(旧名バイブレーション)のレクチャーをしたりしながら、頭の中ではそんなことを分析していました
思ったんですが、僕が変態のようになってませんか?、大丈夫でしょうか?
どん引きしないでくださいね(笑)

IMG_5275.JPG
久しぶりの晴れですね。気持ち良い空でした。

で、昨日はいろいろ面白かったです
丹田(=第2チャクラ)から声を出すというのを皆さんに体験して頂いたんですが、やはりできている人は違いを実感しにくいようでした
ですので、丹田を実感してもらうのに、僕が皆さんの丹田をロックさせて声を出してもらったんですけど、そしたら、丹田が使えないと、声の出し方がわからなくなる感じというか、いつも違う感じになって、「あれれ??」って迷いが生じたような感じになるんですよ
そして、その迷いが素人みたいな声の出し方にさせるんですよね

僕は以前、突然、お腹を壊して動けないことがあったんです
動けないというか、動けるはずなのに、動き方がわからない感じっていうんでしょうかね
さっきまで、「あれやろう!」、「これやろう!」って考えていたのに、お腹を壊して、やろうと思っていたことに手がつけられないんですね
手がつけられないというより、手のつけ方がわからない感じになるというか、感覚を失うというか、「あれ??どうしたんだ??」ってなったんですよ
だから、声を出すときにやっぱり丹田を使っているわけで、それをロックさせてしまうと、使えないから、「あれれ??」ってできるはずのことができない不思議な感じになるんですよね

カラオケで調子悪くてなんだか声が出しにくいときってあると思うんですが、あれは丹田の調子が大きく影響していると思います
そういうときに、呼吸法をやって、丹田を回しておくと声を出しやすくなるんですよ
これは場末のスナックで試したんで間違いないです

それと丹田を使っての声出し以外にはファルセット(裏声を使った声の出し方)もやってもらいました
ファルセットが苦手な方もいらっしゃって、やっぱりガバイ声(旧名バイブレーション)を使うとファルセットが出せてらっしゃいました
プロの方でも、やっぱり苦手な方というのはいらっしゃるようですが、これまでそういう苦手な方が克服できる方法というのは、そんなに無かったんでしょうね

ってか、皆さん、歌うときの呼吸の仕方が、最初から余計なところに力が入っちゃって、声を出したいときに力めない状態なんですよ
余計なところに力が入っているから、そもそも気の巡りも悪いんですよね
もっと身体を使えば、プロの方でももっと声が出せるはずなんですよね

それにしても、従来の歌うときの呼吸の仕方とは全く違うんで、プロ歴が長い方はとってもやりにくそうでした

ってことで、4月5日14時〜16時で、一般の方向けにガバイ声(旧名バイブレーション)のセミナーをやることにします
場所は恐らく原宿です
5名限定ぐらいで、プレセミナー的にやります
参加料など、詳細を決めていませんので、後日告知します
興味がある方はスケジュールだけ空けておいてください

応援ポチありがとうございます!!
昨日はポイントが高かったです!
ありがとうございます!

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. 小笠原 より:

    どうも、お世話様です。

    呼吸法をほとんど毎日続けています。もう半年くらいになりますかね?大造さん?

    始めて2ヶ月くらいから自分の声が大きくなり、遠くに響くようになったのに驚きでしたが、呼吸法のお陰とは、その時は思いませんでした。
    私は小学校の時、良く声が小さいと注意され、別に恥ずかしがり屋ではないので、これは体のつくりの問題だと単に決め付け、諦めていました。

    その後のセッションで大造さんから『何か変わったことありましたか?』と聞かれ、『声が大きくなりました』と答えたところ、『面白いですね』と言われました。
    別に『面白いですね』と言われた事に不平があるわけで書いているのではなく、
    『面白いですね』という大造さんのリアクションが面白かったのと、その時には大造さん自身も体験していなかったことが、前回と今回の記事によって大造さん自身が体験、確認されたことを知ったので、コメントしたかった訳です。

    最近は、近い将来友人や家族と人前で歌って演奏して、コメデイ的なことをしでかそうと考えているため、良く練習で歌うのですが、声がすごく良くでます。
    音程も声の出所のキャパが広くなったようで、外すことも少なくなりました。

    呼吸法に感謝しています。大造さん、ありがとうございます。

    ところで、昨日友人に呼吸法の仕方を伝えてきました。
    彼女は『地に足が付いてない感じ』や『ぼーっとしてる』と良く愚痴っていることがありましたが、きっと呼吸法が彼女を助けてくれるでしょう。

    • D造 より:

      小笠原さん

      いつもありがとうございます
      小笠原さんは9月ころからですよね
      効果を上げられているようで良かったです
      歌ったりなさっているのは知りませんでした
      今度、声出し用の練習法を教えますよ

      僕は、最初から全てがわかっているわけではなくて、お客さんに聞かれて、一緒に考えて、答えを導き出していることが多いです
      ですので、僕の師匠はお客さんなんですよ
      皆さんに教えて頂いているんです
      ホントにありがたいです

      ご友人の方も良くなってくださると良いですね!!