もうこれ以上は組織に属すのは無理な気がして、、、

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
今日は雨ですね
いつもの雨よりも外が暗い感じがしますがどうなんでしょう

 

昨日、京セラ稲盛和夫氏が塾長の盛和塾の勉強会??に参加してきました
盛和塾って名前がすごいね
僕の名前で言えば、永大塾でしょ
永大塾は漢字的な意味はありそうですけど、漢字の見た目のバランスが悪いですよね

入塾したいとは思いませんでしたが、いろいろ勉強になりました
今回、参加した目的は、稲盛さんの本は散々読んでいたので、稲盛さんの話が聞けるのかと勘違いして、参加したのではありますが、実際は塾長不在の塾生たちが集まっての勉強会でした
僕の思い込みで数千人入る会場でやるのかと思っていたんですね
ですので、扉を開けたら50人ぐらいの会場だったので、その瞬間にどういう会かわかり、思い込みって恐ろしいなぁって思いました
よくよく考えると誘ってくださった方も稲盛さんがいらっしゃるとは一言もおっしゃってなかったし、冷静に考えればそりゃそうだよなって思いましたね

それでも勉強になりました
行ってみるといろいろわかりますし、得るものがありますね
勉強になったのは、そこで交わされる議論もそうですけど、運営の仕方とか、参加している人たちのニーズとか、そういうのを体験できたのが良かったです
具体的な何かを得たわけではないですけど、そこの空気感みたいなものに触れたことが良かったです
僕は社長向けの何かもそのうちやりたいなぁって思っていますので、そういう意味では僕のお客さんになり得る人たちが50人ぐらい集まっているわけですから、マーケットを見ることができたようにも思いましたし、具体的にサービスなりを考えるときに今回の経験が必ず役に立つと思うんですね

で、僕が入塾しない理由は、これ以上、組織に属すのを増やしたくないんです
僕らってのは、地球生物という組織に属して、その中の人間支部、さらにその中の日本支部みたいな組織にいるわけですよね
そして、家族という組織があって、徳永一族という組織と、まき様の一族という組織があって、もう少し言えば、僕とお客さんっていう組織があって、僕はそういう組織の構成員なんですよね
そして、それぞれの構成員として、やることがあるんですが、新たに違う組織に入って、その中でやることが増えるのをこなせる気がしないんですよね
で、組織に入って、「学ぶ」ってことを考えたときに、日常の中で学べる事ってたくさんあるんですよ
だから、仮に組織に入るには、かなり合理的な形で学べない限り、手が回せないんですね

IMG_5164.JPG
晴れた空ばっかりでもあれなんで、今日は曇り空の写真です、冴えない写真ですよね、写真を撮ってみて、こうも太陽が有るのと無いのとでは違うものかと改めて感じました
——

ホント日々の中に目を向けると学びや気付きのポイントってたくさんあるんです
自分が何を考えているのか、それを掘り下げるだけでも学びや気付きってあるんですよ
例えば、通行人とすれ違う瞬間にも、僕らって何かを意識してしまっているんですよ
それをなぜそう意識してしまったのか、考えるだけでも、自分の思考癖ってのがわかるんですよね
もう少し言えば、電車でラブラブなカップルがいて、そのカップルを見て、「今二人はどういう気分なんだろう」って見ているだけでも、気付くことがあるんですよ
僕らはそういう学びの情報に晒されているんですよ
ただ、その情報が多すぎて処理できないから、僕らの脳が無視しているだけなんです

で、僕らはちょうど大型の本屋さんに常にいるようなものなんです
本屋さんに当てもなく行ったら、何の本を読んだら良いかわからないのと一緒で、日々を当てもなく過ごすと、何をキャッチしたら良いかわからなくなるんですよ
僕もそうなんで、だから、マイブーム的に日々の中にテーマを掲げているんですよね
そしたら、やっぱり気付きがあって、それがブログのネタになるんですよね

ちなみに、僕の場合のマイブームはいくつかあるんですけど、一番は「どうやったら呼吸法を世間に広めることができるんだろうか」とか、「脱力ってなんだろうか」とか、「家族が機嫌良く過ごせるにはどうしたら良いんだろうか」とかってのをずーっと寝ても覚めても考えています
だから、電車に座っている人を見て、「あの人が呼吸法を実践するようになるには、どういうプロセスがあるんだろうか」って考えちゃったりするんです
で、「やって良かった!!」って喜ぶような何かが無きゃ実践しないんだから、そうすると「あの人が喜ぶことってなんだろうか」、「仮に、今の自分にその人を喜ばせることができないとしたら、それができるようになるは何をすりゃ良いんだ?」ってね

で、そういうことを考えて、家族と接して、、、って、やっていると、毎日毎日、処理が追いつかないんです
そんな中で組織に10年ぐらい属して何かを学ぶってのは考えただけで辛くなるんですよ
だったら、10倍お金払って1年で学べる方がいい気がして、、、

でね、上記のように考えていて疲れないかって言われるんですけど、面白がっていて、深刻にはなってないんで、疲れないんです
面白いから、やめられないんです
酷いときには、娘と遊んでいるときに、「言葉も通じない2歳に呼吸法をやらせるとしたらどうやるかなぁ」って考えちゃっているときがあるんですよ
そして、娘がNHKの「いないいないばあっ!」を見て踊っている姿を見て、番組で呼吸法をやってもらえれば良いなぁって考えちゃって、そしたら、番組ディレクターにどうやったら番組で使ってもらえるのか聞いてみたくなって、その衝動を我慢できなくなっちゃったりするんです
娘と遊んでいる途中で、NHKで働いている友達にメールしちゃって、あとでマキ様に「娘と遊んでいるときぐらいiPhone忘れなよ!」って怒られるんですよ

昨日は良い勉強になりました
身体がもう一つあればなぁって思いました
それとやっぱり稲盛さんは偉大だってわかりました
ですので、稲盛さんの本を久しぶりに読んでみようと思います

応援ポチをお願いします!!
皆さんのポチで僕のランキングが上がり、読者の方が増えます!!

※ランキングの事が良く分からない方、エネルギーの設定ってなに?って方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください

 

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!