花火は火がつく前から燃えるようになっていて、火薬があるから燃えるんですよ

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
今日も雨です、、、
晴れないかなぁ

 

昨日、確定申告のために会計ソフトに1年分の入力をしていました
1人分の活動だから、2時間弱で全ての入力が終わりました
会社で管理部やっていたときは、かなりの領収書や請求書を入力して、250時間ぐらいかかっていましたから、それに比べると楽勝ですね
たぶん、こういうのを税理士さんなんかに頼むと数万円かかりますよね
こういうとき、経理的な知識があると良いですね

だけど、一通り入力し終わったら、精神的に凹みました
なんだか、不安が襲ってきたんですよ
入力している間に、いろんな支払いに意識をフォーカスしてしまったからだと思うんですね
過去の結果だから、現在とは関係ないんですけど、僕の中に「支払う→お金が減る→不安」という思い込みがあって、ずっと支払い済みの領収書を入力しているうちに、「お金が減る」という想いが膨らんでしまったんですよね

結局は、「胸のつまりを取る呼吸法」をやって胸に溜まった物を出してしまったら治まったんですけどね
それにしても得体の知れない不安というか、恐怖心のようなものを感じている状態は久しぶりでした
これって辛いですよね
この辛さを感じているときって、全てがダメなような感じがするんですよね
ホントにイヤですね

だけど、この感覚がないと(観念じゃないよ)、僕らは生きていけないんでよね
この不安感、恐怖感ってのは、僕らが防衛本能を働かせるには必要な感覚なんですよね
そして、この不安感、恐怖感は「おいおい、今のお前さん危ないよ」っていう自分へのお知らせでもあるんですよね
「お前さん危ないよ」ってのは、「危険が到来しているよ」って意味ではなくて、「お前さんはズレたことしているよ」とか、「ズレた観念に囚われているよ」ってサインなんですよ
だから、その不安や恐怖心に気付いたら、自分のズレをチェックして、自分を修正しないといけないんですよね
だけど、「自分に原因がある」って思いたくないから、外のせいにしたいんで、自分のズレに目を向けることがなかなかできません

IMG_5250.JPG
昨日、ベビーショップに行ったら、アンパンマンショーを販促イベントでやっていたんですよ。だけど、あまりにお客さんが少なすぎて、アンパンマンと司会の方がかわいそうになりました。気落ちしているかもしれないから、呼吸法を教えて上げたくなりました。
——

「自分に原因がある」ってことは、「あなたが悪いよ」意味ではないんですよ
イヤだと感じるなら、「イヤだと感じる原因はあなたの中にあって、周りは関係ないよ」ってことだし、楽しいと感じるなら、「楽しいと感じる原因は、あたなの中にあって、周りは関係ないよ」ってことなんですよ

花火が燃えるのは、火をつけたから燃えるわけですけど、それ以前に花火に火薬があるから燃えるんですよね
そのときに火薬が水で濡れていれば、同じ火をつけても燃えないわけですよ
だから、花火は火がつく前から、火がついたら燃える状態にあったんですよ
それと一緒で、何かの現象がきっかけで、イヤだと感じたり、楽しいと感じたりするとき、その現象がきっかけになっただけで、そう感じる要因・原因は、きっかけが起こる前から、自分にあったんですよ

だから、僕が会計ソフトへの入力がきっかけでブルーになったかもしれませんけど、やっぱり僕はそういうブルーになる原因がそもそもあったわけですよね
そして、「お前さんズレているよ、囚われているよ」っていうサインが出ちゃったわけです
で、僕は呼吸法でそのサインをオフにしちゃったわけです
ってことになると、「原因はほっといたままにするのか?」ってことになるんですけど、このサインってのは目覚まし時計のベルみたいなもので、ベルが鳴って、もう起きちゃったからオフにするように、僕も不安をオフにしただけなんです

