バイブレーションボイスは疲れる

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
東京は今日も雨です
最近、雨の日が多いですね
そういえば、昨日はジャニーズの連中見かけたり、なかやまきんに君見かけたり、名前を知らないけどテレビに良く出ているモデル見かけたり、芸能人ラッシュでした

昨日、ガバイ声(旧名バイブレーション)のボイストレーニングの件で、スタジオでいろいろ試してきました
これまでは、気を出しながらどう歌うことばかりに着目していたのですが、今回は高音、低音が出しやすくなるとか、ピッチ(音程)を正確に出せるかなどのテクニックの方を確認したんですね
で、いろいろわかりました

ガバイ声(旧名バイブレーション)のボイトレは素人にこそ良いかも

はっきりと分かった点は下記です

丹田を使った声の出し方がはっきりわかる
声域が拡がる
ピッチが安定する
ファルセットが出せるようになる
かなり疲れる

それぞれについて細かく書いていきます

丹田を使った声の出し方がハッキリわかる

丹田を使った声の出し方がハッキリとわかり、そして、丹田を使ったときの声を自分で実感できます
丹田が使えていると、声域やピッチにも影響が出てきます(声域やピッチに関しては後述します)
結局、やり方がわかっても実感できなければ、それは話にならないし、丹田を使った声を実感できても、やり方がハッキリわかっていないと、調子が悪いときにできなかったり、再現が難しくなります
説明が難しいのですが、やり方と丹田から出ている実感できて、やり方がはっかりわかっていることが、歌を歌うときに精神的なより所になり、これが思ったより大きい!!
なんだろ、携帯電話の文字入力をするときに、文字を押したら「ピッ!」と音が鳴ると、押していること実感できるのと似ています
ハッキリわかっているから、自信持って声が出せるんですよね

IMG_5237.JPG
先日紹介した新宿の慎って店の釜玉明太うどんです。これもうまかったです。ただ、僕はうどんも好きですけど、そばの方が良いかも、、、
—–

声域が拡がる

声域の拡がり方は人それぞれのようです
僕みたいに、素人の人はかなり拡がります
僕はガバイ声(旧名バイブレーション)をやるだけで低音に2音、高音に3音ぐらい拡がりました
高音はファルセットではなくて、地声での高音ですね
素人の人は、ガバイ声(旧名バイブレーション)をやって、さらにちゃんとボイストレーニングを受ければ、もっと出るようになると思います
ただ、プロの歌手の方などは、既にギリギリまで出せるので、低音、高音ともに半音ぐらいしか拡がりませんでした
半音ずつ拡がるのが一体どんな価値があるのかわかりませんが、いずれにしても効果はあります
素人の場合、テクニックというよりも肉体の感覚的な声の出し方というのか、頑張り方がそもそもわかっていないわけです
そこにガバイ声(旧名バイブレーション)をやれば、身体を使っての声の出し方がはっきりわかるから、低音や高音を出すときに、こうすれば出るってのが感覚的にわかるんですね
だから、かなり声域が拡がります
プロの場合で言えば、声を出すときのパワーが上がるので、そのパワーが上がる分、頑張りが利くようになって、半音上がるという感じです

ピッチが安定する

ピッチってのは音程のことらしいですけど、僕は声を出すときに、出し始めのところが少し低いところから入って、ちょっとしたら、本来の音程に声が出るようになってしまっていたんですね
多くの人がそうなってしまうそうなんですけど、僕の感覚では、声を出すときに、いきなりMAXパワーで声が出せず、ズルズルとMAXになっていくので、そうなってしまうんですよね
そこにガバイ声(旧名バイブレーション)を使えば、声を出すのが感覚的にわかるのと、声が出しやすくなって、0の状態からいきなりMAXに持っていけるので、結果としてピッチが安定するんだと思います

ファルセットが出せるようになる

ファルセットなんてやったことがなかったです
で、これは独特な声の出し方ですから、そもそもの出し方を教わらないとできませんでした
その上で、ガバイ声(旧名バイブレーション)をやれば、教わった方法の実践がしやすくなりました
ガバイ声(旧名バイブレーション)やらないと、身体の使い方というか、身体の感覚というか、わかりませんが、そういう声の出し方がわからなくなってしまうで、教わった方法のやり方が感覚的にわからなくなるんです
だから、ファルセットを出そうとすると、迷いが生じてしまって、思いっきりいけないんで、ファルセットが出せないんだと思います

かなり疲れる

まじで疲れます
ガバイ声(旧名バイブレーション)は特別に力むようなことは無いんですよ
ですから、ガバイ声(旧名バイブレーション)が疲れるというより、身体を使って、声を出せるようになっちゃうから、疲れるんでしょう
正味1時間半ぐらいいろいろやっただけなんですけど、今朝、腰と腹筋が軽く筋肉痛です
それだけ腹筋や背筋を使って歌っているってことですから、歌手の人はしっかり腹筋と背筋を鍛えないとですね

その他

気を入れてから声を出すとかなり声が出しやすいです
ですから、声を出すときは気をいっぱいにしないとですね
であれば、プロの方が大舞台に立つときに、気入れ要員として僕が活躍する場が出てきそうです
有名歌手のツアーに同行できたら良いですね〜
あと、そのうち楽器の場合どうか試したいですね

あとがき

こんな感じです
ガバイ声(旧名バイブレーション)については、ビジネスでやっていきますので、やり方はブログでは紹介しないと思います
ってか、多くの人がこんな発声法を使うシチュエーションなんて無いと思うので、知らなくても良いですよね

それにしても、声出すのは恥ずかしいです
ただ「あー」とか「いー」って言っていただけなのに、なんなんでしょうね、、、
この恥ずかしさは、ひょっとしてカルマでしょうか??
前世で何かあったんでしょうか??
そんなわけね〜(笑)
(かっこつけだから、できないところを人に見られるのが嫌なだけ)

ポチッと応援をお願いします!!
昨日はポイントが少なかったです
やっぱりあんな記事のせいですかね、、、

【※ランキングバナーは取り外しました。】

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!