将来のビジョンは自分のスケールのでかさで変わる

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

D造です
花粉飛んでますね
僕は先日書いた花粉症対策の呼吸法で乗り切ってます
皆さんもお試しください

 

昨日、3月14日にやる「タイムフロー思考ワークショップ」の打合せをしました
打合せって面白いもので、話をしていると、ネタがドンドン出てきますね
録音しておけば良かったなぁ

で、当日の資料の最初のところにこんなことを書いています

○はじめに
○このワークショップで身につけていただきたいこと
・タイムフローという概念
・タイムフローを意識した、考え方、捉え方、物の見方
注意点
・タイムフロー思考は、物事の見方、捉え方であるため、実践しようとしてもできない。
・身につけようと思っても身につけられない。
・わかれば、勝手にできるようになる。
・そのため、後半のワークは学ぼうという姿勢は持たずに、落書きするような感覚で挑んでください。

○タイムフロー思考について
タイムフローとは
・時間の流れのこと
・現象にかかる時間とその順序・時間軸の総称

タイムフロー思考とは
・現象を目に見える物質だけでなく、同時にタイムフローも捉える思考法

タイムフロー思考を身につけるメリット
・意識的に生きられるようになる
・ぶれない生き方ができる
・地に足が着く
・頭が整理される
・物事を進めるときに何をするべきかわかる
・願望・目標実現のための手段を見つけられるようになる
・人の話が整理されて頭に入るので理解力が上がる
・組織内での人間関係が良好になる

ワークショップでは最初の1時間ぐらいは、もろもろの説明をして、そして、後半がワークをしていただこうと思っています

タイムフロー思考は身につけようと思っても身につかないんです
いや、身につけられないんですね
捉え方、視点だから
頭で理解しても、理屈がわかるだけで、実践できないんです
だけども、わかっちゃうと、そういう見方しかできなくなって、逆にそれ以外の見方がわからなくなっちゃうんです

IMG_5232.JPG
新宿の慎ってうどん屋さんのうどんです。盛りつけが美しいです。もちろん味も最高です。
——

で、14日のワークショップでは、僕が考えたワークをやってもらうことになるわけですけど、そのワークは僕はやったことがないんです
僕が勝手にこういうことをするとわかるだろうと思って、作ったやつなんです
ワークの内容は人生計画書を作ってもらうだけなんですが、いくつかポイントや視点があって、それらを意識しながらワークをやってもらうと、なぜかわからないんですけど、わかるようになってしまうんです

タイムフロー思考はわかっている人からすれば、当たり前のことなんですよ
だから、わかっている人からすれば、「何をわかりきったことをわざわざやるの?小学校のときに教わったじゃん」って感じだと思います
ブラック企業で叩かれちゃっている和民の創業者の渡邉美樹氏が「夢に日付を!」っておっしゃていますが、たぶんわかってらっしゃると思います
だから、和民をあそこまでの規模にされたんでしょうね

14日のワークショップではタイムフロー思考の最初のきっかけが掴めるだけなんですね
自転車で言うなら、「自転車に乗れるようになった」ってだけなんですね
あとは、自由自在に乗れるようになるには、しばらく自転車に乗るしかないように、ワークショップのあとに意識的に実践してもらって、慣れるしか無いんですね

タイムフロー思考をしている人は物事を進めるときに、ちょっと情報収集すると何から手をつければ良いかわかちゃうんですね
その情報収集のときの視点が違うんです
そして、情報収集して結果・ゴールの形が見えちゃうと、そのプロセスが見えちゃうんです
で、タイムフロー思考ができない人は、この結果・ゴールが見えなくて、プロセスばかりを見ちゃうんですけど、そもそも何がプロセスで、何が結果・ゴールかがわからないと思います
だから、タイムフロー思考ができている人が、できていない人にアドバイスをして、それが前に進むための具体的な方法のアドバイスだとしても、できていない人はそれが具体的なアドバイスだって思えなくて、理想論や独善的なことを言われているような感じがすると思います

1月にこのワークを受けてくださった方とその後セッションでアドバイスをすると、すんなりわかってくださるんですよ
それまでは、どれだけ説明しても、「D造さんの言っていることわかりますけど、、、」とか、「D造さんだからできるんですよ、、、」って返事が返ってきて、わかってもらえないんですね
そのときの感じって、財布からお金を落として拾っている人に、「ほら、ここに落ちていますよ」って指し示しているのに、気付いてもらえない悲しさみたいなものを感じます

このタイムフロー思考は、捉え方、見方ですので、奥行きがどこまでもあるんです
成功者や活躍している人の話を聞いていると、どうも死ぬまでや死んだ後のことまでビジョンが見えちゃっているんですね
僕のビジョンは60歳ぐらいまで描けているんです
だから、恐らく、これはそうなると思うんです
僕はその先がイマイチで、だけど、先日、「一生」って視点を教えていただいたので、これから死ぬまでを描こうと思っています
そしたら、死んだ後が描けるでしょうね

ビジョンを描こうとするときって、スケールのでかさみたいなものが必要なんです
小市民の僕はスケールが中途半端で60歳なんです
恐らく、1月のワークを受けてくださった方は3年後ぐらいまで描けているんじゃないかと思います
残念ながら、普通の人のスケールはその程度なんですが、タイムフロー思考ができない人はこれが1日か1週間ぐらいなんですよ
だけど、拡げようと思ったら拡げられます

このタイムフロー思考はワークをやってくださった方の話を聞くと、企業研修にもできるっておっしゃるんで、これもビジネスとしてやっていきたいですね
恐らく14日のワークショップで、その先が見えると思います
そしたら、5年後に年収5000万円のビジョンに対して、ガバイ声(旧名バイブレーション)で1000万円、このタイムロー思考で1000万円、呼吸法で1000万円で、3000万円が確定しますね(笑)
あと2000万円です(笑)

追伸:5年後に年収5000万円って書くといろんな人にツッコミを受けるんですけど、こんなこと書くのは僕も恥ずかしいんですよ
でもね、これも僕のスケールを拡げるために勇気を出して書いているんです(笑)
タイムフロー思考がわかると、なぜ書いているのかわかると思います

【告知】
「タイムフロー思考ワークショップ」
◆日時:第1回:2015年3月14日(土)15:30~21:30
◆会場:大久保地域センター会議室C
 [アクセス]JR山手線「新大久保駅」徒歩8分、大江戸線&副都心線「東新宿駅」徒歩6分
◆費用:15,000円のところ、下記サイトから申込むと10,000円(税込)
◆定員:15名(最少催行人数3名)

セミナーの募集ページはコチラ
セミナーについてはコチラ

皆さん、応援ありがとうございます!!ホントに皆さんのおかげでランキング上位に入れています
引き続き応援お願いします!

※ランキングの事が良く分からない方、エネルギーの設定ってなに?って方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください

 

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. 夏ちゃん より:

    少しずつですが、拝見しています。
    いろいろ迷いがあって、考え込むことも多いです。
    何かが開けるような気がしています。

    • D造 より:

      夏ちゃん

      コメントありがとうございます
      生きているといろんなことで考えちゃいますよね
      僕も考えますよ
      でも、前に進むしか無いんで進むにはどうしたら良いんだろうかと、そればっかり考えています
      何かが開けると良いですね!!