オフにしたのは良いんですけど、そういう観念があるってことがわかったわけで、その観念を持っていることがイヤなら解放しないとだし、別にいいやなら放置で良いんです
僕はイヤなんで、サインはオフにしたけど、「まだお金に関する強い観念があるんだなぁ」って意識しています
恐らく、僕が「めざせ!!年収5000万円!!」と書いているのも、この観念からなんですよ
かと言って、書かないから観念が解放されたのかってなると、それも違うんで、そこは書いたことは放置なんですけどね

なぜイヤかというと、そういう観念を持っているってことは、そういう振る舞いを必ず他でもしていると思うからなんです
自分が不快になるような現象としては現れてはいないかもしれませんけど、所々でそういう振る舞いをしていると思うんです
それは僕にとって、足かせになると思うから、なんとかしたいんです
本当はそれをさっさと解放できれば良いんですけど、そもそも自分のどれがその観念なのかわからないし、何をどうすればその観念が解放できるかもわからないんで、日々意識しながら、気付くのを待つしか無いんですよね

で、意識しながらって言うと、「D造さんはストイックだね〜」とか、「そこまでしなくて良いじゃ無いの?」とか、「そんなことして楽しくないじゃん」って思う人がいるんですけど、そうじゃなくて、ポケットやカバンに財布が入っていることを意識しているのと同じ感覚で、意識するんですよ
財布を持っていることを意識していても、映画見たり、遊園地で遊んだりできるじゃないですか
それと似たような感覚です
自分は財布を持っているんだって自覚をしておくと買い物するときに財布を出せるのと一緒で、「そういう観念を持っているんだ」って自覚しておくと、あるときに「これか!!」ってわかるんですよ

それにしても、こういう話は表現が難しいですね
グダグダと書いていますけど、こんな書き方で、読者の方に意味が伝わるのですかね

お客さんにもこう言う話をするんですけど、わかってもらうのにかなり時間がかかります
皆さん、「自分に原因がない」って思ってらっしゃるんですよ
口では「自分に原因があるのはわかっている」って言いながら、どっかで「自分に原因がない」って思っているんですよね
だけど、お客さんにも気付いて欲しいから、そういうところをアドバイスしたりするんですけどね
そうすると、僕の場合で言えば、「じゃあ、ブログにめざせ!年収5000万円!!って書かなきゃ良いんですよね??」とか、「年収5000万円目指すのをやめれば良いんですよね?」的な反応されるんですよね
でも、「こうすれば良い」的な答えは、根っこじゃ無くて、枝葉の話で、ポイントはそこじゃないんですよね
年収5000万円って書いちゃったその瞬間の心理だったり、会計ソフトに入力後のブルーになったときの心理だったり、他にもそういうのがあるはずだから、そういった自分の心理から探ったり、また、これからもそういう言動をすると思うので、そういう言動をしちゃったら、そのときに気付いて、その瞬間に自分が何を考えているのかを認知するようなことを、時間をかけてやっていくってだけのことなんですよね

そんなわけで、僕はわかったような、偉そうなことをブログに書きながら、しこたま囚われてんなぁって思ったって話でした

そうそう、自分の観念と向き合うには、余裕がないと無理ですよ
「やべーやべー!」、「つらいつらい!」って思っている間はかなり無理です
ですから、「やべーやべー!」、「つらいつらい!」をまず治めましょうね
そのためには、瞑想なり、瞑想がイヤな人は呼吸法するなりして、まずは自分の状態を整えてください

【ご参考:呼吸法の仕方】
<気の状態を整える>
1.気を出す呼吸法で気を満たす:3〜5分
2.気を落とす呼吸法で気を落としてグラウンディングする:1〜3分
3.頭から気を抜く呼吸法で頭をスッキリさせる:1〜3分
<不安のもとの胸のつまりを取る>
4.胸のつまりを取る呼吸法で気分をスッキリさせる:3〜4回

応援クリックお願いします!!
今日は日曜日ですけど、応援だけはお願いします!!

※ランキングの事が良く分からない方、エネルギーの設定ってなに?って方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください

 

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!